カテゴリ:いぬ親募集( 106 )

うきわちゃん 2度めのいぬ親会

16日(日)、うきわちゃんと一緒に2度めの参加になるちばわんいぬ親会に行ってきました。
e0135972_1122043.jpg



結果は・・・・
今回もうきわちゃんの様子を熱心に聞いてくださったご家族がいらっしゃったのですが、ご縁までは繋がらずに終わりました。

個人保護のうきわちゃんを度々いぬ親会に参加させていただいて、お世話になった運営スタッフの皆様どうもありがとうございました。

そして、年末のお忙しい時期に会場までお運び下さった来場者の皆さまも、本当にありがとうございました。
e0135972_1122311.jpg
年越しは仮宿の預かり宅で過ごすことになりそうな(滝汗)うきわちゃんからも
「みなさん、どうもありがとうございました\(^o^)/」

そしてこの日は、相模原市に貰われた仔犬のすみれちゃんが、うきわ母さんの応援に駆けつけてくれました。
e0135972_1122099.jpg
すみれちゃんは兄弟の中でも大きく育っている方ですでに体重9キロ近くあるそうです。
e0135972_11341150.jpg
※写真はすみれちゃんのママさんが送って下さいました。

毛質や体格はお父さんのククナ君にそっくりで、おっとりとして物怖じしない性格もお父さん似かな?

たくさんの犬がいる会場でもおとなの犬相手に遊びを仕掛けとっても楽しそうでした。
e0135972_1122133.jpg
すみれちゃんを撫でてくれているのは卒業わんこあずきちゃんのママさん「zubora」さんです。

そして、ほとんど体格が変わらないあずきちゃんとも遊んでもらったすみれちゃんでした。

うきわちゃんとすみれちゃんはお互い覚えていたようですが、かる〜くご挨拶して終わり。
お互い元気でいるので安心したのかな?

2度めのいぬ親会で感じたことは・・・
うきわちゃんがとても頭が良く理解が早いワンコだということです。

たくさんの犬が集まるいぬ親会は独特な雰囲気があり何度参加しても馴染めないワンコも多いのですが、うきわちゃんは会場についた途端に「またここか〜」とすぐに理解したようです。

周りのワンコさんともそつなく挨拶を交わし、近寄ってくださる来場者様には愛想を振りまき、飼い主さん募集中わんことしては満点の態度のうきわ母さんなのでした。
e0135972_11213474.jpg
ちょっと休憩中のうきわちゃん。

e0135972_1122392.jpg
うきわちゃんのいつでも里親募集中の掲載ページを更新しました。

もし、新しく犬を家族に迎えたいと考えているご家族がいらっしゃったら・・・

在宅時間が長ければ犬も新しい家族に慣れるのが早いので年末年始、長期の休みはよい機会です。
成犬からでも犬はちゃんと家族に慣れます。
むしろ、成犬の方がお世話は格段に楽で、犬と暮らす楽しさだけを味わうことができますよ〜

うきわちゃんへのお問い合わせをお待ちしています。(tomotenkuri@gmail.comまでメールを下さい)
[PR]
by tomotenkuri | 2012-12-21 11:32 | いぬ親募集

たまあんみつとうきわ

え〜〜っと、相変わらずご報告が溜まっています(滝汗

まず、お預かり中の里親募集犬「うきわ」ちゃんですが、明日16日(日)ちばわん定例いぬ親会に参加します。
e0135972_11155743.jpg

仔犬達を10月初めに送り出した後、混合ワクチン、避妊手術、マイクロチップ、狂犬病予防接種の医療行為もすべて終了し仮宿の我家で先住犬猫と全く問題なく同居生活をしています。
e0135972_1183145.jpg
食いしん坊さんですが、食べ物もちゃんと片付けておけばいたずらすることもありません。
人間の言うことはとても良く聞き分けて従順に従います。
普段は写真のように寝ている事が多いのですが・・・・
e0135972_11154642.jpg
ドッグランに行ったら珍しく大はしゃぎしていました。
まだ、推定3歳、人が大好きで、子どものように甘えん坊の部分ものこっています。
先住犬猫がいるご家庭でも問題ありませんが、人と一緒にいることが大好きなのでたくさんかまってくれるご家庭が理想的だと思います。
e0135972_116626.jpg
今年最後のいぬ親会ワタシに会いにきてくださいね! byうきわ


仔猫のたまあんみつちゃんは・・・・
8日(土)にたまちゃん、あんちゃんはお届が完了しそれぞれのお家で新しいご家族に可愛がられています。

あんちゃんのお家は台東区、我家の卒業わんこポーラちゃんの妹になりました。
e0135972_1181895.jpg
恐がりのポーラちゃんは訪問時階段の途中からそ〜〜っと覗いていましたが、お姉さんの葉月ちゃんは
e0135972_116985.jpg
最初から私達もあんちゃん達仔猫も大歓迎053.gif
e0135972_11213817.jpg
おもちゃで遊ぶ猫達に興味津津でした。
e0135972_11212614.jpg
ママさんに抱っこされたあんちゃん。
その日のうちにワンコ達と仲良くなって追いかけっこして遊んでいるそうです。
我家のらむねとも仲良く遊んでいたあんちゃんなので犬も友だちと思っているんでしょうね。
あんちゃん、良かったね〜!

この日は強行スケジュールであんちゃんをお届後、川崎のたまちゃんの里親さん宅へ向かいました。
田舎者で都会の運転が苦手な私。
近所まで行って、迷ってしまい到着がお約束より遅くなってしまいましたがご家族皆さんで楽しみに待っていてくださいました。

ママさんが工夫しておもちゃが上からぶら下がっている猫ケージで楽しく遊ぶたまちゃん。
e0135972_11214782.jpg
先住猫のチョコ君は生後10日の時に引き取って人口哺乳で育てた猫ちゃんだそうで現在三ヶ月。
e0135972_11214370.jpg
仔猫同士すぐに仲良くなって元気にしていますとその後も報告のメールをいただいています。
新しい名前はポテト君になりました。

ポテトくん、素敵なお家が見つかってよかったね!

この日の詳しい報告はたまあんみつを預かって里親さんの募集をしてくれたドロシーさんのブログをご覧ください。


三毛のオス猫!?という評判だったみつちゃんは
e0135972_11538100.jpg
お問い合せは何件か頂いたのですが、現在まで残念ながらお家が見つかっていません。

3匹の中でもお兄さん役で一番活発だった子なので、人も犬も猫ちゃんも全く問題なく新しいお家でも到着した途端から、物怖じせず遊び始める仔猫の見本のような子です。

みつちゃんへのお問い合わせはこちらから

いつでも里親募集中みつちゃん掲載ページ

ネコジルシみつちゃん掲載ページ


みつちゃんについて、里親応募以前に質問などあれば、遠慮なく私宛(tomotenkuri@gmail.com)にメールをいただければお返事します。

可愛い仔猫のみつちゃんと母犬うきわちゃんが新しいお家でお正月を迎えられますように。
よろしくおねがいします
[PR]
by tomotenkuri | 2012-12-15 11:14 | いぬ親募集

たま・あん・みつ 里親さん募集開始

早いものであっと言う間に12月に突入し、寒い毎日が続いていますね。

すくすくと成長したたま・あん・みつの仔猫兄弟。
e0135972_16233221.jpg

11月28日に混合ワクチンを接種しました。
e0135972_16233310.jpg



病院での様子
e0135972_16233649.jpg

まったく物怖じなく、先生には「おとなしいですね」と言われた3匹。
人口保育で育てていますから、猫にしては比較的おっとりしている性格のようです。

私の体調が今ひとつの上、我家にはまだ里親さんを募集しているうきわちゃんがいることもあり、仔猫達の里親さん募集は、ベテラン猫預かりのドロシーさんにバトンタッチしていただきました。

たまちゃん、あんちゃん、みつちゃんそれぞれ「いつでも里親募集中」に掲載済みです。
(その後、たまちゃん・あんちゃんは里親さま決定しました! )

たまちゃん
e0135972_16233416.jpg
e0135972_16233561.jpg
たまちゃん、里親さま決定しました003.gif


あんちゃん
e0135972_16233352.jpg
12月5日追記:あんちゃん、里親さま決定しました003.gif

みつちゃん
e0135972_16233549.jpg
みつちゃんのいつでも里親募集中、掲載ページはこちら

それぞれの仔猫にドロシーさんが性格まで書き添えて個別に募集ページを作ってくれました。

子猫には遊び相手が必要ですし、キョウダイ一緒に育つことは猫にも飼い主にもメリットがたくさんあります。
ここまで仲良く一緒に育った兄弟なので、可能でしたら2匹、3匹一緒に飼うことをご検討いただけたらとても嬉しいです。

ドロシーさんが可愛い仔猫達の動画もアップしてくれています。
ぜひ見てくださいね〜!
http://www.youtube.com/user/komugi710?feature=mhee

募集はドロシーさんにお願いしましたが、仔猫達への質問などあれば、遠慮なく私宛(tomotenkuri@gmail.com)にメールをいただければお返事いたします。

アップできなかった写真がたくさんあるので、順不同ですが、今までのチビにゃんたちの写真をアップしますね。
e0135972_19232635.jpg
e0135972_19232613.jpg
e0135972_19233647.jpg
e0135972_19233748.jpg
e0135972_19233795.jpg
e0135972_19233821.jpg
e0135972_19254573.jpg
e0135972_1926573.jpg
e0135972_19262675.jpg
e0135972_19264640.jpg
e0135972_192795.jpg
e0135972_19272832.jpg
e0135972_19275254.jpg
e0135972_1928934.jpg

e0135972_19283171.jpg




仔猫保護のおかげで、話題にのぼらなくなった5匹の仔犬を育てあげたうきわちゃん。
ドッグランへ行ってきました
e0135972_17211830.jpg

スレンダーで脚長なので走るのが早く、我家のらむねとも追いかけっこを楽しんでいました。
もちろん他のわんちゃんとも、ご挨拶できますし、社交性バッチリです。

「果報は寝て待て」
e0135972_17211836.jpg
お正月は新しいお家で迎えられますように!
うきわちゃんも里親さん募集中です。

詳しいことはこのブログの一番上を見てくださいね。
[PR]
by tomotenkuri | 2012-12-03 16:39 | いぬ親募集

母犬「うきわ」ちゃん いぬ親さん募集開始です

前回の記事にどこまで書いたのか?
すでに記憶がない預かりのオバサン。
かなり疲れています008.gif

皆様が(多分)気になっている3ニャンズは無事に成長して、体重も400グラムを超えました。
e0135972_1442506.jpg


性別も判明して・・・
一番小柄な黒白たまちゃんがオス
e0135972_1442511.jpg


美形で頭と後ろ足と尻尾がグレーのしましまのあんちゃんがメス
e0135972_14425075.jpg


頭が三毛、後ろ足がグレーのしましまのみつちゃんはなんとミケのオス
e0135972_14425183.jpg


10月10日が(推定)お誕生日だったので今日で生後一ヶ月となりました。
2〜3日前から食餌もミルク+離乳食になり、口のところへ持って行くと自分から食べるようになりましたし、トイレも猫砂を敷いたトイレに大小できるまでに成長しました。

6週過ぎたらワクチン接種をしてベテラン猫預かりのドロシーさんに預かっていただき、里親さんの募集をしようと思っています。

募集以前でも「ぜひうちの仔にしたい!」という方、このブログのコメントにメルアドとお名前を記入していただければ、こちらから改めてメールさせていただきます。
コメントは承認制になっていますので、アドレスは公開されませんからご安心ください。

2匹、3匹、一緒に迎えて下さる方、大歓迎!!
人馴れ、犬慣れ、猫慣れ、すべて抜群の3兄弟にゃんずです。


と、ここからが今日の本題。

5匹の仔犬を育て上げ、ちびにゃんずを発見したお母さん犬のうきわちゃん。
すっかり影が薄くなっていましたが、やっと里親さんの募集を開始しました。

うきわちゃんには全く問題なかったのですが、保護主の預かりオバサンがちびにゃんずのお世話で疲労困憊状態。
毎日ちびにゃんずの授乳と大人犬猫のお世話+家事+仕事で全く余裕なくとうとう一ヶ月がすぎてしまいました。
うきわちゃん、グズグズしてしまってごめんねぇm(__)m

やっと、いつでも里親募集中に掲載しました。
e0135972_15363980.jpg

うきわちゃんの里親さま募集ページ
↓↓↓
http://www.satoya-boshu.net/keisai/d2-79253.html
e0135972_15362720.jpg

【愛称】うきわ
【犬種】Mix
【性別】メス(不妊手術済)
【年齢】推定3際
【毛色】黒&薄茶(ブラックタン)
【体重】10.8キロ
【状態】寄生虫駆除済、ノミ・ダニ予防済、6種混合ワクチン接種済、血液検査異常なし、マイクロチップ挿入済、フィラリア(+)
【人馴】問題なし
【預かり場所】千葉県佐倉市
e0135972_15362698.jpg

e0135972_15362686.jpg

[経緯]
千葉県香取市で捨てられて空家の床下に住みついていたのを2012年8月下旬に保護しました。
e0135972_1536452.jpg

e0135972_15362847.jpg

今年の春に保護現場にペアで捨てられた後、付近の空家の床下に住み着いてオス犬(たわわ改めククナ君)と2頭で暮らしていました。オス犬は7月に愛護センターに捕獲されたましたが、メスが現場に残っていると空家の隣人から相談を受け、8月中旬に保護しに行った時にはすでに仔犬5匹が生まれており、母犬の「うきわ」が文字通り自分の身を削り子育てをしている最中でした。

現在の保護預かり宅で仔犬と父犬、母犬「うきわ」の7頭を保護して、譲渡先を探した結果、現在までに仔犬5匹と父犬にはすでに新しい飼い主さんが見つかりました。

保護当時痩せすぎで寄生虫によるひどい下痢があり、仔犬達が離乳するまで混合ワクチンが接種できなかった母犬のうきわが一番最後になってしまいましたが、保護後2ヶ月半を経過した現在は体重も適正にもどり、ワクチンや避妊手術などの医療行為も終了し、健康状態も良好になりました。
ミニチュア・ピンシャーの鼻を丸くして大きくしたような黒い短毛、四肢が長くスラリとしたスレンダーな体型の犬で人間にはとても従順な子です。
保護当時も見知らぬ人間に捕まえられても決して口が出ることはなく、人間に対しては攻撃性は全くありません。

仔犬達を無事に育て上げ、性格も本来の人好きで甘えん坊に変わり名前を呼ぶと嬉しそうに尻尾を振りながら飛んできます。
世話人の言うことは良く聞き分ける頭の良い子ですが、少し我が強い部分がありますので、ダメな事をした時にしっかりと叱る躾だけは必要です。

先住犬猫との同居も問題なく、数時間の留守番は室内フリーの状態でいたずらもなく過ごせます。
当初はできなかったケージレストも今では「ハウス」のコマンドで素直に入り中で静かに待つことができます。

トイレは大小とも朝晩2回の散歩時にすませ、室内ではしません。

お散歩時、リーダーウォークではありませんが、野良猫な気になる事がると強く引っ張るため現在矯正中ですが、大人がリードをしっかり持っていればコントロールできる範囲です。

フィラリアは陽性でしたが、症状は全くなく、すでに予防薬の通年投与で治療を開始しております。


「うきわ」ちゃんの譲渡にあたり、いくつかお願いがございます。

 ●お見合いに千葉県佐倉市まで来ていただける方
 ●基本的に室内で飼育してくださる方
 ●終生家族の一員として愛情を持って大切に育てていただける方
 ●終生にわたり定期的なワクチン接種やフィラリア治療と予防などの健康管理をしていただける方
 ●こちらからのお届に了承していただける、関東圏内にお住まいの方
 ●譲渡までにかかった医療費やお届時の交通費を負担していただける方


ご連絡はお名前とお住まいの市町村を明記の上tomotenkuri@gmail.comまでメールをください。
(詳しい住所でなく市町村までで結構です)

個人で保護しているため、お届の都合上、あまり遠方の方には譲渡できない場合もあります。

お名前がないメールにはお返事できかねますのでご了承下さい。
うきわちゃんの赤い糸探しにご協力をお願いします。
[PR]
by tomotenkuri | 2012-11-10 14:38 | いぬ親募集

雪がふりました.。ooO(゜ペ/)/

3月とは思えないくらい、寒い一日でしたね。
ここ、佐倉ではこんなに雪が積もりました
e0135972_1122375.jpg
午後4時半の風景です。

なので、夕方の散歩は行かずにそれぞれ室内でトイレをすませてもらいました。

上級者から紹介します。
 ○ひみこちゃん・・・・常日頃からワイドサイズの室内トイレで完璧に大小します。雨は嫌いでレインコートを着用すると大好きな「お散歩」も自主規制する程の雨嫌い。何日でも籠城OK

○テンちゃん・・・・・つい最近までトイレは完全外派でしたが、齢15歳にして開眼。頃合いを見計らって洗面所にペットシーツを敷いて閉じこめると大小してくれるようになりました。(証拠写真有)
e0135972_1281553.jpg


○くるりちゃん・・・・・ウレション&ビビリション以外は自分の居場所を汚さない、きれい好きな子犬ちゃんです。テンちゃん方式で洗面所に閉じこめるとちゃんと大小すませてくれました。

○こまこちゃん・・・・5分間テンちゃん方式で閉じこめましたが、玉砕。その後、預かりおじさんが帰宅したときにいつも入らないオジサンの部屋に一緒に入り、オジサンの目をかいくぐり数十秒の間にしっかりオシッコをしてありました。
前に、別々に散歩に行っていた頃、お腹が緩く間に合わなかった時にはサークル内のペットシーツでトイレすませていた事もあります。

くるりちゃんもこまこちゃんも、通常は「トイレは外派」ですが、どうしてもとなったら室内でもちゃんとできます。
これはとても良い事なので、今後もお天気が悪い時には室内トイレの練習しますね。

雪景色ですっかり冷えてしまったので、土日暖かだった時の写真を紹介します。
お散歩もすっかり慣れて上手にあるくこまこ&くるり
e0135972_136665.jpg

こまちゃんはお腹の調子が戻るのに時間がかかり、まだまだ食べても体重が増えません
e0135972_136610.jpg
週末くらいから、やっとフードの量を増やしても軟便にならなくなりましたので、これからもりもり食べてもらって体重もふやします!

一方くるりちゃんはお腹の調子もすっかりよくなり、毎日もりもりたべているので少しだけ体重も増えました
e0135972_1401843.jpg


ビビリさんではありますが、犬同士は比較的積極的
お散歩中はテンション高く、ひみこ姉さんに幅寄せまでしちゃいます
e0135972_1401812.jpg


初めてあったパピヨン君にもへっぴり腰ながら挨拶できました
e0135972_1401983.jpg


お家の中ではまだまだビビリちゃん。こまこ母さんが頼りでいつもくっついています
e0135972_1353931.jpg


ぽかぽかのお日様に当りながら昼寝する二頭
e0135972_1353894.jpg


こまこちゃんはベランダの干した座布団でも寝てました
e0135972_136731.jpg


こまこちゃんは人なれ全く問題なく、大変賢くおとなしいワンコです。
心臓の雑音があるので、その検査をしてみないと何ともいえませんが、性格は本当にどなたでもどんなご家庭でも自然にしっくりなじんでくれる頭の良い子だと思います。

くるりちゃんは少しだけ恐がりですが、名前を呼ぶとちゃんときてくれるまでに短期間で生長しました。毎日凄いスピードで、人間と暮らすルールを学習中です。
推定5ヶ月のこいぬちゃんにしてはおとなしく、聞き分けの良い子です。

そしてもう一つ、シロシロコンビの長所
e0135972_1273038.jpg
猫との同居もOKです。

我が家の猫、クリちゃんはとても用心深い猫で、新しい預かりワンコが来ると様子をみて危険を感じる時には姿を見せなくなりますが、シロシロコンビとは最初から、ごく普通に生活できていますので、まず問題はないと思います。

話は変わりますが・・・・

預かりワンをたくさん面倒見てきた長老&シニアは3月3日がお誕生日でした
e0135972_214287.jpg
テンちゃんもひみこちゃんも保護犬の上、成犬で我が家にきましたので正確な誕生日は解りません。
女の子なので3月3日(いい加減な飼い主です)として登録しています。

テン長老は16歳
e0135972_1281052.jpg

ひみこちゃんは10歳になりました
e0135972_1273049.jpg
特にイベントもなく、人間のおひな様ケーキのカステラのはしっこをひみこちゃんだけお相伴にあずかりました。
テン長老は甘いものは食べませんので・・・
[PR]
by tomotenkuri | 2011-03-08 02:06 | いぬ親募集

こまこ不妊手術&くるりは膀胱炎でした

またまたブログをさぼっている間の3月2日に、こまこちゃん不妊手術をすませております。

これは、午前中に手術をしてくれる病院に連れて行かれた二頭
e0135972_23524596.jpg
待合い室でもおとなしく、他の患者さんに褒められるほどのおりこうさんコンビです。

写真では向こうに見えている白いワンちゃんが気になって首を伸ばしていますが、吠えたりはしません。

e0135972_23525055.jpg
今回、こまこちゃんは額の真ん真ん中にできていた「いぼ」(直径3ミリくらい)も同時に切除をおねがいしました。

病院に一泊とのことで、預けた後、付き添いのくるりちゃんだけになったら少し不安そうです
e0135972_23525423.jpg


そのくるりちゃん、この日は午後、尿検査のため我が家のかかりつけの病院にテン長老と一緒にいきました
e0135972_23525973.jpg


テン長老は昨年末に検査をした右下唇の肉腫が少し赤くなったため、診察してもらい、前回も効果のあったペニシリン系の抗生物質「アモキシシリン」を2週間服用して様子を見ることになりました。

くるりちゃんは、聴診や触診の他に、預かり当初から気になっていた「変な臭いのオシッコ」について膀胱穿刺採尿といって超音波で確認しながら直接膀胱に針をさして採尿する方法で尿検査をしてもらいました。

結果は桿菌がたくさん出ていて膀胱炎との診断で、糖尿病ではありませんでした。

検査も大変おとなしくできたおりこうさんくるり
e0135972_2353410.jpg
テンちゃんと同じ抗生剤を2週間服用して、再検査の予定ですが、先生の見立てでは「お薬で治るとおもいますよ」とのこと。

すご〜く、ホットした預かりです。

一方、不妊手術を無事に済ませたこまこちゃん
心臓の雑音を言われていたので心配だったのですが、術前の血液検査も問題なし、麻酔も安定していたそうです。

帰宅後すぐにオシッコとウンチもすませ
e0135972_044257.jpg


額の傷は少し痛々しいけれど毛がはえれば、解らなくなるでしょう
e0135972_044369.jpg


ちばわんでは、預かっている犬達の医療費はいぬ親になってくださった方の他、善意の方からのご寄付でまかなわせていただいていてそれが収入源のすべてです。

そして、私たち預かりは預かった犬のご飯代ほか日常使用するペットシーツなどの雑費を負担して預かっています。
引き出し直後は体調が悪く、食餌も療法食を使う必要がある場合も多々あり、健康で問題のない犬を一頭飼育するよりも、お金がかかる場合がほとんどといえます。

そのため、シビアなようですが、費用がかさむ手術や大きな検査が必要な場合は金額を安くしてくれる「協力病院」でお願いしていて、私たち預かりボランティアも遠くても、その病院まで送迎をして手術をお願いしています。

今回、くるりちゃんのオシッコについては、症状が心配なものだったので、診察が丁寧で長年お付き合いしていて私自身が信頼しているかかりつけの病院で受診しました。

本来でしたら、このような病院ジプシーみたいな受診の仕方でなく、信頼できる病院ですべて見ていただく方がベターではあるのですが、一頭でも多くの命を助けたいと思うと経済的な理由から、それができない現実があります。

こうやってホットカーペットの上で安心して寝ている姿を見ると
e0135972_039826.jpg
同じ日に収容された犬が大きな犬も小さな犬も一緒に入れられてしまう愛護センターの収容部屋ではこうやって横になる事もできなかったのだろうなと想像してしまいます。

一頭でも多く、暖かい寝床で安心して寝られるように、救い出したい。
そう思うと、医療行為に関しても現状がベストと言わざる終えません。

気持ちだけで できないボランティアですけれど、安心して寝る寝姿をみるだけですべてのことが吹っ飛びます。
[PR]
by tomotenkuri | 2011-03-06 00:30 | いぬ親募集

しろしろコンビ「こまこ」&「くるり」

2月16日(水)に愛護センターから引き出した白々コンビ、滞在12日でやっと紹介までたどり着きました。
これって預かりボランティアとしては相当やばいですね(滝汗
e0135972_141666.jpg
(今日は写真と文章の内容はリンクしてません)

ちばわんの募集ページにも近日中に掲載される予定です。

1月26日に佐倉市飯野という我が家から頑張れば歩けるくらいの住所で2頭同時に保護された白々コンビ。
e0135972_141629.jpg

収容されているセンターに預かれるか?様子を見に行った時、身体の大きく首輪を付けていた「こまこ」ちゃんは人慣れ問題なしでしたが、二回りほど身体が小さく首輪を付けていない「くるり」ちゃんは、大変な恐がりっぷり。
e0135972_141718.jpg


身体を触る事も無理そうだったので、様子から「仔犬かな?」と思ったのですが、歯を確認できず・・・
e0135972_1419100.jpg


寄り添っていたので多分捕獲前から一緒にいたのだと判断して2頭同時に検疫にかけてもらいました。

我が家の預かり犬のキャパは正直一頭がベストだと思っています。
ただ、今回は2頭のうち、どちらか片方を選ぶ事ができず(私が選ばなかった犬は殺処分されます)、他に預かりさんを頼む事もできず(預かりボランティアさんはどこもめいっぱいの状態で皆さん頑張っています)

キャパオーバーを承知で2頭を引き出して来ました。

16日(水)、引き出しに行った時も「くるり」ちゃんは職員さんが首にリードをかけただけで、極度のパニック状態。
これ以上無いくらい「きゃんきゃん」吠えながらビビリウンチ&オシッコの上に、お口が噛みつきにきます。

身体を不用意にさわると多分噛みつかれてこちらが怪我をすると思い、仕方なくやっと首にかけてもらったリードで身体を吊り上げるようにして、建物の外へ出て、準備していた運搬用のクレートまでひきずっていったら・・・・

ビビリちゃんらしく、自分から隠れるように中に入ってくれたので、入り口を閉じて一件落着。
このまま車で自宅まで連れ帰りました。
e0135972_141526.jpg



この後が又大変で・・・・(苦笑

シャンプーをするにも、とにかくビビリ具合がひどく、パニックで「噛みつき」が容赦なく出ます。
皮の手袋をはめてから「口輪」を装着し、猫のように首の後ろをつかんだ状態で無理矢理強引にシャンプーしました。
その間、びびりウンチを出しっぱなしで最後は下痢便の状態に(^_^;)

まだ4〜5ヶ月のくるりちゃん、これまで恐い想いをさせられた人間に多分人生始めての体験、シャンプーまでされて死にそうなくらい恐かったのでしょう。
前途多難と心配になっていましたが、シャンプー後数時間経つと、つきものが落ちたように、口が出なくなり・・・
e0135972_141486.jpg
怖がりさんではありますが、その後は全く「噛み」はなくなり、ごくごく普通の可愛い仔犬様になりました。

e0135972_141774.jpg

犬同士は問題なく、怒られても結構懲りずに甘えに行きます。
4〜5ヶ月の月齢の割に、おとなしく聞き分けの良い仔犬ちゃんです。

ちょっと心配なのが少し飲水量が多く(体重6キロちょっとで一日700cc以上)オシッコの臭いがおかしいこと。

たまたま遊びに来た友人の獣医師にみてもらったら「糖尿病みたい」な臭いということなので、近日中に詳しい検査を受ける予定です。
e0135972_141483.jpg
でも、今のところ、食欲もあり体重も増えてきていますし、元気です。


一方の(推定)お母さん「こまこ」ちゃんは推定3〜4歳くらい・・・
e0135972_141864.jpg


最初から人慣れ抜群、オスワリ・お手・おかわりも理解しています。
e0135972_141448.jpg


少しだけ日本犬気質がみられ、人を見て言うことを聞くか?考えている節があります。
e0135972_141338.jpg


最初にきちんと上下関係を作ってしまえば甘えん坊でおとなしく賢い犬です。
e0135972_14134.jpg


残念ながらフィラリアが陽性でした。
e0135972_14196.jpg


そして、引き出し直後の健康診断で心臓の雑音があると言われたため、不妊手術後、詳しいことを検査する予定ですが、現在症状は全くなく食欲・元気もあり普通に生活できています。

二頭とも、お散歩も大好きで声をかけてくださる方にはこのとおり
e0135972_141892.jpg
くるりちゃんもびびりながらちゃんとよっていけるまでに生長しました。

2頭とも体調に少し不安がありますが、それも含めてどーんと受け止めてくださるご家族を募集中です。

☆ 。*・.*..:.:。・:*.: .。・☆*.:☆ 。*・.*..:.:。・:*.: .。・☆*.:☆ 。*・.*..:.:。・:*.: .。・☆*.:☆ 。*・.*..:.:。・:*.: .。・☆*.:
話変わって・・・・

以下、先週末、佐倉城址公園でまたまた出会ってしまったノーリードの犬について・・・
私の愚痴です。
e0135972_1411025.jpg


保護犬達とは関係ないので興味の無い方はスルーしてください。

こまこ・くるり・ひみこを連れて散歩中、チワワをノーリードで連れいてる60歳代くらいの上品なご夫婦発見。

いや〜な予感がして、急いで離れようとしたら、運悪くお腹の調子がイマイチだったこまこちゃんがアスファルト舗装道路にゆるゆるウンチをしてしまいました(涙

ティッシュでできる限り回収し、踏んでも靴に着かないレベルまでは拭き取りましたが、凸凹のアスファルトに入ってしまい、跡はしっかり残ってしまいました。

その間にこちらに近づいていたノーリードのチワワ。

こまこちゃんもくるりちゃんも他の犬に吠える犬ではありませんが、ウンチを取りながら三頭を制御している状態では届く所まで近づかれたら事故が起きる可能性もあり・・・・

それ以上近づかれたくなかったわたしは「公園内はノーリード禁止ですよ。リードを付けてください」と少し離れた場所からご夫婦に向かって声をかけました。

そうしたら・・・・
「ああ、家の犬は大丈夫だから」という意味不明のお答えが帰ってきまして・・・

この状態で私の怒り爆発です
(心の声)「家の犬が大丈夫でもこっちが大丈夫でなく、イヤだから声をかけたんだよ!いい年して公園内のルールも守れないのか?クソじじい」

とはまさか言えないので
「大丈夫でなくて、危ないんですよ。以前ノーリード同士の犬が噛みつかれて小型犬がなくなった事もあるのです。」(←これは本当の話)と説明をしたら「そうなの?」と半信半疑でまだ、ぐずぐずリードを付ける様子がありません。

おまけに腹いせに、私がウンチを拭いた後に水を流さなかったことを責められ「人の世話をやくなら水くらいながしなさいよ」と逆襲されました。

それは、私がわるかったのでその場所まで戻り謝って持っていた水を流して来ました。

ただ、後ろからノーリードの犬が迫っていて、その場を一刻も早く立ち去りたかったこちらの気持ちは一向に解ってもらえなかったようです。

飼い主が「大丈夫」と言っていたそのチワワは、一定距離まで近づいて飼い主が抱き上げたとたん、こちらの犬達に向かいガン吠え状態で、「ワンワン」吠え続けていました。

どこをどうやったら大丈夫といえるのか????????
飼い主さんの頭の中は私には理解不能でした。
(あ、もちろん我が家の3頭は全く吠えず静かにしていましたよ)

私はそのご夫婦の世話を焼きたかった訳では決してありません。
話をすれば絶対に厭な顔をされるのはわかっていますから、こっちだって、できればスルーしたいです。

公園内はノーリード禁止というルールをきちんと守ってお散歩してくださいと言いたかっただけです。
これは、マナーでなくルールです。
たとえて言うなら、禁煙場所でたばこを吸っている事と同様、罰金を取られても仕方のない行為だと私は思います。

ノーリードの犬をつれて歩いている本人は「自分の犬は優秀で自分から離れることはない。それがかっこいい」と思っているのが行動や言葉の端からうかがえるのですが・・・・
自分たちが気持ちが良い分、回りの他人は大変迷惑しているのです。

「自分の犬が大丈夫」なのではなく、ノーリードの犬を見た他の人が危険を感じるから禁止されているのです。

世の中には犬の嫌いな人もたくさんいます。
そんな人がノーリードで犬を連れているのを見たらそれはもうどんなに小さい小型犬でも「恐怖」しか感じません
良い年をした大人がそんなこともわからないのなら、犬を飼う資格が無いとおもうのは私だけでしょうか?
ノーリードで犬を連れて歩きたいのなら、それが許可されているドッグランに行ってください。

お腹の中のもやもやが消化できず、思わず愚痴をかきました。

皆さんもノーリードを楽しみたかったらドッグランでお願いします。
[PR]
by tomotenkuri | 2011-03-01 02:07 | いぬ親募集

ジーン+ダーコのダイアリーからトラックバック

100回目の里親探し(ちばわん)by enpolaさん
[PR]
by tomotenkuri | 2011-01-19 10:34 | いぬ親募集

お散歩とおやつ

9日(木)にいおりちゃんの最後に残った1本を抜糸しました
e0135972_11333779.jpg
下の方にポチっと赤い点があるのが抜糸跡。
自己抜糸してしまった2本の跡は既にわかりません(苦笑
傷は幸いとても綺麗にくっつきました。

よかったね、いおりちゃん
e0135972_11345412.jpg

手術の時、出血が少し多かったので心配でした。
術後2日でバンソコウをはがした後、一日一回ヒビテンで患部を拭いて清潔にし、かさぶたもそっとはがしたのが良かったみたいです。

そしてこの日は夕方、車通りがある道路まで散歩に行ってみました。
(普段の散歩コースはほとんど車が通らない場所ばかりなので・・・)

ちーばくんは大きなトラックや音が大きな車が苦手で逃げようと多少うろたえます
e0135972_11392228.jpg
でも、歩道がきちんとある道路ならちゃんとお散歩できました。

いおりちゃんは車や音は全然平気です
e0135972_11402180.jpg


初めて行った公園を張り切って散歩したちーばくんといおりちゃんでした
e0135972_11413067.jpg


そしてこれは今朝の起床風景
e0135972_1142479.jpg

私の部屋で犬4頭と猫1匹が一緒に寝ています。
猫はベッドに上がりますが、犬達が人間のベッドに上がるのを許していませんので、それぞれ自分の寝床で休みます。

あまりの暑さで毎日5時頃起床してお散歩に出ていたので、5時を過ぎて私が動くと犬達もわさわさ動き始めます。

家の人間がまだ寝ているので部屋の中でなるべく静かに、胴輪とリードを装着、引きずると音がうるさいので胴輪に挟んでスタンバイOK
e0135972_11454574.jpg
この間、もちろんだれ一人鳴き声は上げません。

ちーばくんは当初、お散歩で会うオス犬となかなか上手に挨拶ができなかったのですが・・・

わずか1ヶ月の間に身体の小さな気の強いオスとでも加減して挨拶や遊びができるまでに生長しました
e0135972_11475341.jpg


そして、相手をしてくれる人を見つけるとすかさずアタック!!
e0135972_1148441.jpg
たくさん撫でてもらって・・・
きりがありません(笑

引きもほとんど無く、上手にペースを揃えて歩くちーばくんといおりちゃん
e0135972_1150240.jpg


お友達のポッキーちゃんのお家の前で・・・
通りかかると一緒におやつをもらいます。
e0135972_11512691.jpg


「オスワリ」のかけ声に
ちーば君も
e0135972_115113100.jpg


いおりちゃんも
e0135972_11462243.jpg

上手にオスワリできました。

恐がりひみこちゃんは離れた所でオスワリ
e0135972_11535541.jpg

長老テンちゃんは足腰が弱っているのでオスワリはしません
e0135972_1155221.jpg


お家に帰って玄関でもう一度おやつをもらう為にオスワリした面々
e0135972_11593785.jpg
ちーばくんもいおりちゃんもおやつもごはんも他の犬の物をとったりせず、ちゃんと順番待ちができるおりこうさんです。

ちーば君といおりちゃんはいぬ親さま募集中です!!
お申し込みやお問い合わせはちばわんまで!!
(それぞれ、成犬オス、成犬メスのページをご覧ください!)


ちーば君といおりちゃん、9月19日(日)のちばわん いぬ親会に参加します!!
e0135972_1985366.jpg

9月19日(日) 12:00〜15:00
江戸川河川敷で開催です。


↑上のバナーをポチッとするとちばわんイベント報告が開きます。
本当のお家を探しているワンちゃん達がたくさん参加します!
保護犬を家族に迎えたいと考えていらっしゃる方、是非お運び下さいね!!
[PR]
by tomotenkuri | 2010-09-11 11:55 | いぬ親募集

久しぶりの雨で・・・

思えばちーば君が我が家にやってきて以来初めての雨です。

久しぶりに仕事も用事もない一日だったので、午前中にワンコ達の歯磨き、ブラッシングと足裏の無駄毛カットをまとめてやりました。

ちーば君もいおりちゃんも歯磨きも爪切りも足裏の無駄毛切りもおとなしくやらせてくれる優等生です。
歯磨きは両手を使うので一人では写真が撮れないのが残念!!

代表でいおりちゃん
これはbeforeの前脚
e0135972_21542671.jpg

以下afterの残り3本
e0135972_215582.jpg

e0135972_21552351.jpg
e0135972_21553768.jpg


ブラッシングでこんなに抜けた〜
e0135972_2156815.jpg


お次はちーばくん
日中は一人別室にいることが多いのですが呼ぶとちゃんと来てくれます
e0135972_21571765.jpg


2日前にお尻回りのむだ毛とりとシャンプーをしたばかりなので無駄毛はありませんでした。
足裏カットしました
e0135972_21584351.jpg

4頭順番にやったら2時間以上かかりました(滝汗

おとなしくよい子のいおりちゃんですが・・・・
気がついたら5日目にして手術の糸が3針だったのに、1針だけに(滝汗
e0135972_220430.jpg

そして不思議な事にとられた糸は刃物で切ったような綺麗な切り口&糸が付いたまま・・・・
一帯どうやって切ったんでしょう????

エリカラと腹巻きでがっちりガードしていたのに・・
e0135972_2233562.jpg
びっくりです。

幸い傷は綺麗にくっついていたので縫い直し〜なんてことにはならなかったですけど・・・

食べるのも比較的おっとりのちーばくん
e0135972_22121831.jpg

と、いおりちゃん
e0135972_22132360.jpg


熱烈いぬ親さま募集中です!!
お申し込みやお問い合わせはちばわんまで!!
(それぞれ、成犬オス、成犬メスのページをご覧ください!)


ちーば君といおりちゃん、9月19日(日)のちばわん いぬ親会に参加します!!
e0135972_1985366.jpg

9月19日(日) 12:00〜15:00
江戸川河川敷で開催です。


↑上のバナーをポチッとするとちばわんイベント報告が開きます。
本当のお家を探しているワンちゃん達がたくさん参加します!
保護犬を家族に迎えたいと考えていらっしゃる方、是非お運び下さいね!!
[PR]
by tomotenkuri | 2010-09-08 22:14 | いぬ親募集


元保護犬達の日記


by tomotenkuri

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

預かり猫

我家の猫になりました
たっち
たっち


卒業わんこ&にゃんこ うきわ
うきわ改め王(わん)ちゃん

ちょび助
みっつ改めちょび助ちゃん

ポテト
たま改めポテトちゃん

めう
あん改めめうちゃん

ククナ
たわわ改めククナ君

マリンちゃん
もえ改めマリンちゃん

すみれちゃん
とまと改めすみれちゃん

のんちゃん
すいか改めのんちゃん

小太郎君
さんじ改め小太郎君

くくちゃん
あおい改めくくちゃん

サンディ
ジャム改めサンディー君

そら
じんべい改そら君

おかき
おかきちゃん

こまこ
こまこちゃん

ポーラ
くるり改めポーラちゃん

ヨッシー
ヨシツネ君

ちこ
ちはや改めちこちゃん

うたまる
うたまるくん

リク
ちーばくん改めリクくん
いおり
いおりちゃん

なごん
なごんちゃん
おとは
おとは改め糸ちゃん

がんも
がんもくん
もなか
もなかちゃん
もみじ
もみじさん
イギー
ちまき改めイギーくん
ボノ
ボノくん
あんず
あんずちゃん
あずき
アズキ改めあずきちゃん
かぼす
かぼすちゃん
もずく
もずくくん
かな
かなかな改めかなちゃん
アル
なおなお改め我流(アル)ちゃん

ちばわん
いつでも里親募集中

エキサイト以外のブログ

おてわん一家ういず幸☆2
フッサリーノへの道
しっぽの生えた天使達 。。。2
お昼寝大好き~肉球家族
まめつぶあんず~
いぬまみれ
カプアン通信
ワンだふるでグルメな日々
I LOVE 柴わんこ花
hoihoi cats
しみゃおとジュリナ日記
すみれとママのつれづれ日記
のんびり屋 せっちょこっちょ記

フォロー中のブログ

ズボラーおばさんの暮らし...
ちばわん いぬ親会in篠崎
いつも笑顔で!Ver2
ちばわん 愛護センター・...
チロチロ日記  ~ブログ編~
もももの部屋(家族を待っ...
le grenier d...
あびことなおみと紺ジャージ
よーい☆ドン!
ちばわん・ご協力のお願い...
ちばわん いぬ親会in八王子
かぼすちゃんとおさんぽ。
旧・柴犬家族
ホットドッグBoon
オスカーの部屋
ちーの助が行く
預かりわんこ日記~むつみ...
一緒に歩こっ!
a Day in the...
わんさ★わんさ
ちばわんいぬ親会in湘南
届け!被災地の犬や猫たち...
ちばわん いぬ親会in品川
ちばわん ねこ親会in品川
新ワンだふるでグルメな日々

カテゴリ

全体
いぬ親募集
我が家の家族
ちばわん
おかき
愛護センター
卒業わんこ
じんべい
うたまる
ちはや
いおり
ちーば
がんも
ヨシツネ
もなか
おとは
もみじ
ちまき
ボノ
お知らせとお願い
あんず
アズキ
かぼす
もずく
つつじ

なごん
ちーば&いおり
なごん
こまこ&くるり
ジャム
たわわ一家
迷子犬捜索
たっち
未分類

以前の記事

2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月

検索

その他のジャンル

タグ

(172)
(113)
(92)
(66)
(66)
(57)
(43)
(41)
(41)
(35)
(34)
(34)
(32)
(27)
(22)

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

犬
動物・ペット

画像一覧