「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:じんべい( 34 )

そら君、正式譲渡

くま太郎君捜索状況ですが・・・

12日(日)に成田市の一部とポスティングで情報があった潮来市麻生地区に折込チラシを約4000枚配布しましたが、現在までに有力な目撃情報はありません。

昨日の朝、成田市内の国道で事故にあったわんちゃんの目撃情報をいただいて確認しましたが、これはくまちゃんではありませんでした。

昨日から冷たい雨になっているのに・・・
くまちゃんは一帯どこに隠れているのでしょうか?

くま太郎くん、もどってこ〜〜いい!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

くま太郎君捜索中に、お知らせがたくさ〜ん溜まってしまいました。

年末におかきちゃんに続いて東京都北区にお届けしたじんべい改め「そら」君も正式譲渡になっています。
ネットの環境がないいぬ親様でしたので、2月始めに会いに行ってきました。

すっかり本当のおうちに馴染んでいたそら君です。
e0135972_21231679.jpg


スマートでカッコいい体型もキープしてます。
e0135972_21241759.jpg


そら君のことを、たくさんたくさんお話ししてくださったお父さんとお母さん。
e0135972_21252574.jpg


このあとすぐに、畜犬登録もしていただいて、A家の一員となったそら君。
e0135972_21262575.jpg
おかあさんからお手紙をいただきました。

「七ヶ月の長い間 育てしつけをしてくださいまして ありがとうございました。
私どもにとってとても良い犬に出会えた事を心から感謝し、大切に育てていきたいと思っています」と・・・・

お預かり中、本当に手がかからない「良い子」だったそら君。
預かりのアピールが悪かったんでしょうが、いぬ親さんが決まらないのが不思議なくらいでした。

A様ご家族に家族の一員として迎えていただき、これからは大切に育ててもらえます。
tomotenkuri家に一番長く滞在した、預かり犬、じんべい改め、そら君。

幸せわんこになりました。
[PR]
by tomotenkuri | 2012-02-15 14:05 | じんべい

じんべい君 お届報告

皆さま、新年あけましておめでとうございます m(_ _)m

お知らせが年明けになってしまいましたが(滝汗
年末、12月30日に予定通りじんべい君を東京都北区のAさまのお宅へお届けしてきました。

11月20日いぬ親会でAさまとご縁がつながったじんべい君。
この日からお休みに入ったA様ご夫妻が、準備万端、心待ちに待っていて下さいました。
e0135972_150420.jpg

遊びに来ていたお孫さん達と一緒に記念撮影。

名前はじんべいから「そら」君になりました。

早速お家の周りをお散歩して
e0135972_150679.jpg


興味津々、強い引きもなく、偵察に夢中だったのでそーっとお別れしてきました。
e0135972_150998.jpg

翌日、様子を伺った所、おとなしくご家族の皆さんにしっかり甘えてすでに馴染んでいるとのこと。

案外ちゃっかり者のそら君なので、全く問題ないということで、ほっとした預りでした。

5月にセンターに収容されていたそら君
e0135972_152366.jpg

引き出し後、我家に来たばかりの頃のそら君
e0135972_1525015.jpg


いぬ親様のもとに行く直前のそら君
e0135972_1534277.jpg

だんだんとシュッとした男前になったと思いませんか?

約7ヶ月もお預かりし、だんだん先行きが不安になることもありましたが、本犬は転身爛漫、毎日元気でお散歩を楽しみ、しっかりとご飯を食べて健康的な体つきになり、素敵な赤い糸を掴みました。
e0135972_1544058.jpg


お届前に若いオス犬のジャム君をお預かりすることになり・・・・

心配していた二頭の仲でしたが、体の割に気の小さい優しい所がよく似ているそら君とジャム君
そら君のお届け前数日はこのとおり
e0135972_150777.jpg

元気にプロレスした後、仲良く昼寝をしているそら君
e0135972_150521.jpg

ジャム君
e0135972_150789.jpg


一時期3頭になった預りわんこがこれで1頭になりました。
ジャム君、年末に去勢手術も無事にすみ、いぬ親さんの募集を開始します。
[PR]
by tomotenkuri | 2012-01-02 15:22 | じんべい

いぬ親会のうれしい報告

ご報告が遅くなりましたが、11月20日(日)、じんべい君は5回目のいぬ親会に参加してきました!
運営スタッフの皆様、どうもお世話になりました。
また、ご来場いただいたみなさま、どうもありがとうございました。

普段の生活では、少しシャイな所はありますが人馴れも問題なく、犬同士も全く平気なじん君ですが・・・・
犬や人がたくさん集まるいぬ親会はこれまで大の苦手でした。

毎回、お耳がぺったん、表情は曇って、来場者様と参加わんこからはなるべく離れ気配を消していたじん君だったのですが・・・・・(^_^;)

不思議なことに、この日は、最初から誠意営業モード
e0135972_0543088.jpg
多少緊張はしていたようですが、テントの前に陣取り、愛想よく笑顔をふりまいたので、たくさんの来場者さまに「おとなしですね」と声をかけていただきました。

じんべい君と同じテントにいた、いぬ親さま募集のワンコたち

ゆきえちゃん
e0135972_0543179.jpg

e0135972_0543110.jpg
じんべい君と丁度おなじくらいの体格の笑顔がかわいい女の子です。

ブリーダーレスキューのMDチョコちゃん
e0135972_0543210.jpg


同じくこちらはマルチーズのひなちゃん
e0135972_054321.jpg


10月にセンターから引き出されて初参加だったスオウ君
e0135972_0543391.jpg



そして、我家の卒業ワンあずきちゃん
e0135972_0543349.jpg
今月もスタッフへの差し入れをいただきました。
いつもありがとうございます&ごちそうさまでした。
年が明ければあずきちゃんが卒業して3年になるのに、預りのオバサンをよく覚えていてくれて、一目散に走ってきてくれるかわいいあずきちゃんです。

今回は、同じ佐倉市内に在住のため預かりワンコの通院やお届けをサポートしているおにへぃさんの卒業ワンコさん達も遊びに来てくれました。

たぶん我家の卒業わんこ「うたまる君」と兄弟のぱぴこちゃん
e0135972_0543473.jpg
我家の長老テンちゃんへのお悔やみと、ちばわんにご寄付までいただきました。
御心遣い、本当にありがとうございました。

お届けに同行したみつる君
e0135972_0543429.jpg
写真が小さくてごめんね〜
預かり期間が短くて、あっという間に卒業したみつる君はお留守番が苦手で、お母さんはとても苦労なさったことと思います。
でも、とっても明るくみつる君と頑張ってくださり、いまでは留守番もとても上手にできるようになったそうです。

会場で初めて顔を合せた2ワン、お母さん同士が「預かり母兄弟ですね〜」と盛り上がっていました。


この日はもう一頭サプライズで遊びに来てくれた子が・・・・
先日、譲渡手続きを担当させてもらったノアール君
e0135972_0543521.jpg
愛護センターブログで処分寸前のノアール君をいぬ親のSさんが自ら預かりを希望してくださり、そのまま家族としてお家に迎えてくれました。

なので、引き出し後どこにも紹介されないまま幸せワンコになったノアール君
e0135972_0543571.jpg
いぬ親のSさんは、引き出しもご自身で立ち会い、その後、体調が悪くお世話が大変だったノアール君を一生懸命お世話して下さいました。
お陰でノアール君はピカピカわんこに変身しました。
先日、茨木県稲敷市のお宅まで、伺ったときは「ビビリ」と聞いてましたが、尻尾をブンブン振る愛想の良さがないというだけで、とてもおとなしく落ち着いたワンコさんでした。

いぬ親会の会場は、じんべい君同様苦手だったそうですが、こうやって近くまできてくれてありがとうございました。
e0135972_0543685.jpg


そして・・・・・・
本気になって営業したじんべい君に、本当の家族が見つかりました!

「ボクガホンキヲダセバコンナモンデス」
e0135972_0542950.jpg


じんべい君を愛護センターから引き取ってきたのが5月20日。
丁度半年経ったこの日に赤い糸がつながって、預りオバサンはとてもホッと安心しました。
e0135972_225010.jpg
預かり期間が長くなると、当然わんちゃんはそこが「自分の家」と思ってしまいます。
私は預りワン達に対して自分は「預かりのオバサン」として話をします。
絶対に「オカアサン」とは言いません。

預かった子達には、きっとそれぞれのワンコにぴったりの本当のお家が見つかると信じているからです。
e0135972_0543063.jpg


今ではすっかり体調も良くなり、健康なわんことして生活できるじんべい君。
いぬ親さまの準備の都合でお届けは今のところ年末の予定です。

e0135972_0542953.jpg

お届けまでまだもう少し、大切にお預かりします。

物資のお礼
ペットシーツのご寄付をいただきました
e0135972_0543642.jpg
ありがとうございました。大切に使わせて頂きます。

また、運営ボランティアのKさんからはテンへのお悔やみにブリザードフラワーやお菓子やおもちゃ、ぱぴママさんからもワンコ達にとおやつとお菓子、あずきママさんからは差し入れにチーズをいただきました。
e0135972_2123863.jpg
皆さん、どうもありがとうございました。

忙しくて、全く休憩を取ることもできなかったけれど、皆様のお陰で、とても充実した3時間でした。

じんべい君を応援してくださった皆さん、今まで本当にありがとうございました m(_ _)m
[PR]
by tomotenkuri | 2011-11-23 02:23 | じんべい

神頼み

「みなさん、すっかりご無沙汰しています。
預かりのオバサンが僕のブログを更新してくれないので、ファンの皆さんは心配してると思います。
僕は、毎日変わりなく、とても元気にやっています。」
e0135972_15392466.jpg

ブログを放置していることが、原因なのか?
じんべい君は問題のない良い子なのに・・・・
我家の預り記録を更新する勢いのじんべい君(^_^;)

昨日はそんなじん君のために、同じ佐倉市内の預りボラおにへぃさんを誘って、ドッグランに行ってきました。
(※この記事の写真で、ノーリードはすべてドッグラン内で撮影しています)
e0135972_15392529.jpg


おにへぃさん宅の現預かりわんこは「チェルナ」嬢
e0135972_15392636.jpg

11月2日に引き出されたばかりで、まだガリガリですが、黒光りのする柔らかい被毛とつぶらな瞳の持ち主です。
ビビリさんと聞いていましたが、なかなかどうして〜
預かりのおにへぃさんが呼ぶと、控えめに尻尾を振ってよってくる様子は立派な家庭犬に見えました。

走ることはありませんでしたが、まったりのんびり、同行したじん君やひみこちゃんとつかず離れずで、楽しんでくれたようです。
e0135972_15392732.jpg
骨格はほぼ、じんべい君と同じくらい、適性14キロくらいでしょうか。
バランスのとれたスタイルの良いお嬢さんです。

推定4〜5歳のじんべい君は、これまでドッグランに行くと一人ではしゃいで走る犬でしたが・・・
昨日は、いつもよりまったりのんびり
e0135972_15392561.jpg

匂いを嗅ぎながら歩いたり
e0135972_15392668.jpg

おにへぃさんに腰を揉ませ
e0135972_15392834.jpg

肩を揉ませ
e0135972_15392920.jpg


あげく、大好きなひなたぼっこを楽しみました
e0135972_15392832.jpg


チェルナちゃんもひみこちゃんも、気持の良いぽかぽか陽気を楽しんだ様子でしたよ
e0135972_15393036.jpg

e0135972_15393141.jpg


ワンコ達のお楽しみのあとは、預りオバサンのお楽しみのお昼ごはんです。
向こうに見えているお店やさんにいきますよ〜
e0135972_15393175.jpg


香取腎群の参道にあるお店「亀甲堂(きっこうどう)」では、外のテーブルなら犬OKです。
e0135972_15393272.jpg

昨日はとても暖かい日で外席の方が気持ち良く、ワンコ3頭はもちろん一声も吠えず静かに食事中待ってくれました。

マナーばっちりのじんべい君
e0135972_192156.jpg

e0135972_15393257.jpg
おにへぃさんと二人であなご天ざるをゆくり食べることが出来ました。

お蕎麦も美味しかったし、穴子天ぷらはとても腹持ちよく、夕方までお腹がすきませんでした。

お腹がいっぱいになった後、皆で香取神宮を参拝しました。
e0135972_193955.jpg

e0135972_1932775.jpg
e0135972_1934562.jpg
e0135972_194885.jpg


じんべい君とチェルナちゃんのお家が一日も早くみつかりますように(祈
e0135972_1942649.jpg

じんべい君も両手をあわせてお参りしたんですよ〜

最後に皆で記念撮影
e0135972_196366.jpg

じんべい君、週末11月20日(日)のいぬ親会に参加します!!

果たして神頼みの成果がでるか????

e0135972_1974333.jpg
じんべい君に会いに来てくださいね!
[PR]
by tomotenkuri | 2011-11-17 19:10 | じんべい

お客さま

もう先週のことですが・・・・

じんべい君に女の子のお客様がきてくれました \(^o^)/
e0135972_10425688.jpg
体重14キロ近くあるじんべい君は、みかけよりず〜〜っとシャイなので・・・

まずは遠目にご挨拶。

お客さまはこの可愛いわんこ
e0135972_10495324.jpg
ちばわんの預りボランティア、sstyle501xx さんの愛犬「アクアちゃん」

sstyle501xx さんはこれまで、3頭のわんこを預かってくれたのですが、実はアクアちゃんが大の犬嫌い!で自分のお家だと預りワンコに、かなりの勢いで「わんわん」吠えてしまうのが悩みだそうで・・・

それなら「犬慣れ」するために、一度我家に遊びに来てみたらということで、この日は遊びに来てくれました。

じつは、アクアちゃん、我家でも最初は「わんわん」、じんべいに吠えていたので、(気のちいさい)じん君は廊下に避難して様子を伺ってました。

ちょっと時間がたったら落ち着いて、同じ部屋にいられるようになり・・・・
最初の写真はこの時のものです。

一人っ子で甘えん坊のアクアちゃんは、普段ならパパとママが他のワンコを撫でるのも許さないそうで・・・・

パパさんがじんべい君を撫でているのを見にきました
e0135972_1162459.jpg
じん君は、アクアちゃんの反応にちょっとビクビクでしたが・・・

なんてことなく、アクアちゃんが離れてくれたので、ホッと安心して気持ちよくなでてもらえました
e0135972_1162371.jpg


最後にはこんなに近くで「クンクン」
e0135972_1162311.jpg


じん君もリラックスできましたよ〜
e0135972_116239.jpg


アクアちゃんにとって、少しでも「犬慣れ」の経験になったかな?

e0135972_11202224.jpg

じんべい君は、以前若いオス犬「ふさのすけ」君とだけは喧嘩してしまいましたが、その後はオス同士でも喧嘩をすることはありません。
ふさのすけ君ともその後、別の人間がリードを持っていれば、一緒に散歩ができるようになりました。

e0135972_11202116.jpg

メス犬は相手が小さいワンちゃんでも吠えられると困った表情で黙って下がってしまいます。

身体は少し大きいけれど、優しくて気の小さいじんべい君。

e0135972_1120214.jpg

じんべい君は、借宿で暮らしながら、本当のお家、いぬ親さんをまっている保護犬です。
体重14キロ近くあるオス犬ですが、とてもおとなしく長時間の留守番もフリーで問題ありません。
初対面の人と人間にはシャイですが、甘えん坊でなつっこい男の子です。

じんべい君と暮らしたいと思ってくださる「いぬ親希望者」さまはちばわんのいぬ親さん募集ページをご覧いただきアンケートをお送り下さい。

その前に、じん君のことをもっと聞きたいという方は、このブログに鍵コメでアドレスをお知らせいただければ直接メールいたします。
[PR]
by tomotenkuri | 2011-11-02 11:07 | じんべい

じんべい君とおでかけしてきました

お天気が今ひとつだった週末ですが、出不精の預かりが珍しく(^_^;)・・・

じんべい君とひみこちゃんも一緒に少し遠出をしてきました。
行き先は、千葉県銚子市、昨年12月28日に卒業したちこちゃんのお家です。

預かり宅では朝晩のお散歩以外、おしっこはしないじんべい君ですが、他のお家にいったり、興奮することがあると室内でも粗相の危険性「大」なので・・・・

ペットシーツをおむつ代わりにお腹に巻いて、マナーベルトで落ちないように固定
e0135972_1922997.jpg

見かけが悪いけれど、これは見事に効果があって、私の予想通り、「興奮ション」の粗相をしたじんべい君でしたが、お陰でお部屋は汚さずに済みました。
おむつよりもずいぶん安上がりで、グッドアイデアでしたよ!

ちょっと情けない、じんべい君もかわいい(笑
e0135972_1922959.jpg


興奮ション以外はお利口さんのじん君は、初めてあったちこちゃんとちこちゃんのお姉さんあいちゃんともそつなく同席させてもらうことが出来ました。
とにかく、女子には弱いじん君です。

ちこちゃん達がいつも走っている、銚子マリーナにあるドッグランは津波の被害にあってしまい、現在はボランティアさんが自主的に柵を作ったり、草刈りをしてランを運営してくれているそうです。

前日から雨続きだったのですが、じん君のたっての希望でドッグランにも連れていってもらいました。
e0135972_1922877.jpg
普段はおとなしいじんべい君ですが、ドッグランでは誰よりも早く走りますよ〜

海の直ぐ側にあるランは、海抜が低く水はけも悪いため、この日は前日からの雨で水たまりがあちこちにできていました。

お陰でお付き合いしてくれたちこちゃんも
e0135972_1934439.jpg

先住わんこのあいちゃんも
e0135972_19335895.jpg

すぐにどろどろになってしまい、早々にランを退散して海岸の散歩を皆で楽しみました。

じんべい君も一番ドロドロになっていましたが、本犬はとても楽しかったそうで、この笑顔です
e0135972_19221010.jpg


お家にお招きいただきて、久しぶりにちこちゃんに会った預かりは・・・・

お昼ばかりが夕飯までごちそうになり、夜までのんびりさせてもらって、愛想の良いちこちゃんやあいちゃんとたっぷり遊んでもらいました。
いぬ親のY様ご夫妻、お休みのところ長い時間おじゃまして、美味しいご飯と楽しい時間をちょうだいして本当にありがとうございましたm(_ _)m

昨年末譲渡した時のちこちゃんはまだ、こんなに痩せていて
e0135972_19423738.jpg
これでも、お預かり当初よりはずいぶんお肉がついた状態だったのですが・・・・
家に来た当日、抱き上げた時の感触がまるで、紙をもっているようにペラペラで元気に見えるのが不思議だったちこちゃん。

お顔だけ、じっくり見ると当時の面影はありましたが、しっかりとした身体はもう以前のちこちゃんの面影はありません。
e0135972_20303917.jpg

表情もすっかり落ち着いて、少しお姉さんになりました。
この先も、お預かりしたワンちゃん達が皆ちこちゃんみたいに、幸せワンコになりますように・・・・
なにより、預り中のじんべい君がちこちゃんみたいに素敵なご家族にめぐり逢いますように・・・・・

預かりボランティアとして幸せを噛み締めながら、心の中でお祈りしました。

ドッグランではアクティブなじんべい君は預り宅では常にまったりモード
e0135972_2055494.jpg
ひみこおばさんとクリおばさんと一緒に毎日お昼寝しています。

時にはこんな風に芸術的な「へそ天」も披露してくれます(苦笑
e0135972_2029870.jpg


「オバケ」の前足がかわいい♪
e0135972_20294677.jpg


e0135972_1923064.jpg
じんべい君は、借宿で暮らしながら、本当のお家、いぬ親さんをまっている保護犬です。
体重14キロ近くあるオス犬ですが、とてもおとなしく長時間の留守番もフリーで問題ありません。
初対面の人と人間にはシャイですが、甘えん坊でなつっこい男の子です。

じんべい君と暮らしたいと思ってくださる「いぬ親希望者」さまはちばわんのいぬ親さん募集ページをご覧いただきアンケートをお送り下さい。

その前に、じん君のことをもっと聞きたいという方は、このブログに鍵コメでアドレスをお知らせいただければ直接メールいたします。
[PR]
by tomotenkuri | 2011-10-25 19:48 | じんべい

8556

突然ですが・・・

8,556という数字は何だと思いますか?
平静21年度に千葉県で殺処分された犬猫の数です。

これは一つの自治体による犬猫殺処分数全国ワースト1位です。
殺処分をされる犬猫たちのほとんどは、人間に飼われていた犬猫、もしくはその子どもです。
e0135972_9224541.jpg

ちばわんでは、この現状をなんとかしたいという思いから、「犬猫を飼育する人を啓蒙するポスター」をカプアンパパさんにお願いして作成しました。

それが写真のポスターです。

千葉県在住のちばわんボランティアとして、私も250枚をお預かりして、知り合いなどに配っています。
A3サイズ(縦420ミリ×横297ミリ)、オフセット印刷のポスターです。

千葉県在住の方で、ポスターが欲しいという方には私から郵送させていただきますので、
tenkuriyone☆yahoo.co.jp まで送付先のご住所とお名前をお知らせください。
(メールアドレス☆を@に変えてください)

カプアンパパさんのブログでも詳しく紹介してくださっていますが、千葉県内でも主に南部地域での犬猫の飼育状況がよくありません。

私が子どもの頃(1970年前後)は犬は庭先に鎖で繋いであり、餌は人間の食事の残り物、猫は家の中と外を自由に出入りしているのがごく普通の飼育状況でした。

それから40年経った今では、犬も猫も室内で飼育し、食餌も専用のフードを食べさせ、ワクチンなど健康管理をする事が当たり前と考えられるようにまでなりました。

千葉県南部では、特にお年寄りに、まだまだ犬猫に関して私が子どもの頃と同じような認識の方が多いのだと思います。

知人から聞いた話ですが・・・
私が住んでいる佐倉市内でも農村地域のお年寄りで、飼育している猫は可愛がるが、避妊手術はお金がかかるという理由で行わず、生まれた仔猫はそのたびに川に流してしまうという方がいらっしゃるという事でした。

もちろん、すべてのお年寄りがそのような認識ではないと思います。
このポスターで一人でも多くの方に千葉県の現状を知っていただき、殺処分がゼロになるような千葉県になるように、一人一人が行動できたらワースト1位の汚名は返上できるでしょう。

殺処分数の最新情報ですが・・・

先日、千葉県動物愛護セミナーで聞いた統計では、平静22年度は殺処分数7,003頭です。
犬については、処分頭数が減ってきていますが、猫は野良猫が増加傾向にあり、処分数がなかなか減らないのが現状だそうです。

処分数では常にワーストを争う千葉県ですが、実は譲渡数については全国一位なのだそうですよ。

一人では何もできないとおもわず、一人一人が自分にできる事をちょっとずつでもやっていけば必ずこの現状は変わっていくと思います。

ちばわんが、愛護センターで殺処分されるところを引き出し、借宿の我が家で新しいお家を探している「じんべい」君。彼も、愛護センターでそのまま処分されていれば、平静23年度の殺処分数の一頭に入っていたのだと思うと・・・・・
預かっている身としては、何とも言えない気持ちになります。
e0135972_922664.jpg



じん君だけでなく、お預かりしたワン達、みな家庭犬として人間と寄り添って生きてきた犬達です。
一度人間に裏切られ、捨てられた彼らはだからといって、人間を恨むような事は絶対にありません。

たとえ借宿でも、一緒に暮らして、暖かい寝床とご飯をもらえば一生懸命人間を慕ってくれます。

甘えん坊のじん君は、預かりの私が仕事に出かけるときには寝床で丸まってふて寝状態(苦笑)
目を合わせません。
e0135972_922418.jpg


帰宅するとちゃんと2階の階段まで迎えに出ています
e0135972_922545.jpg

わざと、柵のこちらから「おすわり」と言ったら・・・・

ちゃんと座りました
e0135972_9225100.jpg


テンションがあがると自分のおもちゃをかじって喜びを現します
e0135972_922696.jpg
こんな時はちょっと仔犬みたいに見えるじんべい君です。

じんべい君は、借宿で暮らしながら、本当のお家、いぬ親さんをまっている保護犬です。
体重14キロ近くあるオス犬ですが、とてもおとなしく長時間の留守番もフリーで問題ありません。
初対面の人と人間にはシャイですが、甘えん坊でなつっこい男の子です。

じんべい君と暮らしたいと思ってくださる「いぬ親希望者」さまはちばわんのいぬ親さん募集ページをご覧いただきアンケートをお送り下さい。

その前に、じん君のことをもっと聞きたいという方は、このブログに鍵コメでアドレスをお知らせいただければ直接メールいたします。
[PR]
by tomotenkuri | 2011-10-22 09:51 | じんべい

いぬ親会の報告

いぬ親会前日、半日、なれない人混みで仕事して夕方帰宅、いぬ親会のプロフィール看板を夜1時半までかかって作成した預りおばさん。

昨晩はいぬ親会から帰宅後、犬の散歩、夕飯の支度&片付け、いぬ親会の荷物を片付けたら、疲れて目が見えなくなり。。。
玉砕でパソコンに触ることもなく寝てしまいました (つ∀-)オヤスミー

う〜ん、歳ですね。

定例いぬ親会4回目の参加となったじんべい君。
e0135972_2058979.jpg
残念ながら今回もアンケートはいただけませんでした。
でも、今まで他のワンコの4m以内には近づかなかったじんべい君、今回は距離が縮まり、表情にも少しゆとりがでました。
e0135972_2058780.jpg



じんべい君、普段は初めての人に少しだけシャイですが、決して人も犬も苦手な犬ではありません。
いぬ親会という、たくさんの犬が狭い場所に集まるという状態がすごく苦手なだけで、騒ぐわけではなく会場でもとてもおとなしく静かです。

できれば、いぬ親会よりは預り宅でお見合いしてもらった方がじん君の普段の様子をわかっていただけると思います。

が、定例いぬ親会は預りおばさんがプロフィール看板を担当している都合上、参加必須のため、預り犬のじんべい君も当然一緒に参加してもらっています。
e0135972_2058993.jpg
「オバサンニツキアウノモタイヘンデス」

今回も強力な応援団が・・・
皆勤賞の卒業わん「あずきちゃん」
e0135972_2058865.jpg
ちゃんと、預りを見つけて一目散に挨拶に来てくれます。
あずきちゃん、あずきちゃんのお母さんとお父さん、いつもありがとうございます m(_ _)m

昨日は、さらに卒業わんのもみじさんも来てくれました
e0135972_20581199.jpg
もみじ家のお兄さんに撫でてもらって気持ちのよさそうなじんべい君。
もみじさんは愛護センターで見つけたときすでに視力がないわんこでしたが・・・
e0135972_20581253.jpg
いぬ親さんはそんなもみじさんのすべてを受け止めて特別なこととは思わず、家族に迎えて下さいました。
昨日は暑くて、歩くのも動くのも億劫になってしまったもみじさん
e0135972_20584277.jpg
ままさんに抱っこされて寝てます(苦笑

もみじさん、もみママさん&お兄さん久しぶりにお会いできてとても嬉しかったです。
お休みにわざわざ来ていただいて本当にありがとうございました m(_ _)m

じんべい君、こんかいは初めて来場者さん(しかもお子さん)にナデナデしてもらいました
e0135972_2058123.jpg


女の子が二人で、頭だけでなく、肉球まで結構しつこく触られてもこのとおり
e0135972_20581372.jpg
怒るどころか、気持ちよさそうに寝てしまいました。

穏やかで、子どもが相手でも安心してみていられるじんべい君です。

同じテントだったワンちゃんを少しだけ紹介します

とても個性的な外見のマキアちゃん
e0135972_22512840.jpg


少し大きいけれど、おとなしいみんみちゃん
e0135972_22532040.jpg


人にも犬にもとびきり愛想のよいファン君
e0135972_22555116.jpg


皆、それぞれに似合う本当のお家が見つかりますように・・・・

いぬ親会でご寄付に頂いた犬のおやつとウエットフード、うんち袋
e0135972_20581498.jpg
大切に使わせて頂きます。

あずきちゃんのお家からはおいそそうなお菓子を
e0135972_20581520.jpg


もみじさんのお家からは犬の缶詰をたくさん
e0135972_20581598.jpg

と、人間のお菓子までいただきました
e0135972_22441461.jpg


犬の缶は早速じん君とひみちゃんでいただいています。
人間のお菓子も、とても美味しいお菓子でした。あずきママさん、もみじママさんごちそうさまでした。

じんべい君は、いぬ親さんを募集中です。

じんべい君と暮らしたいと思ってくださる「いぬ親希望者」さまはちばわんのいぬ親さん募集ページをご覧いただきアンケートをお送り下さい。

その前に、じん君のことをもっと聞きたいという方は、このブログに鍵コメでアドレスをお知らせいただければ直接メールいたします。
[PR]
by tomotenkuri | 2011-10-17 21:01 | じんべい

じんべい君、プロフィール更新しました

我が家で、本当のお家が見つかるまでお預かり中のじんべい君は、「ちばわん」が千葉県動物愛護センターから殺処分されるところを引き出した「保護犬」です。
e0135972_142812.jpg

* … * … * … * …* … * … * … * …* … * … * … * … * … *

 ちばわんの趣旨 

ちばわんは、殺処分0を目指して

   1、 繁殖に反対しています
   2、 不妊・去勢手術の推進をしています
   3、 行き場のない犬猫の家族探しをしています

* … * … * … * …* … * … * … * …* … * … * … * … * … *

なので「ちばわん」のホームページ上でいぬ親さんの募集をしています。

じんべい君のプロフィールは「ちばわん いぬ親さん募集ページ(成犬オス)」をご覧下さい。

e0135972_142824.jpg
ワンコ:No.1457
【愛称】 じんべい
【犬種】 MIX (成犬No1457)
【性別】 オス(去勢手術済)
【年齢】 推定4~5歳
【毛色】 茶
【体重】 13.5kg
【状態】 ワクチン済、ノミ・ダニ駆虫済、検便(ー)、フィラリア(ー)、マイクロチップ装着済、狂犬病予防接種済
【人馴】 全く問題なし
【預かり場所】 千葉県佐倉市
【日記】 オンリーwanの預かり日記

e0135972_142913.jpg

ちばわんでは預かり犬の名前を付けるところから始まって、ホームページに出すプロフィールもすべて預かりボランティアが考えて書いています。

文才のない、じんべいの預かりおばさんですが、じんべい君の為に、一生懸命考えて、腎臓病の疑いが無くなりQOLもぐっと上がったじん君の紹介文を書き換えました。

e0135972_142628.jpg
【経緯】 千葉県動物愛護センター(本所)より引き取り
【性格・その他】 オスにしては穏やかでおとなしく、体のどこでも触れます。(但し爪切りは苦手で暴れます)おもちゃで遊ぶのも大好きで、初めての人や犬には少し警戒しますが、すぐに慣れて人にはとても甘えん坊、気に入った犬とはじゃれあって遊びます。家族の人間にかまってもらうことが大好きで、前足をあげて「遊んで」と催促するほどです。

長時間のお留守番も室内フリーで問題なし、いたずらもまったくなく、他犬や猫とも問題なく同居できる犬です。

体のわりに気が小さく、基本「ビビリ」ですが、若いオス犬が不用意に近づくと小さく唸ることがあります。が、よほど気の合わない相手でない限り攻撃に出ることはまずありません。慣れればほとんどの犬と仲良く出来ます。

散歩は概ねゆったりと歩けますが、排泄したい時など興奮時は引っ張ることがあります。しっかりリードを持っていれば女性でもコントロール出来る範囲です。

食べ物の好き嫌いはなく、他犬と争うことなく食餌やおやつの順番を行儀よく「おすわり」で待つことができます。

預かり当初の6月初旬は多飲多尿飲で血液検査と尿検査の結果から腎不全のステージ2と診断され食餌療法を続けてきましたが、4ヶ月後の再検査で腎臓に関する血液検査の数値は正常値になり、腎不全の疑いはなくなりました。但し、尿比重は前回と変わらず低値で「尿崩症」「僞心因性枯多渇」の疑いがあります。現在は多飲多尿の症状はなくなりました。今後は水は切らさないように飲ませて食餌は普通のフードで大丈夫と獣医師から言われています。

おしっこは朝晩2回の散歩時に外ですませます。飲水量が減るのと同時に尿量も減り、室内でおしっこをしなくなくなりました。マーキングはほとんどなく、最初の一回の尿が大量なので、トイレの場所には注意が必要ですが、誘導すれば同じ場所でしてくれます。当初はペットシーツでもしていたので、緊急時には室内トイレでもできますが、室内では現在、よほど我慢をしないとしません。

引き続き室内飼育で、定期的なワクチン接種をはじめとする健康管理と脱走対策をきちんとしていただける関東圏内のご家庭で、終生家族の一員として大切にして下さる方からのお問い合わせをお待ちしております。

e0135972_142683.jpg
13.5キロと少し身体がおおきいじん君ですが、寝るときは以外にコンパクト。
お座布団一枚にちんまり、丸まって寝ています。

e0135972_142717.jpg
近所の散歩コース、「佐倉武家屋敷」前で・・・
足が長くとてもスタイルのよいじんべい君です。
e0135972_142967.jpg
チャームポイントはくるりと丸まった尻尾。
触ると針金みたいに、芯が硬くて丸まっています。

e0135972_1421075.jpg
体重9キロ弱の我家の先住ひみこちゃんと並んでもそれほど「大きい」感はありません。
ドッグランではさっそうと走る活発なじんべい君ですが、お家の中では本当に静かでいるかいないか?わからないくらいです。

今日から3日間佐倉では秋祭りです
e0135972_142716.jpg
夕方になったらじん君も一緒にお祭りの見学に言ってきます。

じんべい君、16日(日)のいぬ親会に参加します。
犬がたくさん集まるいぬ親会が苦手なじん君なので、多分また気配をけして、隅っこに隠れていると思います。
じんべい君を家族に迎えたいと思ってくださる方がいらっしゃいましたら、どうぞ声をかけてくださいね。

会場から少し離れた場所でお話すれば、普段のじん君の様子がわかってもらえるとおもいます。

預かりおばさん、今日は、これから参加犬のプロフィール看板準備します!!


じんべい君はいぬ親様募集中です。
じんべい君と暮らしたいと思ってくださる「いぬ親希望者さま」はちばわんのいぬ親さん募集ページをご覧いただきアンケートをお送り下さい。

その前に、じん君のことをもっと聞きたいという方は、このブログに鍵コメでアドレスをお知らせいただければ直接メールいたします。
[PR]
by tomotenkuri | 2011-10-14 14:14 | じんべい

じんべい君の腎臓病

昨日は湘南いぬ親会でしたね。
連休の中日でしたが、たくさんの皆さんにご来場いただいて、赤い糸がつながったワンもたくさんいるようです。
じんべい君は預りの都合で参加しませんでしたけれど・・・・
いつも、ちばわんを応援してくださる皆さま、本当にありがとうございます。

5月20日からお預かり中のじんべい君。

我家の長老テンちゃんが倒れて以来、このブログでほとんど紹介ができていませんが・・・
逆に言えば、あまりに手がかからないワンコで、正直ブログネタになるような出来事が全くありません。

テンが脳梗塞で倒れて、動けないし自分で食べることができなくなり、お世話係の私は、亡くなるまでの19日間、ほとんどテンにかかりきりでした。
じんべい君は朝晩のご飯こそ、普通にもらっていましたが、お散歩は時間を短縮されることもあり、決して行き届いたお世話をしてもらっているとは言えない状態でしたが、
e0135972_21415475.jpg
「カホウハネテマテ」
で、たまにはお気に入りのおもちゃを相手にストレス発散
e0135972_21415438.jpg

ボールが大好きで、気分が乗るとこのように粉砕します
e0135972_21415482.jpg

でも、自分のおもちゃ以外のものを壊したことはありません。
おりこうさんのじんべい君
e0135972_21415485.jpg
「マアネ」
文句ひとつ言わずに、テン長老をひみこちゃんやクリちゃんと一緒に見守ってくれた優しいわんです。

そんなじんべい君、とうとう預り4ヶ月を超えました。
預かり当初、あまりに飲水量が多く(一日1.5リットル以上)多尿の症状があり、尿検査と血液検査を受けたところ「腎不全」のステージ2と診断され、それ以来、フードは療法食「腎臓サポート」、腎臓病のサプリメントの「ネフガード」を毎日食べていました。

現在は飲水量も一日一リットルはなく、おしっこも朝晩の散歩の時だけで、室内ではしなくなったじんべい君。
病状の進行をモニターするために先週、血液検査と尿検査に行ってきました。

結果・・・・
6月には1.8と正常値より高かったクレアチニン(Cre)は1,4の正常値になりBunも27.0から17,9に減少。
カルシウムやリン、ナトリウムなどもすべて正常値で「腎不全」の疑いはなくなりました。
ただ、6月に1.005と低かった尿比重は更に下がって1.003になっており、(原尿は1.008〜1.012)考えられる病気としては「尿崩症」「僞心因性多喝」があると言われました。
e0135972_21415346.jpg


今後の食餌を含め、管理を先生に相談したのですが、まず「腎臓サポートは必要ない」こと、「飲水は切らさないように飲みたいだけ飲ませること」だそうです。
尿崩症は脳の中のホルモンの異常で水をたくさんのんで、おしっこをたくさんしてしまう病気で、水をちゃんと飲ませないと脱水を起こしてしまいますが・・・・
現在のじんべい君はごく普通〜少し多め程度の飲水量ですし、おしっこも一回量が多いだけで、生活していて困るような粗相は全然ありません。
確定診断するにはかなり大掛かりな検査が必要ですし、現状生活に支障がないのなら「尿崩症」かどうか?検査の必要はないと私は思っています。

e0135972_21415167.jpg
じんべい君だけでなく、保護犬達は保護される以前の環境が劣悪な場合が多く、保護当初はこのように病気とおもえる症状が出る場合も多いです。
じんべい君の場合は、尿比重が少ないのはそのままでしたけれど、血液検査の腎臓に関する数字は4ヶ月の預り機関で改善されました。
よかったね!じん君
e0135972_21415274.jpg


写真はベランダでひなたぼっこをするじんべい君
e0135972_21415145.jpg

外の空気が気持ち良いらしく、テラスドアを開けると一目散にベランダに出ていきます
e0135972_21415146.jpg


預かり当時モコモコだった被毛が
e0135972_1624297.jpg

いまではこんなにすっきり抜けてすっかりスマートなイケメン君に
e0135972_16233930.jpg

体重は2キロ以上増えて13.5キロになりました。
e0135972_21415598.jpg



身体の割に気が小さいじんべい君ですが、遊びにきてくれた卒業ワンコ「うたまる君」
e0135972_2144438.jpg
とも最初だけ警戒モードでしたがすぐに仲良し
e0135972_21415896.jpg


数日泊まって帰った「もずく君」とも
e0135972_2141565.jpg

e0135972_21415686.jpg

問題なく数日間、一緒に仲良く生活できました
e0135972_21415799.jpg


この連休も特に出かけることもなく、まったりのんびり過ごしているじんべい君。
最初だけ、気が小さいのでビクビクすることはありますが、人もわんこも大好きですぐに慣れて、愛想を振りまきます。
どんなお家に言っても、きっとご家族の皆さんから愛される、素直で甘えん坊の男の子です。

じんべい君はいぬ親様募集中です。
じんべい君と暮らしたいと思ってくださる「いぬ親希望者さま」はちばわんのいぬ親さん募集ページをご覧いただきアンケートをお送り下さい。

その前に、じん君のことをもっと聞きたいという方は、このブログに鍵コメでアドレスをお知らせいただければ直接メールいたします。
[PR]
by tomotenkuri | 2011-10-10 16:18 | じんべい


元保護犬達の日記


by tomotenkuri

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

預かり猫

我家の猫になりました
たっち
たっち


卒業わんこ&にゃんこ うきわ
うきわ改め王(わん)ちゃん

ちょび助
みっつ改めちょび助ちゃん

ポテト
たま改めポテトちゃん

めう
あん改めめうちゃん

ククナ
たわわ改めククナ君

マリンちゃん
もえ改めマリンちゃん

すみれちゃん
とまと改めすみれちゃん

のんちゃん
すいか改めのんちゃん

小太郎君
さんじ改め小太郎君

くくちゃん
あおい改めくくちゃん

サンディ
ジャム改めサンディー君

そら
じんべい改そら君

おかき
おかきちゃん

こまこ
こまこちゃん

ポーラ
くるり改めポーラちゃん

ヨッシー
ヨシツネ君

ちこ
ちはや改めちこちゃん

うたまる
うたまるくん

リク
ちーばくん改めリクくん
いおり
いおりちゃん

なごん
なごんちゃん
おとは
おとは改め糸ちゃん

がんも
がんもくん
もなか
もなかちゃん
もみじ
もみじさん
イギー
ちまき改めイギーくん
ボノ
ボノくん
あんず
あんずちゃん
あずき
アズキ改めあずきちゃん
かぼす
かぼすちゃん
もずく
もずくくん
かな
かなかな改めかなちゃん
アル
なおなお改め我流(アル)ちゃん

ちばわん
いつでも里親募集中

エキサイト以外のブログ

おてわん一家ういず幸☆2
フッサリーノへの道
しっぽの生えた天使達 。。。2
お昼寝大好き~肉球家族
まめつぶあんず~
いぬまみれ
カプアン通信
ワンだふるでグルメな日々
I LOVE 柴わんこ花
hoihoi cats
しみゃおとジュリナ日記
すみれとママのつれづれ日記
のんびり屋 せっちょこっちょ記

お気に入りブログ

ズボラーおばさんの暮らし...
ちばわん いぬ親会in篠崎
いつも笑顔で!Ver2
ちばわん 愛護センター・...
チロチロ日記  ~ブログ編~
もももの部屋(家族を待っ...
le grenier d...
あびことなおみと紺ジャージ
よーい☆ドン!
ちばわん・ご協力のお願い...
ちばわん いぬ親会in八王子
かぼすちゃんとおさんぽ。
旧・柴犬家族
ホットドッグBoon
オスカーの部屋
ちーの助が行く
預かりわんこ日記~むつみ...
一緒に歩こっ!
a Day in the...
わんさ★わんさ
ちばわんいぬ親会in湘南
届け!被災地の犬や猫たち...
ちばわん いぬ親会in品川
ちばわん ねこ親会in品川
新ワンだふるでグルメな日々

カテゴリ

全体
いぬ親募集
我が家の家族
ちばわん
おかき
愛護センター
卒業わんこ
じんべい
うたまる
ちはや
いおり
ちーば
がんも
ヨシツネ
もなか
おとは
もみじ
ちまき
ボノ
お知らせとお願い
あんず
アズキ
かぼす
もずく
つつじ

なごん
ちーば&いおり
なごん
こまこ&くるり
ジャム
たわわ一家
迷子犬捜索
たっち
未分類

以前の記事

2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月

検索

人気ジャンル

タグ

(172)
(113)
(92)
(66)
(66)
(57)
(43)
(41)
(41)
(35)
(34)
(34)
(32)
(27)
(22)

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

イヌ
動物・ペット

画像一覧