カテゴリ:迷子犬捜索( 5 )

個人保護

前回のももこちゃんの記事では「4頭目の黒い犬」とタイトルを付けましたが・・・

この4頭というのは、1月11日に逸走したくま太郎君を探し始めてから、くまちゃんに「似ている」と情報をもらった犬の中で確認・保護ができた犬の頭数です。

姿が確認できなかった犬、姿は確認できたけれど保護できなかった犬を合わせると、いったい何頭の【黒い犬】の情報をいただいたのか?
もうおぼえていないくらい、たくさんになってしまいました。
e0135972_134345.jpg

その数少ない【保護できた犬】の中で、2月24日に利根川河川で保護して、その後私が預っていた黒犬「らむね」ちゃんですが、飼い主さんは判明せず、警察の保管期間3ヶ月をすぎました。

今までの預りワンコのようにいぬ親様をみつけ、譲渡することも考えましたが・・・・
らむねはひみこの妹としてtomotenkuri家に迎えることに決めました。

写真は4月12日、佐倉城址公園でお花見をした時のらむねとひみこです
e0135972_1341014.jpg

e0135972_1341218.jpg

e0135972_1341256.jpg

昨年9月に頼りにしていたテンちゃんをなくし、なんとな〜く態度がおかしかったひみこちゃん。
ものすごいビビリでいままでテンの後ろに隠れ、預りワンコとも積極的にコミュニケーションをとったことはありません。
e0135972_14251088.jpg
でも、不思議なことに、らむねちゃんとは1ヶ月一緒に暮らした頃から少しづつ遊ぶようになりました。
推定11歳のひみこちゃん、犬同士遊ぶことなんて絶対ないと思っていたんですが・・・・

ひみこより長老、7月で14歳になる猫のクリちゃんは、最初かららむねには強気で、何度か「シャーッ」と叱り飛ばし、その後は同居もOKしてくれました。
e0135972_13191134.jpg
今は同じ部屋で3匹でよく昼寝しています。

フィラリアだけは弱陽性でしたが、その他は問題なしでしたので、すでに各種ワクチンや不妊手術などの必要な医療処置をすませ、佐倉市への畜犬登録も完了しました。

らむねちゃんは、くま太郎君の捜索時に見つかって、私が「個人保護」したわんこです。

ちばわんではたとえ「ちばわんの迷子」を捜索中にみつけた犬であっても、ちばわんの「保護犬」にはなりません。
捜索して保護したボランティアが「個人」で保護してあずからなくてはいけません。

医療処置についても、当初はちばわんの保護犬達がお世話になっている病院で事情をお話して、混合ワクチンまではやっていただきました。

保護団体がお世話になっている【協力動物病院】というのは、費用について利益が出ない、むしろ持ち出しになるような金額で対応してくださる場合がほとんどです。
保護された犬猫達のために、ボランティアとして協力してくださる獣医師さん達です。

今回のように個人で保護した犬をちばわんの保護犬猫がお世話になっている病院で、それ以上の処置をしていただくことははばかられましたし、家の犬として迎える決心をしてからは我家のかかりつけ病院で通常通りの金額で不妊手術やマイクロチップなどの処置をしていただきました。

らむねについては、私が飼い主となりますので当然のことですが、ここまでの医療処置と畜犬登録で7万円近い費用がかかりました。

今後、くま太郎君の捜索で、迷子犬を保護しなくてはいけなくなった場合を考えると元々、ボランティアのことは私のパート収入でまかなっていたtomotenkuri家の財政ではかなり厳しいです(^_^;)

また、迷子の捜索がどんなに大変なことか、今までのくま太郎君の捜索で身にしみて分かった今は、新しい預り犬を迎えてその子を脱走させてしまった場合を考えると、本当に怖くてとてもちばわんから次の預り犬をお預かりする勇気は私にはありません。

犬が生き物で毎日のお散歩も欠かせない愛護動物である限り、脱走の可能性はゼロにはなりませんから・・

e0135972_14252444.jpg

ブログが「預り日記」となっているのに、なさけないボランティアで、読んで下さっている皆さんにはもうしわけありませんm(_ _;)m
しばらくは、我家のひみととらむね、クリちゃんのこと、くま太郎君の捜索のことなどをボチボチ更新するブログになります。

今日のひみこちゃんととらむねちゃん
e0135972_13271622.jpg

保護当初より体重は500g以上増えて、ほとんどひみこちゃんと同じ体重があるらむねちゃんですが、猛烈に毛が抜けて「スカスカ」状態です。
e0135972_13271648.jpg
おそらく、保護以前の栄養状態が良くなかった事が原因だと思います。

元気はあるし、人にも犬にも飼い主と違って愛想のよいらむねちゃん
e0135972_13271718.jpg
寒くなる前に被毛がのびますように!!

==================================================

一番上に佐倉市内で17日に保護された白柴に見える若いオス犬の情報を掲載しました。
佐倉市近辺にお住まいの方、飼い主さんのおこころ当たりがありましたが、私宛にご連絡をお願いします。
[PR]
by tomotenkuri | 2012-06-02 13:11 | 迷子犬捜索

4頭目の黒い犬

5月中旬以降、茨木県神栖市波崎から「黒い長毛犬」の目撃情報を数人の方からいただきました。
なぜ、ポスターを配付していない神栖市から情報が来たのかと言いますと・・・

4月の集合注射会場でくま太郎君捜索チラシを配付した時、ドロシーさんが千葉県北東部、茨城県南部の両方をカバーしている有名な情報誌の編集長さんと出会い、誌面に空きがあったらくま太郎のポスターを無料で掲載してもらえることになりました。

以下、画像はドロシーさんのブログから拝借しています。
経緯について、ドロシーさんが詳しく書いてくださっているので、ドロシーさんの記事「ももこちゃんを探せ!」をご覧下さい。

こんな風に
e0135972_16303846.jpg
カラーで掲載してもらえました〜!

ドロシーさんの記事を読めば経緯はおわかりいただけると思うんですが、私も自分なりに今回のいきさつをまとめてみました。



私は佐倉市在住なのでこのタウン誌の存在を知らなかったのですが、今回情報をいただいた神栖市波崎では有名で、掲載された「迷子犬をさがしています」を見た方が何人もくま太郎君に似ている黒い長毛犬がウロウロしている事を教えて下さいました。

と言っても、波崎は遠くて、すぐに確認に行けなかったので、その中の一人にお願いして犬の写真を送っていただいたところ・・・
e0135972_16304247.jpg

e0135972_1549845.jpg

確かに黒い長毛犬なのですが、くま太郎君ではありませんでした。

情報の電話をもらった中で私が電話を受けたMさんに折り返しお礼を申し上げて、犬は自分達が探している犬ではなかったことを説明しました。
話をしている中でMさんに「探している犬はいついなくなったの?」と質問され、
「今年の1月11日夕方です」とお返事したところ、「じゃあ、やっぱり違うね。この犬は暮れから居着いているらしいから」と教えて下さいました。

くま太郎を預っていたSさんにそのことを話したら「それなら、茨木のセンターの疾走情報を年末までさかのぼって調べてみます」と言う返事。

たとえくま太郎君でなくても、迷子になっている犬なら保護して飼い主さんを見つけてあげたい。
私を含めた捜索メンバーの三人はそう思っていますが、かと言って際限なく保護して預かることは出来ません。
くまちゃんに似ている犬の情報をいただき、離れている犬を確認できるたびに保護してあげられない自分達の力のなさに心がとても痛みます。

飼い主さんがいるのなら、保護しても行き場があるけれど、そんな簡単に見つかるわけがないよねと、内心思っていたんですが・・・・・
e0135972_163973.jpg


なんと!
茨木県動物指導センターの疾走情報に(※現在は見つかった為、該当の情報は削除されています)昨年12月28日に同じ神栖市内から逃げた犬の情報があり、メスのシェルティー、毛色:茶黒白、青い首輪、特徴:顔は茶、首は白、胸は白、背は黒、尾先は白と写真とピッタリ。

そう言われてみたら、この写真の表情はメス犬です(私は犬の性別が顔でだいたい判断できます)

Sさんが、早速茨木のセンターに問い合わせ飼い主さんと連絡をとり、写真を送って確認してもらった所、何度も情報をもらった黒い長毛犬が12月28日同じ神栖市内の大野原から疾走した「ももこちゃん」だとわかりました。

大野原から波崎までは約24キロあります。おそらくここまで無我夢中で歩いてきて、海に囲まれたどん詰まりの波崎で其の先には行くことができなくて、5ヶ月を過ごしていたのでしょう。

飼い主のMさんがももこちゃんを確認でき連絡が入ったのが、5月25日(金)の午後7時半頃でした。
Mさんご家族が早速翌日、現地に捜索に行くつもりだと言うことを聞いて、私達捜索メンバーも急遽捜索のお手伝いに波崎まで出向く事にして、人数を確保します。

tomotenkuri家は私と土曜日で仕事が休みの旦那の二人、ドロシーさんもご主人を引っ張りだし、くま太郎君捜索で以前から協力して下さっていたちばわんのいぬ親さんで福島の被災犬の預かりもしている鹿嶋のしみゃおさんにも急遽事情をお話して、お手伝いをしていただけることに!

現地の土地勘が全くないので、何度か目撃の電話をいただいた現地のYさん(女性)にも事情を話したら、快く捜索に協力していただけることになり、近所の犬好きなお友達Tさんも動員して下さいました。

ももこちゃんの飼い主を探しだしたSさんは仕事で残念ながら捜索には参加できず、心配しながらももこちゃんがご家族と5ヶ月ぶりに感動の対面を果たすように祈ってくれていました。

飼い主のMさんご一家は都合で15時過ぎでないと現地に来れないということで、我々7名は13時に現地集合し、これまで目撃があった一帯を別れて捜索してMさんご一家の到着を待つことにしました。
それぞれ、ももこちゃんの写真を持って聞き込みを開始します。

このあとの捜索の様子などは、しみゃおさんがももこちゃんというタイトルで詳しく書いて下さいましたのでそちらをご覧下さい。

14時頃に国道124号線沿いのスーパーカスミで見かけた人がいるという目撃をしみゃおさんが聞き込み、カスミ近くを捜索中だった私に「見てきて下さい」と連絡が入ります。

私と旦那は国道124号線を挟んで南と北をそれぞれ受け持って捜索しており、私は国道の南側利根公園から西側一帯を歩いて捜索中でした。
e0135972_20493022.jpg
利根公園となりの波崎港では、一人歩きの犬と遭遇(^_^;)

当日は真夏のような暑さの午後で地元の人は外を歩いていません。
カスミ近辺は旦那が捜索中だったため、取り急ぎ旦那に連絡をいれカスミに向かう途中・・・

宝蔵院という大きなお寺の近くでお庭にいた女性に聞き込みすることができ、向かいの空き地に黒い犬が以前から現れるけれど、毛は短いから違う犬でしょうといわれ「何処ですか?」とそちらを見たら・・・

本当に空き地に黒い短毛の犬が座ってこちらを見ています(滝汗

写真を撮ろうとしたら、20mくらいは離れているのに警戒してたちまち隣の家の垣根の隙間から隣の敷地に逃げてしまったので写真はとれませんでしたが、この犬はももこちゃんともくま太郎君とも違う犬でした。

波崎近辺は、捨て犬や野良犬がかなり多い地域らしいです(涙

そんなことがあって、少し遅れて現場のスーパーカスミまで1キロちょっとを小走りに駆けつけると、先に聴きこみをしていた旦那が「お店の人が今朝も見たらしい」と・・・・

そう言っていたら、現地協力者のYさんから電話が入ります。

「カスミ隣のK'sデンキ駐車場でいまTさんが見つけておやつで引き止めている」とのこと。
電話しながら隣のK'sデンキ駐車場に移動したら

「いた〜っ!」

まさしく写真とおなじ「ももこちゃん」がそこにいました。
いただいた情報通りある程度人馴れしていて、手からでも食べ物を食べてくれます。

準備したジャーキーや唐揚げ、猫のウエットフードや甘いパンなどを少しづつ、できるだけ手から与えてその場から逃げないよう、慣れさせるように三人がかりで猫なで声でなだめます。
(※味の付いている唐揚げや甘いパンなどは通常犬には与えてはいけませんが、放浪犬を保護する場合、臭いの良い唐揚げや味の付いているあまいパンなどの方が嗜好性が高くおびき寄せられるので準備したものです)
食べ物を与えながら、一度だけ首輪に手を伸ばしましたが、「うー」っとうなり声が入りましたので、これは飼い主さんの到着を待ったほうが良いだろうと私なりに判断しました。

K'sデンキ駐車場はとても広く、人も余りいませんでした。
ももこちゃんがいる場所も建物を背にして左と前方がL字にフェンスになっていて、このまま全員が揃えば囲んで隅に追い込んで捕獲できそうな絶好の場所だと思われたのですが・・・・

その後じわじわと移動してしまったももこちゃん。

最終的に、K'sデンキ駐車場裏の行き止まりになっている駐車場に逃げました。

フェンスと駐車してある車の50センチくらいの隙間に入り込んだももこちゃんを飼い主さんより先に到着したMさんの息子さんが果敢にタックルして仰向けにした所を、私が加勢し、首の後ろを左手でがっちり掴んで顔がなるべく自由にならないようにして、首輪にリードをかけようとしましたが、5ヶ月の放浪で被毛の状態がひどく、毛に埋まってしまって首輪のDカンが見つかりません。

しみゃおさんがももこちゃんの顔のほうに周り、やっとDカンにリードをかけてくれました。
e0135972_205647.jpg


ここまでかなり抵抗を示し、噛みつきにきたももこちゃん、息子さんと私が手を話したら今度はリードを噛み切ろうと必死で暴れます。
放浪時もついていた首輪はかなり緩くなっていて、暴れると首抜けしそう(滝汗
e0135972_20566.jpg


でも、リードを持ったしみゃおさんは上手にさばいてくれた上、ももこちゃんも1分かからないくらいで抵抗をやめておとなしくなりました。
このあとは捕獲した車とフェンスの間の狭い場所で落ち着いて、座ってくれたのでなるべく静かに話しかけながら飼い主さんご夫妻の到着を待ちました。
e0135972_2044942.jpg


息子さんといっても、独立していてご両親とは同居していないので、ももこちゃんとも頻繁には合っていないのだそうです。

やっと飼い主ご夫妻が到着し、お父さんが大きな声で「ももこ」と呼びながら来てくれたのですが、これが私の想像を大きく外れ、ももこちゃんはお父さんとお母さんを見てもすぐに思い出す事ができなかった様子で、パニック状態から抜けられません。

お母さんが首輪を持つことは許してくれましたし、リードは簡単に付け替えさせてくれましたが、車に乗せようとすると抵抗を示し、今にも首輪が抜けそうになります。

逃げた当時はもっとふっくらしていたそうで、痩せて首輪もゆるゆるになってしまったそう・・・・

ご両親と一緒に探しに来てくれた娘さん二人とタックルして保護してくれた息子さんも一生懸命ももこちゃんの名前を呼び、好きだったおやつを差し出しますが、5ヶ月の放浪はももこちゃんにとって長かったようです。

どうしても好きだった車に乗ろうとしません。

1時間以上その場で、なだめすかしていましたがどうにもならなそうだったので、息子さんにリードを持ってもらい、お母さんに前に回って話しかけてもらいながら、私が後ろに回り、持参したハーフチョークを強引に首にかけました。

幸いハーフチョークがきちんと首に入ったのでそのまま車の後部座席に引きずり込んだのですが、一度車に乗ったらおとなしく座っていましたので、お母さんに横の乗ってもらい、ドアを閉めてこのまま家に帰る事になりました。

ももこちゃんの様子を心配したドロシーさんが、お家までついていってあげたほうがいいんじゃない?と言う事で、方向が同じtomotenkuri家とドロシー家の4名が付き添ってお家まで行くことに!

途中、立派な農家に寄ったので???と思ったら、ももこちゃんを子犬の時に拾ったおばあちゃんが住んでいるお父さんのご実家だそうで、おばあちゃんが戻ってきたももこちゃんに一目あいたかったとのこと。

おばあちゃん、きっといなくなってしまったももこちゃんをとても心配していたんでしょうね。
涙を流して再開を喜んで下さり、作っている立派なスイカやメロンを人数分おみやげに頂いてしまいました。

途中車の中でも落ち着いている様子がうかがえたももこちゃん。
元の家についたら、案外ケロッとして自分からすぐに部屋に上がりこんだので、ハーフチョークはそのまま差し上げることにして、なるべく早く緩い首輪を付け替えて、一度病院に行くことをアドバイスしておいとましました。


後日談

翌々日、お仕事でももこちゃんのお家の近くに行ったというしみゃおさんが様子を見てきてくれましたが、まだ首輪に触られる事を嫌がり、暴れてしまったり、てんかんのような発作を起こす事があるそうで、完全に元の生活に戻るにはかなり時間が掛かりそうです。

ももこちゃんにとって放浪の5ヶ月はとても怖い思いをしたのでしょうし、彼女にとって長い長い時間だったのだと思います。

私は飼い主さんが現れればももこちゃんが思い出して容易に保護できると考えていたので、その考えが安易だったことを反省しました。

暖かい布団で安心できる室内で眠る生活を取り戻せたももこちゃんが、一日も早くお父さんとお母さんの事をはっきりと思い出し、のんびりした生活が送れますように。
奇跡のような事が重なり、お家に戻れた強運のももこちゃんですから、きっと近い将来に元の生活に戻れると信じています。
[PR]
by tomotenkuri | 2012-05-31 15:48 | 迷子犬捜索

くま太郎くん 捜索中

突然ですが・・・

「狂犬病予防接種の集合注射」を皆さんはご存知でしょうか?

年度が変わる4月は私が住んでいる佐倉市を始め、千葉県の近隣地域ではこの集合注射が各市町村で行われます。

くま太郎君をお預かりしていた、Sさんの発案でこの会場でくま太郎くんの捜索チラシを配布することをおもいつき、もちろんすべての会場では無理ですが、自分たちが都合がつく範囲で週末ののべ4日間、栄町、成田市、稲敷市でビラ配りをしてきました。

「会場で偶然くま太郎君を連れている飼い主さんと遭遇」という場面も夢に見たのですが・・・・
これは残念ながら夢に終わりました。


集合注射はそれぞれの市町村で広報などに予定が掲載されています。
それを見て、一日の予定を確認し、さらに会場となっている〇〇公園や〇〇公民館などの場所を事前にネットで調査しました。

特に栄町は場所がマニアックで(^_^;)
会場の住所がない上、〇〇児童公園などの名称では検索出来ない場所もあり、ちょっと大変でした。
一箇所はすぐ近くの集会所を勘違いして、待っていたらちっとも始まらず・・・
近くにいた地元の方に場所を教えていただいたくらいです。

それぞれの市や町で一日に何箇所かで行われる集合注射は、役所の担当者さんと獣医師さんのスタッフは皆同じ人です。
スタッフさんのほうが、車で会場を何箇所もまわるしくみです。

まず、役所の方に事情を話して、邪魔にならないように飼い主さんが支払いを済ませた後にビラ配りをする許可を頂きました。
どこの役所でも快く了承してくださって、とてもありがたかったです。

注射を済ませた飼い主さんに一人ひとりに声をかけ、事情をお話しし、保護されている可能性もあるので万が一どこかで似ている犬を見かけたら連絡をいただけますか?とお願いしました。

どの飼い主さんもとても心配して下さり、脱走した経緯を質問してくる方も多く、寒い中でも心折れることなく頑張れました。
成田市の会場ではすでにご存知の方も多く、「まだみつからないの?」「大変ですね」と励ましの声を多くいただきました。

21日(土)成田市の下総支所での注射に来ていたくまちゃんによく似ているワンちゃん
飼い主のおばあちゃんの許可を得て写真を撮らせていただきました。
e0135972_8522635.jpg

くま太郎君よりも一回り大きく、推定ですが体重9キロ前後、半立耳とお鼻が丸っこいたぬきフェイスがくま太郎君との違いですが、毛色や毛の長さはとても良く似ています。

くま太郎君捜索の主要メンバー、Sさん・ドロシー555さん・私の3人はこれまでの捜索で千葉県北東部の農村地域で保護されている可能性が高いのでは?と考えています。
(はっきりとした情報があるわけではなく、ほとんどカンなんですが・・・)

保護されているとしてもやっぱり居場所が知りたいです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ポスターやチラシを見て、これまでも何度も電話をいただいています。
一度もいたずら電話はありません。

皆さん、電話代が高い携帯の番号に心配して電話をかけてくださるんです。
ほんとうにありがたく、目撃情報をいただくたびに、できる限り現地に赴きチラシを近隣にポスティングしたり、ご近所に聞いて回ったりと調査をしていますが、残念ながらこちらもまだ、くま太郎君と確認出来る情報を得ることはできていません。

栄町で迷子の犬を保護して携帯で写メを送って下さったSさん
e0135972_8522632.jpg

残念ながら、くま太郎君ではありませんでした。
e0135972_852221.jpg

保護した近隣で捨てられた可能性が高いということですが、こうやって知らない人に捕まえられるおとなしいワンちゃんはめったにいません。
e0135972_8522785.jpg

くまちゃんでなかったにしろ、捜索メンバーのSさんと二人、この黒い犬の先行きがとても気になって保護主さんに聞いてみたところ、とりあえず愛護センターに渡したが期限までに飼い主がみつからなければ保護した方が飼育してくださることになったそうです。

ほっと胸をなでおろしました。

すべての迷子動物が自分のお家に帰れますように!
そして、くま太郎くんの居場所が一日も早くみつかりますように!
[PR]
by tomotenkuri | 2012-04-24 09:22 | 迷子犬捜索

2頭めの黒い犬

このところ週の中頃はお天気が悪い事が多いですね。

私の仕事はパートなので平日も週の中頃は休みなのですが、確か先週も雪が降って捜索に行けなかった記憶があります。
雨や雪になると、歩き回れないだけでなく、電柱が濡れていてポスターも貼れないんですよ〜

写真は先週末の捜索現場
e0135972_20501583.jpg

くま太郎くんは、とにかくお散歩が好きで人には興味がないような犬でしたので、潜んでいるとしたらこんなふうに民家があまりない地域だと思うんですが・・・
e0135972_20501687.jpg


人間の墓地の横に「獣魂碑」なるものを発見。
e0135972_20501633.jpg
このあたりの方は動物を大切になさるのでしょうか?
思わず手をあわせて、眠っている動物の供養とくま太郎くんが見つかりますようにとお願いしてしまいました。



先週末3日(土)、成田市磯部でポスティングを行ったら「似ている犬が最近ウロウロしている」との目撃情報を得ました。

しかも地域の複数の方が目撃していて、「昨日、庭に来ていた」という人まで。
翌日、捜索メンバー4人でこの地域を重点的に聞き込みしながら見回りしたのですが、どうもくま太郎君似の黒い長毛犬と茶色い犬の2頭が連れ立って付近をウロウロしている様子。

ですが、この日はとうとう犬を目撃することはできませんでした。

翌日、捜索現場から東に3.5キロくらいのゴルフ場の人から電話をいただいて「コース内に犬が入ってしまったので捕獲して成田警察に引き渡しました。ポスターをみたら似ているようなので、警察に確認に行って下さい」とのこと。

電話をくださった方も犬のことをとても心配していらしゃる様子でしたので、早速警察まで確認に行ったのですが・・・

捕まっていたのはこのワンちゃんでした。
e0135972_20501787.jpg
背中は黒いけど顔は茶色くて、くま太郎くんよりは二回り程大きい、多分12キロくらいある若いオス犬でした。

古びた茶色い革の首輪をつけていて、大変に人馴れしていて目があうと静かに尻尾を降ってくれます。
e0135972_20501744.jpg
被毛も綺麗でもしかしたら直前まで室内で飼育されていたのかな?と思えるほどでした。

警察の建物の外に置かれた小さいケージに入っているのに静かなんですよ。
e0135972_2050187.jpg


このままだと数日で愛護センターに送られるなぁと思いながら、自分では保護できないのでワンちゃんに謝りながらこの場を去りました。
e0135972_20501832.jpg


このあと、電話をくださったゴルフ場の職員さんに違う犬だったことを報告し話を聞いてみたら、人馴れしていて可愛い犬だったので職員の中で一人飼育してくれる人が現れたそうです\(^o^)/

とりあえず警察から引取り、3ヶ月の保護期間預かって飼い主がでなかったらお家の犬にしてくれるということでした。
電話をくださった方もとても親切で、くまちゃんのことまで「早く見つかると良いですね。ポスターもたくさん見かけてゴルフ場でも皆知っているんですよ。」と・・・

あぁ。。。
皆がこんなに気にかけて探してくれているのに、くま太郎くんはどこにいるのかな???
ご飯だけはちゃんと食べているといいんですが・・・・
[PR]
by tomotenkuri | 2012-03-08 16:09 | 迷子犬捜索

黒い犬の情報

今日は冷たい雪になりましたね。

仕事がない平日だったので、捜索に行くつもりでいたのですが、このお天気では断念です。

くま太郎君も、どこか屋根がある場所で休んでいてくれると良いのですが・・・・
e0135972_11161940.jpg

捜索している現場はみ〜んな、こんな景色です。
ポスティングをしていると、簡単に20,000歩を超えます。
運動不足解消になりますよ!

先週木曜日に「黒い犬」の目撃情報をいただきました。

未だにどこにいるのか?わからないくま太郎君ですので、情報をいただけるのはとてもありがたいです。

電話で犬の様子を詳しく伺ってみたのですが、黒い長毛は同じながら「首輪がない」などくまちゃんではない可能性が高いとおもいながら・・・
24日(金)の午後、捜索メンバーのドロシー555さんと二人で現場に確認に行きました。

黒い犬、発見!
e0135972_11341968.jpg

はい、残念ながらくま太郎君ではありませんでした。゚(゚´Д`゚)゚。

でも、大きさも丁度同じくらいで遠目に見たら間違えそう。
しかも随分人馴れしている様子で、「おいで〜!」と呼んでみたら・・・
e0135972_1238228.jpg


こっちにきちゃった!! ^_^;

離れて一人で歩いている犬は用心深く、目が合えば逃げるのが普通でこんな犬は見たことがありません。
仕草からまだ、子犬のようなので、食べ物でつって、持参した首輪とリードを付け、緊急保護しました。

すぐ近くには民家がない、利根川河川敷(香取市三ノ分目)北側の道路と田んぼに挟まれた空き地を走り回っていました。
一番近くの民家に聞いてみたのですが、少し前からこのあたりをウロウロしているそうで、念のため放し飼いの犬がいないか?聞いてみましたが、そのような犬は今までいなかったとのこと。

その方に私の連絡先をお伝えして、連れて帰りました。

e0135972_1382085.jpg

体重8キロ(痩せ気味)、黒い長毛でもこもこしていて(5センチくらい)胸と腹、顎、後肢先端に白い差毛があります。
e0135972_13125363.jpg

半立耳のメスで歯が真っ白なので推定1歳前後でないかと動物病院で言われました。
大変人に慣れていて、全く吠えないおとなしい犬です。

怪我などはなく、お腹に寄生虫(マンソン裂頭条虫)がいて、フィラリアが弱陽性でした。
もちろん治療はしています。

休みが開けた月曜日に香取警察と千葉県動物愛護センターおよび、茨城県動物指導センターに届けは出しましたが、今のところ探している飼い主さんは見つかっていません。

我家のひみこちゃんと同じくらいの体格で、犬にもひとにもよく慣れていて上手にお付き合いできています。
e0135972_1313893.jpg

仮名は「らむね」とつけました。

警察によると遺失物なので3ヶ月過ぎて飼い主さんが現れなければ、私の所有になるそうです。
捨てられた犬でないと良いのですが・・・・


追記
千葉県動物愛護センターと茨城県動物指導センター経由で3名の方から黒い犬の問い合わせをいただきましたが、ざんねんながら飼い主さんではありませんでした。

その中に、福島保護犬【ペコちゃん】を探している方がいらっしゃいました。
e0135972_13523621.jpg

くま太郎くんと同じ保護犬の迷子です。
一日も早く、くま太郎くんやぺこちゃんのような迷子が保護されますように。
[PR]
by tomotenkuri | 2012-02-29 10:59 | 迷子犬捜索


元保護犬達の日記


by tomotenkuri

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

預かり猫

我家の猫になりました
たっち
たっち


卒業わんこ&にゃんこ うきわ
うきわ改め王(わん)ちゃん

ちょび助
みっつ改めちょび助ちゃん

ポテト
たま改めポテトちゃん

めう
あん改めめうちゃん

ククナ
たわわ改めククナ君

マリンちゃん
もえ改めマリンちゃん

すみれちゃん
とまと改めすみれちゃん

のんちゃん
すいか改めのんちゃん

小太郎君
さんじ改め小太郎君

くくちゃん
あおい改めくくちゃん

サンディ
ジャム改めサンディー君

そら
じんべい改そら君

おかき
おかきちゃん

こまこ
こまこちゃん

ポーラ
くるり改めポーラちゃん

ヨッシー
ヨシツネ君

ちこ
ちはや改めちこちゃん

うたまる
うたまるくん

リク
ちーばくん改めリクくん
いおり
いおりちゃん

なごん
なごんちゃん
おとは
おとは改め糸ちゃん

がんも
がんもくん
もなか
もなかちゃん
もみじ
もみじさん
イギー
ちまき改めイギーくん
ボノ
ボノくん
あんず
あんずちゃん
あずき
アズキ改めあずきちゃん
かぼす
かぼすちゃん
もずく
もずくくん
かな
かなかな改めかなちゃん
アル
なおなお改め我流(アル)ちゃん

ちばわん
いつでも里親募集中

エキサイト以外のブログ

おてわん一家ういず幸☆2
フッサリーノへの道
しっぽの生えた天使達 。。。2
お昼寝大好き~肉球家族
まめつぶあんず~
いぬまみれ
カプアン通信
ワンだふるでグルメな日々
I LOVE 柴わんこ花
hoihoi cats
しみゃおとジュリナ日記
すみれとママのつれづれ日記
のんびり屋 せっちょこっちょ記

フォロー中のブログ

ズボラーおばさんの暮らし...
ちばわん いぬ親会in篠崎
いつも笑顔で!Ver2
ちばわん 愛護センター・...
チロチロ日記  ~ブログ編~
もももの部屋(家族を待っ...
le grenier d...
あびことなおみと紺ジャージ
よーい☆ドン!
ちばわん・ご協力のお願い...
ちばわん いぬ親会in八王子
かぼすちゃんとおさんぽ。
旧・柴犬家族
ホットドッグBoon
オスカーの部屋
ちーの助が行く
預かりわんこ日記~むつみ...
一緒に歩こっ!
a Day in the...
わんさ★わんさ
ちばわんいぬ親会in湘南
届け!被災地の犬や猫たち...
ちばわん いぬ親会in品川
ちばわん ねこ親会in品川
新ワンだふるでグルメな日々

カテゴリ

全体
いぬ親募集
我が家の家族
ちばわん
おかき
愛護センター
卒業わんこ
じんべい
うたまる
ちはや
いおり
ちーば
がんも
ヨシツネ
もなか
おとは
もみじ
ちまき
ボノ
お知らせとお願い
あんず
アズキ
かぼす
もずく
つつじ

なごん
ちーば&いおり
なごん
こまこ&くるり
ジャム
たわわ一家
迷子犬捜索
たっち
未分類

以前の記事

2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月

検索

その他のジャンル

タグ

(172)
(113)
(92)
(66)
(66)
(57)
(43)
(41)
(41)
(35)
(34)
(34)
(32)
(27)
(22)

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

犬
動物・ペット

画像一覧