カテゴリ:卒業わんこ( 17 )

ちょび助君 その後

昨年10月に乳飲み子で保護した3ニャン兄弟の最後にお家が決まったちょび助君。
年末に先住猫さんがいる竹ったさんのお家に貰われました。

里親の竹ったさんは、元々私の知人です。
その後のちょび君の様子をこれまで何度もお知らせいただいてました。
全くご紹介できていなくてもうしわけありませんでしたm(__)m

ブログで紹介をさぼってしまい、とてもたくさん写真があるので全部の紹介はできませんが、今回まとめてその後の成長っぷりをご紹介しようとおもいます。

ちょび助君、お届け3日後、先住猫ミミちゃんとこたつで・・・
e0135972_12381083.jpg

好奇心旺盛、暴れん坊で怖いものなしのちょび助
e0135972_12383592.jpg


暴れん坊ぶりから先住ミミちゃんに何度「指導」受けても懲りないちょび助君。
2週間たって距離が少し縮まって・・・
e0135972_12384120.jpg

e0135972_12391194.jpg


一ヶ月たって、巨大化??
e0135972_12392418.jpg

e0135972_12401384.jpg


三ヶ月、ミミちゃんと同サイズまで成長
e0135972_12402345.jpg

e0135972_12403859.jpg
e0135972_12404847.jpg

e0135972_12414845.jpg


実はこの頃、ミミちゃんが残したフードを食べてちょび君が食べてしまっていたそうで・・・
元々、骨格も大きなちょび助君がぐんぐん成長したようです。

4月中旬に去勢手術も無事終了
入院前の最後の勇姿(^_^;)
e0135972_12413980.jpg

術後、ちょっとダルそうなちょび助君
e0135972_12405562.jpg


この時期、改めて測ってみたらフードの量が多すぎだったことが判明し、二匹とも食事制限を始めたそうです。

そして半年たった昨日送って頂いた写真
e0135972_1241832.jpg

現在体重4.9キロだそうです
e0135972_12411384.jpg
見ないでとコメントがついていました(苦笑

マンションなので周りのお宅から苦情が出るのではないかと思うほどのあぼれっぷりに加え、ものすごい食欲でぐんぐん大きくなったちょび助君。
先住猫のミミちゃんのストレスも心配でしたが、竹ったさん達が上手に管理をしてくださってここまで無事に成長しました。

保護した当初から一番ミルクの飲みっぷりが良かったちょび助君。
3匹のなかで多分いちばん骨格もおおきそうですから、一番大きく成長したのでしょうね。
10月生まれだからもう少し大きくなるのかな?

現在お預かり中のたっちも、推定ですがちょび助君達と同じ頃の生まれです。
たっちは体重3.2キロとかなりちょび君よりは小さいです。
元々の骨格が小さめな上に生後半年頃保護される以前に食べ物をまともに食べられる環境でなかったことが原因なのでしょう。

たっちもはやくちょび助君達のように本当のお家がみつかりますように!

ブログの一番上にたっちの里親さん募集記事を更新しました。
お問い合わせはこのブログに鍵コメでも構いません!
たっちを家族に迎えてくれる方、募集中です!!
[PR]
by tomotenkuri | 2013-07-04 13:16 | 卒業わんこ

半年ぶりに・・・・・

写真でわかるでしょうか?
e0135972_0591458.jpg
今朝は佐倉で初めて本格的な霜がおりました。
e0135972_0591711.jpg
「サムサデシニソウデス」
術後、お散歩に出るのがまだ億劫そうなおかきちゃんです ^^;

まあ、そう言わずに・・・・・・・・
と誘ったら今朝は皆と一緒に佐倉城址公園までちゃんと歩いてくれました。

銀杏の絨毯がきれいです
e0135972_0591653.jpg

ひみこちゃんや
e0135972_059184.jpg

じんべいくんも
e0135972_0591723.jpg
気持ちよさそうにお散歩を楽しみました。

なにやらかいがいしくひみこちゃんの耳を舐めてくれたおかきちゃん
e0135972_0591521.jpg
ちょっとお母さんみたいですね。


そんなおかきちゃんには家でゆっくりお留守番を頼んで、じんべい君とひみこちゃんと一緒にお出かけしてきました。

途中のサービスエリアで・・・・・
人と車の多さに緊張気味のいなかっ子二頭 ^_^;
e0135972_0591713.jpg


熱い視線の先は預りおじさんの食べているサンドイッチです
e0135972_0593695.jpg


三人で記念撮影して
e0135972_0593673.jpg

e0135972_0593710.jpg



向かった先はこの子のお家です
e0135972_059371.jpg


真っ白できれいなわんちゃんは・・・・・
5月に卒業したこまこちゃん

卒業後、一度も会う機会がないままに来てしまったので、年内に一度こまちゃんに会いたいといぬ親のMさまにお願いして、今日半年ぶりにあってきました。

最初だけ、ちょっとわんわん吠えられてしまいましたが・・・・
すぐに私達を思い出してくれたこまちゃんは、M様と一緒に大歓迎してくれました。

e0135972_0593892.jpg
お気に入りのおもちゃで遊ぶこまちゃん。

このところじんべい君と接している私にはすごく小さく可憐に見えるこまちゃんは、フィラリア寄生による心臓病がでてしまい、現在お薬を服用中ですが、今日は咳などの症状は全くなく、元気そのものに見えました。

寒い間はお散歩もほどほどにするように、先生にいわれているそうで・・・・

「お散歩が大好きなこまちゃんにはそれがちょっと可哀想です」とMさんはおっしゃっていましたが・・・・・

お散歩用に暖かなダウンコートを購入してもらったこまちゃんは
e0135972_0593948.jpg
心も体もほんわかして、とてもあたたかそうでした。

暖かなコートを来てお見送りをしてくれたこまちゃんでした
e0135972_0593724.jpg


体調に心配な部分を持っているこまちゃんですが、M様の愛情に包まれて病気に負けず元気に頑張ってくれると思います。
Mさま、今日は美味しいご飯やケーキ、そしておみやげまでちょうだいしてしまい、本当にありがとうございました。

これからも、こまちゃんのことをどうぞよろしくお願いします。

おまけ

一緒にお出かけしたじんべい君は興奮ションが心配だったので(ペットシーツの)腹巻してました
e0135972_0593991.jpg
でも、今日はこまちゃんのお家での粗相はありませんでした。

Mさまにも「おとなしくて、良い子ですね」と褒めてもらったじんべい君。
知らないお家におじゃまさせてもらって、とても良い社会経験になりました。

おかきちゃんは、来週末18日のいぬ親会に参加予定です。
おかきちゃんを家族に迎えたいと言う方は、ちばわん「いぬ親さま募集ページ」からお申し込みください。
[PR]
by tomotenkuri | 2011-12-11 01:20 | 卒業わんこ

ちこちゃん、正式譲渡

ご報告が溜まってしまいました(滝汗

え〜〜っっと、タイトルとは関係ないのですが・・・・
我が家の4匹、奇跡の集合写真
e0135972_22151697.jpg

ヨシツネ君、お姉さん達のカドラーベッドがお気に入りです。
e0135972_22114497.jpg


最近はお姉さんがいないときにそ〜っと、一人でココに寝てます(笑
このときは珍しく、みんなが来てもどかないで、このまま寝てました。

この奇跡の4ショットがとれた28日の金曜日、夕方みんなでやってきました!
e0135972_22231692.jpg
銚子駅です
e0135972_22232142.jpg


年末に本当のお家に旅立ったちはや改め、ちこちゃんに会いに、銚子にいってきました!
e0135972_22105853.jpg
ちこちゃん、お届け直後に原因不明で体調を崩すアクシデントがあり・・・・

いぬ親のYさまは年末年始、お届け直後のちこちゃんと病院に通い、一生懸命看病して下さいました。

身体が小さく、とても可愛いお顔のちこちゃんですが、こう見えて結構意地っ張りの所もあります。
お家ではとても元気よく、人にもなつっこいちこちゃんですが、お外にでると別犬のように、おどおど、びくびくしてしまいますし、すれ違う車がとても苦手、車に乗るのも苦手です。

お散歩もあまり好きではありません。

おそらく以前の飼い主さんが社会化が必要な仔犬の時期、他の犬と接触させたりお散歩をしたりすることをあまりさせなかったせいなのでしょう。
社会化に大切な時期の経験不足で、ちこちゃんの元々内弁慶のところが大人になっても色濃く残ってしまったのだと思います。
e0135972_22435860.jpg


本当なら、体調がもっと整うまで 募集をしなかった方が良かったのかな?と・・・・・
ちこちゃんについては、お届け後も私の至らなさがいぬ親様のご負担になっていると感じ、反省するばかりでした。

e0135972_22111216.jpg

そんなちこちゃんですが、頼もしいおねえさんのあいちゃんと毎日元気に遊ぶ事も覚え、Yさまご夫妻の愛情につつまれて、この日、久しぶりに抱っこしたら身体がしっかり筋肉質になっていました。

保護当時、これ以上ない痩せ方だったちこちゃん。
ものすごい食欲なのですが、お届け後なかなか体重も増えないそうです。
でも、目に見えない部分で少しづつ確実に生長していると思います。

体調にもまだまだ不安な部分があるちこちゃんですが、あとは時間が解決してくれると元預かりは信じています。

ちこちゃん、パパとママの言うことを良く聞いて、いつまでもあいちゃんと仲良く元気に暮らしてね。
ちこちゃんがたくさんたくさん、大変な思いをしたのはすべて「人間」のせいです。
もう、大変なことや厭なことは一生分以上経験したちこちゃんだから、きっと犬の神様は、ちこちゃんがこの先幸せに暮らせるように見守ってくれるでしょう。

他のワンコが苦手のちこちゃんは、積極的なヨッシーが来たので、お家ではとてもおとなしく静かでしたけれど

この訪問で、一番喜んでいたのは実はヨシツネ君です
e0135972_22112495.jpg
社交的な先住犬のあいちゃんが喜んでヨッシーの相手をしてくれました
e0135972_22113284.jpg
激しく2頭で動くので写真はすべてぶれぶれでした(苦笑

いぬ親会で茶々くんと上手に遊んだヨッシーですが、あいちゃんとも飽きずに楽しく、プロレスしまくり〜でした。

興奮して、オシッコをしてしまう失敗もあり(滝汗
Yさま、すみませんでしたっm(__)m

あいちゃん、ちこちゃんと一緒にお散歩を楽しんで私が夕飯をごちそうになっている間静かに待っているテン長老とひみこちゃん
e0135972_22111753.jpg
同行してしっかりちこちゃんの幸せな様子をみとどけてきました!

Yさま、図々しくみんなでおじゃまさせていただき、夕飯までごちそうさまでした。
これからもちこちゃんのことどうぞよろしくお願いします。

ちこちゃん、正式譲渡になりました。
[PR]
by tomotenkuri | 2011-01-30 22:40 | 卒業わんこ

卒業わんこ「もみじ」さん

話が前後してしまいますが・・・・

いぬ親会前日の土曜日に卒業わんこ「もみじ」さんが遊びに来てくれました。
e0135972_1615538.jpg

ヨシツネくんは犬に対しては遊びを誘うのですが・・・・・
けっこうしつこいので「嫌われるだろうなぁ」という預かりの予想に反して
もみじさんは、意外にもヨッシーの事を気に入った様子。
e0135972_162014.jpg

迫られても、おこらず相手をしてくれるやさしいもみじさんでした。
e0135972_1652157.jpg


一方、ヨッシーは、この日は意外とおとなしく・・・・

もみじ家のお兄さんに散々背中や肩を揉ませ(滝汗
e0135972_1625692.jpg

すっかりもみじさんのママさんとお兄さんは「ボクのモノ」状態に〜(笑
e0135972_1653383.jpg
(お二人の間に入ってオスワリしているヨッシー)

最後は仲良く座布団で寝てしまいました。
e0135972_1624510.jpg
e0135972_162167.jpg



もみじさんはとても元気そうで
e0135972_162499.jpg


預かり宅もしっかり覚えていて終始リラックスしていました。
e0135972_162955.jpg

もちろん、目が見えないハンディを感じさせない相変わらずのカンの良さでお部屋の中は自由自在にあるいていましたよ〜

もみじママさんがその時の事をマンガにしておくってくれたので紹介しますね
e0135972_1663884.jpg


この日はもみじさんが大好きな地元特産のピーナツバターを差し上げようと買っておいたのに
e0135972_1662493.jpg


慌てものの預かりが、渡すのを忘れてしまって、後からお送りしたピーナツバターもまんがにしてくれました
e0135972_1663271.jpg
以下、ママさんのコメントです
もみじはやはり、ものすごい喜んでおりました。

くすりをのっけてあげてみたら、
声をかけても知らんぷりだったのに
クワッと目を見開いてそっこー起き上がりました^^;

太らないように、ほんのちょっとずつあげてますので
すぐなめ終わっちゃうんですけどね。

ちょっと3こまマンガ描いてみました。


もみじママさんの楽しいマンガがもうひとつ「ヒーター編」
e0135972_1664366.jpg


もみじさんが家族としてとても大切にされているのがつたわってくる、暖かいまんがに一人で笑ってしまう預かりでした。
もみじママさん、楽しいマンガをたくさん!どうもありがとうございました。

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

もみじさんは2009年8月、一番暑いお盆の頃「捕獲」でセンターに収容されていた犬でした。

丁度センターを訪れたその日、最終日の広い部屋の真ん中で行儀良くオスワリして、悲しそうな遠吠えを何度もしていた姿は一生忘れることはありません。

知らない場所につれてこられて恐い思いをして、見えない眼で、一生懸命飼い主を呼んで助けを求めていたのだと思います。

遠目に見ても両目がおかしいことはすぐにわかりました。

一緒にセンターを訪れていたくりママさんに小学生の娘さんが「かわいそうだから、預かってあげて」と頼んでくれたのがきっかけで、それならば、と目の状態のことも承知で検疫にかけてもらいましたが・・・

一番暑い時期、空調のない愛護センターで2週間の検疫を受けている間に他の犬から噛まれ、迎えに行った時には、その傷が褥瘡となり、免疫力が低下した弱った身体で四肢に真菌性の皮膚炎を発症していました。

お腹の寄生虫コクシジウムもいて、ひどい下痢もあり、やっと検疫を乗り越えて引き出した時には脱水状態でした。

複数の病気や怪我と戦ったいたもみじさん。
かかりつけの先生と相談しながら治療をしたのですが、あの頃の私の知識や経験の不足で、治療が長引かせてしまい、もみじさんには「我慢」してもらう時間を必要以上に長くさせたのではないか?と思っています。

今ならもっと短期間に治療ができたのではないか、と思うのです。
至らない預かりで、ごめんね、もみじさん。
e0135972_1856577.jpg


でも、そんな預かりの事を今でも大好きでいてくれるもみじさん。

普通の人はもみじさんの目のことをハンディと考えてしまいますが・・・・・
『この子(もみじさん)が来てくれて楽しいから、私たちこそ幸せ者です』と言ってくれるもみじママさん。
一生懸命頑張って病気と闘ったもみじさんだからこそ、出会う事ができたとてもとても素敵なご家族です。

もみじママさんにこんなサイトを教えてもらいました。

愛犬のための型紙、手作り犬服の作り方の企画・販売の"milla milla"(ミラミラ)。


わんこのタンクトップの型紙が無料でダウンロードできるサイトです。
もみじさんは、お兄さんのシャツをリメイクした袖付きシャツを着ていたのですが、このサイトからとった型紙で手作りしたそうですよ。
[PR]
by tomotenkuri | 2011-01-21 16:07 | 卒業わんこ

卒業わんこ

4日に愛護センターから我が家にやってきたヨシツネ(愛称ヨッシー)は、そろそろ緩かったお腹の調子も良くなりお家でのんびり過ごしています。
その報告はまた、改めて・・・・

年末から年始にかけて、卒業わんこのいぬ親さんからご報告をいただいています。

まず、5月に正式譲渡となったがんもくんです
e0135972_11101999.jpg

ママさんからのお手紙です。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

今日は「がんも」ちゃんにとって、初めてのクリスマスです。
お誕生日がわからないので、12月8日に決めました。
何歳ですかって聞かれたら、2歳と答えるようにします。
夏が終わって、秋口からがんもちゃんの毛がもうもうと増えました。
体重も11キロでやっと、止まったようです。
4月に来た頃の写真と比べると、まるで別のワンちゃんです。
最近は家の中よりも、庭で遊ぶのが良くなったみたいです。
散歩から帰ってきても なかなか家に入ろうとしません。

(中略)
がんもちゃんが私達に幸せを持ってきてくれたと思っています。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

箱根まで5回も一緒にドライブを楽しんだそうで、とてもおちついた男前のわんこになっていますね。
お預かり当時は、落ち着きのない、子どもちゃんみたいながんも君だったのに・・・

いぬ親さまご一家の大きな愛情ですっかり変身したがんも君です。



次は、10月に正式譲渡になったいおりちゃんです

パパさんからのお手紙には

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

いおりちゃん、元気です。パワーアップしています。
気がかりは、オーバーウェイトです。

食い意地が張ってきたようです。

元々が甘え上手・おねだり上手でアピールが強力なので、気をつけています。

初対面の人に対する見事な甘えっぷりです。
e0135972_1118683.jpg
写真はケーブルテレビの設定変更に来てくれた作業員の方です。
マニュアルやチェックリストの上に乗って作業を邪魔して甘え、「こんな犬なら飼いたい」と言われました。
成犬の保護犬を推薦しておきました。

e0135972_11191652.jpg
城址公園で見ず知らずのおじさんに甘える図です。
ちょっと声をかけてもらったらすかさず寄り添って、幸福感を振り撒きます。
「そんなに信頼してくれるの?」と感心されました。

e0135972_11202065.jpg
e0135972_11203111.jpg
本日撮影です。
デブではないと思いますが、デカくなっている気はします。
食い物頂戴アピールに負けないよう頑張りたいと思います。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

いおりちゃんは、愛護センターの職員さんが「この子ほんとうにイイコなんだよ」と進めてくれたので、預かるのを決意した子でした。
こんなになつっこく頭の良い子が処分されてしまう運命だったことを考えると何とも言えない気持ちになります。

少しふっくらはしましたけれど、パパさんのいうようにデブではありませんよね?
たくさんお散歩して、おやつはほどほどに、これ以上太らないようにしてくださいね〜


次は、昨年1月に正式譲渡になった全盲のもみじさん

ママさんからこんなに嬉しいお知らせがきました

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

もみじは去年と同様、訪れる親戚達をもてなし、
こたつでぐうすか寝、よく食べよく遊び、
健康はなまるで相変わらずおりこうです^^

そしてそして、
本日フィラリアの薬をもらいに月イチの
病院へ行って、フィラリア抗原検査をしてもらったところ、
めでたく結果はマイナスとなっていましたーー!!

次は春のフィラリア予防が始まったころにまた
血液検査をしてもらいますが。

よかったよかった。
年始早々、うれしい出来事でした。
e0135972_11281581.jpg
(※写真は昨年春に我が家にショートステイした時のものです)

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

もみじさんはお届け直後から乳腺の腫瘍が多発してしまい、すぐに手術をしてもらいました。
その後は体調も良く、とても元気で過ごしているそうです。

1年でフィラリアが陰転したのも、ママさん達ご家族の愛情の賜物ですね。

眼が見えない事が全く解らないくらい、生活には不自由がなかったもみじさん。
預かり当時、たくさんの事をもみじさんから教わった気がします。


そして、最後は年末に新しいお家にお届けしたばかりのちはやあらため「ちこ」ちゃん

e0135972_11325466.jpg
お届け直後から先住ワンのあいちゃんと仲良く遊んでいるそうです。

実はお届け後3日目に急に体調がわるくなってしまい、いぬ親さまから何度も様子をしらせる連絡をいただきました。
お届け直後だったため、引取に伺おうかと提案した私に「もう家族とおもっていますから、大丈夫です。ちゃんと病院にも連れていきますから・・・」と反対に気を使ってくださったいぬ親様でした。

幸いすぐに体調は戻り、年明けには検査結果もすっかり「健康」になったちこちゃんです。
e0135972_11363437.jpg
まだまだ若く遊び相手がほしかったちこちゃんにとっては本当にこれ以上ないご縁だったなぁと思いました。

まだ、正式譲渡までには時間がありますが、まず心配はなさそうです。
Yさま、ちこちゃんのことどうぞよろしくおねがいします。
[PR]
by tomotenkuri | 2011-01-09 11:39 | 卒業わんこ

かぼすちゃんとお散歩

明日は(もう今日ですねemoticon-0141-whew.gif)ちばわん定例いぬ親会です。

我が家の預かりわんこ、ちはやちゃんはお見合いの為に現地に行きますし、同じ佐倉市内の預かりさん、おにへぃさんの預かりわんこごまめちゃんも私が引率で参加します。

現地で見かけたらどうぞ声をおかけください。

さて、今日のタイトル、「かぼすちゃんとお散歩」は我が家の卒業ワン、柴犬のかぼすちゃんのままさんの「人気」ブログです。

そんな「かぼすちゃんとお散歩」ブログが、今月14日に発売された愛犬雑誌Wan2011年1月号にフルカラー4ページで紹介されています。
e0135972_0494799.jpg
特集は日本の犬


記事のタイトルは▼人気柴ブログをのぞき見
『かぼすちゃんとおさんぽ。」の舞台裏
e0135972_051659.jpg


日頃ブログではハンサムな顔がかくれてるかぼ父さんと1号&2号お兄さんの写真もばっちり掲載されています。
e0135972_0525036.jpg
そして、育てのハハとして立派に(!?)育てあげた、猫のつつじちゃんも!!

かぼすままさん、すごすぎます〜、すてきです。

本当は発売日前日にわざわざ掲載された雑誌をかぼままさんに届けてもらったのですが・・
今週は明日のいぬ親会準備&仕事&その他所用が重なって毎夜ブログ更新までいきつけず撃沈状態でした。

ちはやちゃんはとても元気で、日々体力向上しています。
e0135972_1123320.jpg

そんなちはやちゃんの犠牲者その1
たこ人形&シロネコ
e0135972_1133158.jpg

こわれないはずの丈夫な犬用玩具「コング」も購入後1時間でこのように(涙
e0135972_114221.jpg

小さい破片にくだいてしまいました(滝涙
「なにか問題でも ?」
e0135972_115257.jpg
byちはや

そして、(我が家にしては)超レアなテン長老との2ショット
e0135972_1162381.jpg
ちはやちゃん、ほとんど犬同士のつき合いは経験なさそうですが、我が家のおばあちゃん&おばさんは全くかまわないので、それなりに上手にお付き合いしてくれています。

テン長老がパンツをはいている訳も今度じっくり・・・・・
書きたいと思っています。
[PR]
by tomotenkuri | 2010-12-19 00:56 | 卒業わんこ

卒業わんこ

奇跡の3日連続更新している、預かりです(^_^;)

ちはやちゃんは手術の傷も順調で明日抜糸しようかと思っています。
と〜っても元気です。

卒業わんこのいぬ親様達からメールや写真を送って頂きながら、なが〜い間、ため込んでいました(滝汗
いぬ親様達、本当に済みませんっ(m_m)

今更・・・って感じですけど、紹介させていただきます。

今年の7月に卒業した黒柴のなごちゃん。

いぬ親のHさんがこんなコメントを付けて、YouTubeにアップしてくれた動画です。

「7月17日からこの子の里親になりました。なごちゃん、柴犬メスです。
冷蔵庫からチーズをとりだした瞬間、駆け寄ってきました。
チーズは塩分が強いので食べさせませんが、映像のように戯れてみました。
躾的には良くないのかもしれませんが、こんな感じで遊ぶにが私は好きです。」

6月6日に引き出した時は皮膚や被毛の状態がひどくこんな感じだったのに・・・
e0135972_0211759.jpg

あんまりピカピカになっちゃって、文字通り別犬です。(感涙)
幸せそうななごちゃん。募集時は推定7歳と言ってたんですが、こんな風に遊ぶ姿をみるともう少し若かったのかな?と思えました。

Hさんは写真もミクシイにアップしてくださるので、一人その写真をみてにやにやしてしまう預かりです。
Hさん、ご紹介が大変たいへ〜〜ん、遅くなって申し訳ありませんでした&これからもなごちゃんの事どうぞよろしくおねがいしますm(__)m

* … * … * … * …* … * … * … * …* … * … * … * … * … * … * … * … * … * … * … * … * … * … * … * … *

次は2009年6月卒業のイギー君

パパさんのご実家、秋田での法事と米寿のお祝いに、リックタイプのキャリーを購入してイギー君も一緒に新幹線で帰省したんだそうです。

イギー君のお家は自家用車をお持ちでなく、イギー君は私が預かった中で一番身体が大きく12キロくらいはあったのですが・・・・
こんな風に工夫すれば、一緒に旅行が楽しめるんですね。お二人のイギー君に対する愛情の賜物です。

以下、ママさんからのメールの一部をご紹介させていただきますね。

「主人の実家は山の中!自然の中
イギーは大喜び!でした。

一番の収穫は
イギーが川に入って遊んだことです。

かねてからイギーが泳げるのか
試してみたかった私は
早速、川に連れて行ってみました。

川のそばに行くと
クンクン鼻をきかせ
臆することなく川に入りました。
次の日にはイヌカキを少しですが
見せてくれました。

もし私たちが川の中に入って泳げば
確実に一緒にくると思います。
今度は夏に試してみたいです。

写真を添付いたしましたが実家にいる秋田犬のトラ。
おじいちゃんですがイギーの3倍はあります。
仲良くにおいをかぎあっていました。

集まっていた20数名の親戚の人たちに
「かわいい!かわいい!」と
なでてもらって
とても満足げでした。

今回の旅行でイギーは成長しましたよ。
そして、私たちとの仲も深まった気がします。」
e0135972_038230.jpg

e0135972_0381236.jpg


イギー君は多分狩猟の回収犬として使役されていたワンコだと思います。
以前の飼い主さんからはあまり愛情を受けたという感じはなく、人間に対してこちらの様子を常に上目使いでうかがってびくびくしているような様子がなかなか抜けませんでした。

体罰も受けていたような感じでした。
あげく、保護された時には左前肢の先端を怪我で欠損した状態でした。

いぬ親のS様ご夫妻はそんなイギー君を深い愛情でつつんでイギー君のペースで無理することなく暮らしてくださっています。

S様ご夫妻、どうかこれからもイギー君の事をよろしくおねがいしますm(__)m

* … * … * … * …* … * … * … * …* … * … * … * … * … * … * … * … * … * … * … * … * … * … * … * … *

次は、10月に卒業した、ちーばあらためリク君。
以下、いぬ親様からのメールをご紹介します。

「リクがうちに来てから2ヶ月が経ちました。(中略)

今月のフェラリアの薬もあげました。体重もあと少しで8kgに届き
ますが彼は散歩と部屋での運動量が多いので増えるペースはゆっく
りです。筋肉がついたせいか走る姿がしなやかでダイナミックで「
カッコいい」です。若いっていいですね!

(中略)

最近寒くて、うちの奥様は寒がりでリクを暖房代わりにダッコして
いる写メを送ります。リクも落ち着くみたいでやさしい顔になって
います。(後略)」
e0135972_143415.jpg


リク君は体重がなかなか増えてこなくて、M様が心配していたのですが・・・・
それも心配なさそうですね。

愛護センターから引き出し時、すごい噛みつきがあったリク君。
落ち着いた環境でご両親から可愛がってもらって、そんな事があったのが嘘みたいな表情になっています。

センターでは自分を守為に必死に生きなくてはいけなかったリク君も、もう今では両親の愛情に包まれて守ってもらえる家族ができ、何の心配もなくなったからなのでしょうね。
人間と違って動物には性悪な子はいないと私は信じています。

M様ご夫妻、これからもリク君のことどうぞよろしくお願いしますm(__)m

* … * … * … * …* … * … * … * …* … * … * … * … * … * … * … * … * … * … * … * … * … * … * … * … *

最後に2009年12月に卒業した全盲のわんこ、もみじさんのいぬ親様からのメールです。

「本当に早いもので、もみじが我が家に来てからあと一ヶ月で一年になります!
去年うちに来たばかりのもみじは、時々居づらそうに困った顔している事が
あったけど、今はもうスッカリ "わたしんち" になりましたよ。

息子とも、"おたく、子供?あたし子供さんはちょっと・・"と、
ちょいちょい警戒していたのに、今ではソファーでゲームする息子の腹にボテーンと仰向けで、
グウスウピイといびきをかいて眠る姿が、我が家の定番の風景となっていますからね~w

今度又、ぜひぜひお邪魔させてください。

ではでは、最後にさっき撮った、お気に入りのかごで眠るもみじを送ります。」
e0135972_1122281.jpg

e0135972_1123010.jpg

もみじさんは昨年8月中旬、センターを訪れた時、明日は処分にまわされてしまう最終部屋で一人、見えない眼で飼い主を捜すように「ワオ〜ン」と悲しそうに呼んでいました。

どうしても放っておけない何かを持っていたもみじさん。
検疫にかけてもらいましたが、2週間の間に体調をくずし引き出し時はかなり危ない状態でした。

四肢の真菌皮膚炎、背中の噛み傷からの褥瘡に加え、子宮蓄膿もあってそれをすべて乗り越えてくれたことが今でも奇跡に思えます。

明らかに異常だった両目も原因は解りませんが、治療できる物でなく全く見えていない状態でした。

それでも、文句一つ言わずに預かり宅で病気と闘い抜いたもみじさんを家族に迎えてくださったS様。

幸せそうなもみじさんの寝顔を見ているだけで嬉し涙の預かりです。
犬の神様がもうこれ以上、もみじさんに試練を与えること無く、毎日穏やかに長生きしてもらいたいです。

S様、素敵な写真をありがとうございました。
これからももみじさんの事をどうかよろしくお願いしますm(__)m

* … * … * … * …* … * … * … * …* … * … * … * … * … * … * … * … * … * … * … * … * … * … * … * … *

と言うわけで、ため込みすぎたいぬ親様からのメールや写真をやっと紹介できました。

あと一つだけ、ちょこっとお知らせがあります。
12月8日(水)発売の雑誌、ananの中の「ハートフルストーリー」という1ページだけの記事で預かりの事を書いてもらいました。

もし、書店などで手に取る機会がありましたらちょこっと・・・・・
読んでもらえたら嬉しいです。
[PR]
by tomotenkuri | 2010-12-04 00:25 | 卒業わんこ

国体ともずく君

もうすっかり終わっちゃったんですが。。。

今年は千葉県が国体開催県になっていて、地元佐倉市はレスリングとカヌーの会場でした。
先週日曜日にもずく君もいっしょにカヌーの見学にいったのでその写真をアップ・・・
と本当は火曜日に思ったんです(滝汗

パソコンが途中でダウンして、それから忙しくて今日までアップしそこねちゃいました。
せっかく写真の準備もしたので、遅くなったけど見て下さいね〜

我が家から徒歩5分かからない佐倉市民体育館では・・
普段閉鎖されている2階への入り口もこんな風に綺麗になって・・
e0135972_123210100.jpg

2階に上る、外階段はこんなに賑やかでした。
e0135972_12294413.jpg


実は体育館の中に入ったのは在住15年で初めてかも〜
レスリング会場
e0135972_12331773.jpg


もちろん体育館内は犬は入れません。

この後、印旛沼で開催しているカヌーをもずく君も一緒に見に行きました。
e0135972_12343151.jpg

川にみえますが印旛沼の一部で川よりも波がないので、競技はやりやすいそうです。
e0135972_1238585.jpg


散歩が大好きなもずく君はゴキゲン
e0135972_12422637.jpg

前脚の欠損があるのであまりたくさんは歩くことができませんが、お外は大好き!
e0135972_12385075.jpg

この笑顔です
e0135972_12391389.jpg


カヌー会場はオランダ風車があるふるさと広場近く
e0135972_12413375.jpg


シニアワンコ3頭で記念撮影してきました
e0135972_12421170.jpg


木曜日に愛護センターから新しい預かり犬を引き出しました。

推定1〜2歳、甘えん坊の男の子です
e0135972_12444088.jpg

名前:うたまる(呼び名は「うた」)
体重:7キロ
性別:オス(近日去勢手術予定)
フィラリアマイナス、検便マイナス、やせ気味ですが健康面は問題なしでした。
ただ、まだ便が軟らかいのと、人間の姿が見えないとワンワン鳴いてしまう甘えた君です。

人間大好き♪攻撃性はなく、お留守番以外は問題なし!のうたまる君
17日のいぬ親会に参加予定です。

応援よろしくおねがいします!!

17日のいぬ親会に参加予定です!!
[PR]
by tomotenkuri | 2010-10-09 12:48 | 卒業わんこ

里帰り中

ちーば君をお届けして、現在あずかりワンコがいなくなりと〜っても静かなtomotenkuri家。

ですが、ワンコはなぜか??3頭います。

飼い主さんが旅行の為、我が家にお泊まりにきているこの方
e0135972_102460.jpg

誰だか解りますか??

2008年10月11日に我が家を卒業した「もずく」君です
e0135972_1025210.jpg

もずく君は2008年4月2日に愛護センターから引き出した子ですが、保護当時「負傷犬」と言うことで収容されていました。

左前脚先端欠損(おそらくトラバサミにより)、左目は眼球はありますが萎縮して見えません。
おまけにお預かり後のフィラリア検査で強陽性、既に心臓の心室にまで多数のフィラリア成虫寄生がみられ、病院では「もって3ヶ月」と言われたワンコでした。

でも、当時から食欲もあり、心雑音はありましたが、他に症状が見られなくてフィラリア強陽性犬とはしんじられないくらいたくましく毎日を過ごしていました。
こんな状態ではきっといぬ親様は現れないだろうと思いながら、それでも彼の事をよりたくさんの人に知ってもらいたくて募集はおねがいしていたのですが・・・

現在のいぬ親さまAさんが、もずく君の事をすべて承知の上でいぬ親さんに立候補してくださいました。
e0135972_10939.jpg


あれから2年。
今でもフィラリアの薬以外は特にお薬も服用せず、毎日元気にお散歩してるそうです。

半年滞在した預かり宅は良く覚えていて、少しだけ遠慮しながらも、いぬ親さんが迎えにくるまでのんびりゆったりすごしているもずく君です。
e0135972_10112384.jpg

ワンコにとって、精神的に安心して暮らせる環境や飼い主さんの愛情がどれだけ大切なことか・・
もずく君が元気で生きていることがなによりの証拠ですね。

預かりワンコが検査でフィラリア陽性といわれても、もずく君の事を思い出し「大丈夫」と思える私。
いまでも彼にはとても助けられています。

ずっと雨が続いたので、今日は貴重な「晴れ日」ですね。
シニアチーム3頭でのんびりお散歩に行こうかな??とおもっています
e0135972_10123555.jpg

[PR]
by tomotenkuri | 2010-09-29 10:15 | 卒業わんこ

がんも君&なごんちゃん、幸せ報告

4月24日に預かり宅滞在15日で卒業していったがんも君のいぬ親さんから幸せ報告をいただいています。

が、実はこれ7月24日にいただいた写真とメールです。
いぬ親のHさま、紹介がと〜〜っても遅くなって済みませんでした。

e0135972_14182860.jpg

★…☆…★…☆…★…☆…★…☆…★…☆…★…☆…★…☆…★…☆…

  こんにちは!
 毎日暑い日がつづき、わんこちゃん達も今年の夏は大変でしょうね。
 ご無沙汰してます。
 がんもちゃんが我が家に来て、早いもので3か月経ちました。
 すっかり落ち着いて、庭に放しても安心できるようになりました。
 今は毎日夕方の散歩は海に行っています。砂浜を歩くのが大好きです。
 元気ながんもちゃんの写真を付けますので 安心してくださいね。
 いろいろありがとうございました。
 迷子札のメダルもつけて カチカチ音をたてながら、散歩していますよ

★…☆…★…☆…★…☆…★…☆…★…☆…★…☆…★…☆…★…☆…

がんもちゃん、我が家にいた間が短かった事もあって、いぬ親さまの所に行ってから本領発揮!!

若い男の子でしたので、色々いたずらも激しかったようですが、大人ばかりのH様ご家族が上手に躾をしてくださり、こんなに落ち着いたワンちゃんになりました。

海の近くのお家なので毎日砂浜を散歩しているなんて!
うらやましい〜〜

H様、これからもがんもちゃんのことどうぞよろしくお願いします。

つづいて、幸せ報告、第2弾は・・・・

7月17日からトライアルに入っていたなごんちゃんです。

いぬ親のH様の生活にすっかりなじんで可愛がってもらっています。

送っていただいた写真ではHさんに甘える様子がうかがえる穏やかな表情でした。
e0135972_143050100.jpg
e0135972_14305955.jpg
e0135972_1431979.jpg
毛艶もよくなって一目て幸せに過ごしている様子がよく分かりました。

一人暮らしのHさんですが、なごちゃん中心の生活をしてくださっているようです。
若くないなごちゃんなので少し長めのお留守番もばっちり!

初日、Hさんが外出中にベッドに上がりお布団に粗相をしていたなごちゃんですが、一度ベッドに上がる現場を見られて注意したらそれ以来上がらなくなったそうで・・・

頭が良い子という印象のなごちゃんでしたが、Hさんの言う事は良く理解して一生懸命寄り添って暮らしているのでしょう。

愛護センターの最終日で他の犬から仔犬がいじめられているのを 守っていたというなごんちゃん。
引き出し時はまったく手入れされていない被毛と皮膚で大変な状態でした。

こんなに穏やかな表情になって、愛されて、本当の幸せをつかみました。

Hさん、なごちゃんのことこれからもどうぞよろしくお願いします。

そして・・・・
これは幸せ報告といえるのか・・・・・わかりませんが、先日ご紹介したチビ猫2匹。
現在の保護主Tさんがこのままお家で引き取るとご連絡をいただきました。
e0135972_14535549.jpg

e0135972_1454498.jpg

2匹の仔猫達を母猫と離して引き取って面倒をみる間に2匹を離すのが忍びなくなって・・・・
と仰っていました。

ご自宅にいる成猫達は14歳を筆頭にほとんどかなり高齢の子ばかり、自分の歳を考えると仔猫を引き取れるのは今回が最後になりそうだから・・・・

反対していたご主人も可愛い仔猫にだんだん態度を和らげてくれているから、このまま自分が面倒を見ますと・・・

Tさんが現在飼育している犬猫ちゃん達はすべて拾われた子ばかり・・・
愛情深いTさんのお家で生涯面倒を見てもらえるタンクちゃんとズーちゃんは幸せです。

仔猫達の為には良い結果といえますが。。。
もうこれ以上やさしいTさんが、捨て猫に合う事がありませんように

そして、母猫「姫ちゃん」を捨てた元飼い主にこの事を教えてやりたいと思いました(怒

どんな状況になっても、自分が飼育している動物は生涯飼育してください。
そして、最初から育てられない命を産む前に、避妊・去勢の手術を行ってください。
[PR]
by tomotenkuri | 2010-08-22 14:23 | 卒業わんこ


元保護犬達の日記


by tomotenkuri

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

預かり猫

我家の猫になりました
たっち
たっち


卒業わんこ&にゃんこ うきわ
うきわ改め王(わん)ちゃん

ちょび助
みっつ改めちょび助ちゃん

ポテト
たま改めポテトちゃん

めう
あん改めめうちゃん

ククナ
たわわ改めククナ君

マリンちゃん
もえ改めマリンちゃん

すみれちゃん
とまと改めすみれちゃん

のんちゃん
すいか改めのんちゃん

小太郎君
さんじ改め小太郎君

くくちゃん
あおい改めくくちゃん

サンディ
ジャム改めサンディー君

そら
じんべい改そら君

おかき
おかきちゃん

こまこ
こまこちゃん

ポーラ
くるり改めポーラちゃん

ヨッシー
ヨシツネ君

ちこ
ちはや改めちこちゃん

うたまる
うたまるくん

リク
ちーばくん改めリクくん
いおり
いおりちゃん

なごん
なごんちゃん
おとは
おとは改め糸ちゃん

がんも
がんもくん
もなか
もなかちゃん
もみじ
もみじさん
イギー
ちまき改めイギーくん
ボノ
ボノくん
あんず
あんずちゃん
あずき
アズキ改めあずきちゃん
かぼす
かぼすちゃん
もずく
もずくくん
かな
かなかな改めかなちゃん
アル
なおなお改め我流(アル)ちゃん

ちばわん
いつでも里親募集中

エキサイト以外のブログ

おてわん一家ういず幸☆2
フッサリーノへの道
しっぽの生えた天使達 。。。2
お昼寝大好き~肉球家族
まめつぶあんず~
いぬまみれ
カプアン通信
ワンだふるでグルメな日々
I LOVE 柴わんこ花
hoihoi cats
しみゃおとジュリナ日記
すみれとママのつれづれ日記
のんびり屋 せっちょこっちょ記

お気に入りブログ

ズボラーおばさんの暮らし...
ちばわん いぬ親会in篠崎
いつも笑顔で!Ver2
ちばわん 愛護センター・...
チロチロ日記  ~ブログ編~
もももの部屋(家族を待っ...
le grenier d...
あびことなおみと紺ジャージ
よーい☆ドン!
ちばわん・ご協力のお願い...
ちばわん いぬ親会in八王子
かぼすちゃんとおさんぽ。
旧・柴犬家族
ホットドッグBoon
オスカーの部屋
ちーの助が行く
預かりわんこ日記~むつみ...
一緒に歩こっ!
a Day in the...
わんさ★わんさ
ちばわんいぬ親会in湘南
届け!被災地の犬や猫たち...
ちばわん いぬ親会in品川
ちばわん ねこ親会in品川
新ワンだふるでグルメな日々

カテゴリ

全体
いぬ親募集
我が家の家族
ちばわん
おかき
愛護センター
卒業わんこ
じんべい
うたまる
ちはや
いおり
ちーば
がんも
ヨシツネ
もなか
おとは
もみじ
ちまき
ボノ
お知らせとお願い
あんず
アズキ
かぼす
もずく
つつじ

なごん
ちーば&いおり
なごん
こまこ&くるり
ジャム
たわわ一家
迷子犬捜索
たっち
未分類

以前の記事

2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月

検索

人気ジャンル

タグ

(172)
(113)
(92)
(66)
(66)
(57)
(43)
(41)
(41)
(35)
(34)
(34)
(32)
(27)
(22)

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

犬
動物・ペット

画像一覧