<   2011年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧

こまこちゃんの大腸炎

昨日の火曜日は週に一度、7時間のお留守番の日でした。

二頭のお留守番はこんなかんじ
e0135972_185456.jpg
こまこちゃんは90センチ四方のサークル、くるりちゃんは90×60センチのサークルで長時間でもお留守番ができます。

こまこちゃんは
e0135972_185374.jpg
私が帰宅すると外にでたくて、うずうずしますが、絶対に声はださないし、お行儀良く座って扉を開けてもらえるのを待ちます。

くるりちゃんは
e0135972_195456.jpg
留守番はできますが、サークルの中で「キャワワ・・・ワワ」と甲高い不満の鳴き声を上げることがあります。
人が前にいればこうやっておとなしいのですが、姿が見えないのに人の気配があるときが一番我慢がききません。

でも、それ以外に声を出すことはほとんどない、おとなしい仔犬です。

3月15日に大腸炎と心雑音のことで、病院にかかったこまこちゃん。
心臓については、左心側の僧帽便がおそらく加齢が原因で、通常より厚くなっていることが解りました。
これは、現在これと言った症状がないので、経過観察です。

大腸炎は、繊維が強い療法食w/d(ダブル・ディー)とお薬でほとんど改善されたのですが・・・・
e0135972_185532.jpg


繊維質の食餌で便の状態はまとまるようになり、軟便はなくなりました。
ただ、うん○の最初の方、外側にうっすら血がつく、大腸炎の症状がすっきり取れません。
e0135972_185524.jpg

2週間経過しても、この状態だったため、先生に電話で相談をしました。

結果は・・・・

犬の大腸炎はかなり多くの犬に見られる症例で、繊維が多い食餌により症状が改善されているのなら、現在の食餌を1〜2ヶ月続けて様子をくださいとのこと。
e0135972_185421.jpg


こまこちゃん本犬は、保護される以前、随分飢えた時期があったようで、食べ物の好き嫌いはなく、何でも喜んで食べてくれるのですが、w/dは繊維が強いだけあって、ダイエットをする犬も使う療法食のため、体重が増やえる量を食べさせると言うのがなかなかむずかしのです。

そろそろ、先日購入した3キロの袋が残り少なくなってきたので、いつも療法食を注文しているサイト(定価より2割くらいやすい)注文しようとしたら・・・・・
地震の影響なのか?
「在庫なし」の表示(滝汗

他のサイトで同じフードを見つけて今度は一番大きな7.5キロを注文しました。
8,768円なり・・・・・

これが届けは当分は安心です。
e0135972_185688.jpg
現在はこのw/dを一回に150gちょっと、それに成犬用のフードを50gくらいまでなら混ぜても便の状態が変わらなくなりました。
食物繊維が良いので、茹でたサツマイモや菜っ葉類もトッピングしています。

おそらく、この袋を食べ終わる頃には症状が改善されるものと思われますが・・・・

預かりオジサンの食餌をじっとみつめるこまこちゃんの後ろ姿。
e0135972_185487.jpg



座卓で食餌をしていても、じっと見つめてはいますが、決して人間の食べ物に口を付ける事はありません。

無駄吠えなし、性格はとてもおとなしく温厚、人間のゴキゲンを一生懸命伺う仕草がこれまで苦労してきた事を容易に想像させるのが、切なくなる、頭の良いこまこちゃんです。

一方くるりちゃんは
e0135972_1535713.jpg
先週病院の都合で延期になった不妊手術に明日、行ってきます!

e0135972_1535785.jpg



くるりちゃんもこまこちゃんも、いぬ親さん募集中です!

くるりちゃんは「ちばわんの子犬募集ページ」
こまこちゃんは「ちばわんの成犬メス募集ページ」
をそれぞれご覧の上、アンケートをお送り下さい
[PR]
by tomotenkuri | 2011-03-31 01:27 | こまこ&くるり | Comments(2)

シャンプー

日中は日が射して、暖かだったのでこまこ&くるりちゃんのシャンプーをしました。

前回シャンプーしたのは、引き出し直後の2月16日です。
すでに一ヶ月以上経っていましたが、二頭ともほとんど汚れてはいませんでした。

こまこちゃんは、水に濡れるのは嫌いみたいですが、何をされるのも大変おとなしくじっと我慢しているので、シャンプーも楽々です。
真っ白に見える被毛ですが、濡れたら少しだけベージュの斑がありました。

e0135972_0593153.jpg
一生懸命、舐めて乾かしてます(^_^;)
この後、ドライヤーもおとなしくさせてくれたので、すぐに乾きました。

心配して様子を見に来たくるりちゃんと
e0135972_0593193.jpg


次はくるりちゃんです。
引き出し直後はものすごい鳴き声と噛みつき、風呂場の中を逃げ回ったくるりちゃんですが、少しびびってはいたものの、大変おとなしく隅々まで綺麗にシャンプーすることができました。

くるりちゃんの方が、少しだけベージュ色の被毛です
e0135972_0594244.jpg


ドライヤーもちゃんとできました。
あんなに怖がりな仔犬だったのに、まるで別の犬みたいに変わったね、くるりちゃん
e0135972_0594222.jpg


二頭の被毛はとても柔らかく、絹糸のような肌触りです。
洋犬の血がかなり入っているのでしょうね。

ぴかぴかになったシロシロコンビ
e0135972_0594326.jpg


こまこちゃんは、静かな我が家でも「いるかいないか?わからない」と言われるほど、大変静かでおとなしいワンコです。
e0135972_059324.jpg

猫との同居ももちろんOK! 小さなお子さんがいるご家庭でも全く問題ありませんし、いたずらも無いのでお世話もとても楽ちんです。

生後半年くらいの仔犬のくるりちゃんは、何にでも興味津々、最初に信じられないくらいのビビリだったことが嘘みたいに仔犬らしい明るい性格になりました。
e0135972_0594318.jpg

我が家の先住やこまこちゃんは、くるりちゃんの遊びにはつきあってくれません。
私も、なかなかくるりちゃん一頭に時間をかけてあげることができません。

できれば、お留守番があまりなく、くるりちゃんのために時間を割いていただけるご家庭で愛情一杯もらってこのまま大きくなってもらいたいと思っています。
e0135972_059445.jpg


くるりちゃんもこまこちゃんも、いぬ親さん募集中です!

くるりちゃんは「ちばわんの子犬募集ページ」
こまこちゃんは「ちばわんの成犬メス募集ページ」
をそれぞれご覧の上、アンケートをお送り下さい


4頭でお散歩をしていると、よく似ていてどれがどれだか?解らないといわれます(苦笑
e0135972_0591874.jpg
似てますか?
[PR]
by tomotenkuri | 2011-03-29 01:12 | こまこ&くるり | Comments(6)

くるりちゃん、不妊手術・・・・・のはずが・・・

先週木曜日、すっかり体調も良くなり、元気もりもりのくるりちゃんが不妊手術の予定でした。

前の日、晩ご飯の後は、お水と食べ物を控えて、10時頃に病院に送っていきました。
e0135972_1021955.jpg


くるりちゃん、他の3頭が朝ご飯を食べていても「なんで?私だけもらえないの?」と不思議そうにしていましたが、騒いだりしない、聞き分けの良い仔犬ちゃんです。

一頭だけで病院に連れてこられてちょっと不安顔
e0135972_1021848.jpg


でも、行きの車でも車酔いもなく、約30分の間、後部座席でフリーにおとなしくしていました。
e0135972_1021968.jpg


診察台ではホンの少し、ビビリションをしてしまうハプニングがありましたが(汗
e0135972_1021917.jpg


とてもおとなしく「よい子ですね」と先生と看護士さんにも褒めてもらえました。

翌日お迎えに行く予定で、病院にくるりちゃんを預けて午後からはcoursdeterreさんの所で、久しぶりのテラコッタ陶芸教室です。

こんな時期ですが、私を含め4名の生徒さんが集まり、お昼に身体が温まる豆乳鍋をいただいて、楽しくおしゃべりしながら、それぞれ好きな物を作りました。
節電のため、暖房も切っているので皆かなりの厚着で暖をとっていました。

こまこちゃんと我が家の2頭が一緒におじゃましたのですが、こまこちゃんはご覧のとおり
e0135972_10363974.jpg

全く騒ぐことなく、おとなしく、預かり宅にいるのと同様のんびり寝て過ごしていました。
e0135972_10375513.jpg

テン長老はもちろん、マイペースでお昼寝
e0135972_10391396.jpg

ひみこちゃんは大きな笑い声がするとちょっとびくびくしちゃいます(苦笑
e0135972_10422795.jpg



お昼過ぎにくるりちゃんの病院から電話があり、「なにかあった?」とびっくりしたのですが、緊急手術が必要な患者さんが来たので、不妊手術を日延べして欲しいと言うことでした。
もちろん、くるりちゃんの手術より緊急の患者さんを優先してもらい、ご飯だけ、朝から食べていないのであげてくださいとお願いしたのですが・・・

夜になってお迎えに行ったら、なんと!
「病院では緊張しているらしく、ご飯をたべなかったんですよ」と先生談。

食いしん坊のくるりちゃんも、案外繊細菜ところがあるんだと笑ってしまいました。
もちろん、お家に帰って大盛りの夕ご飯をたいらげたくるりちゃんでした。

くるりちゃんもこまこちゃんも、いぬ親さん募集中です!

くるりちゃんは「ちばわんの子犬募集ページ」
こまこちゃんは「ちばわんの成犬メス募集ページ」
をそれぞれご覧の上、アンケートをお送り下さい。
[PR]
by tomotenkuri | 2011-03-27 10:46 | こまこ&くるり | Comments(8)

ヨシツネ君、正式譲渡になりました

2月10日から、宇都宮のS様宅でトライアルに入っていたヨシツネ君ですが、この度無事に正式譲渡になりました。

実は、連休3日目21日(祝)にヨシツネ君に会いに宇都宮に行く予定だったのです。

ですが、地震の被害でガソリン不足、また交通網も混乱しており、いぬ親様とも相談して、こんな時期に無理に車を走らせる事はやめました。

いぬ親のS様のお宅では、地震の影響で福島に単身赴任中のお父さんが帰宅できなくなったそうです。

S様にとって、今回の地震では3人の食べ盛りのお子さんがいて、不足している食料やガソリンの心配をしながら、なおかつ新しく家族に加わったヨシツネ君のお世話をする事は、決して簡単な事ではなかったと思います。

でも、S様はヨシツネ君と一緒に動物病院の躾教室まで参加して犬と暮らすことを楽しんでいらっしゃいます。

「一日も休まず、ヨシツネ君のお散歩をこなしております。
ヨシツネ君は、もううちの子と思っておりますので、どうぞご安心くださいませ。」
と力強いコメントもいただいて、もう本当に安心してヨシツネ君をお任せする事ができました。

e0135972_158691.jpg
e0135972_158264.jpg
ヨシツネ君がどんなに幸せにくらしているか?は写真の笑顔で一目瞭然です。

若いオスで12キロ以上の骨格ですので、時にはびしっと叱りつける事も必要です。
初めて犬を飼育するというS様ですが、そうは思えないくらい、躾も含め、とても大きな愛情でヨシツネ君を包んで愛おしんで、犬と暮らす事を楽しんでくださっている事がとても、とてもうれしいです。

お父さんが帰宅できたら、家族写真を送っていただくお約束です。
そして、もう少し落ち着いたら、私ももう一度ヨッシーに会いに行こうと思っています。

きっと、その頃のヨッシーの笑顔はもっともっと輝いている事でしょう。

S様、これからもヨシツネ君のことどうぞよろしくお願いします。
[PR]
by tomotenkuri | 2011-03-24 02:06 | ヨシツネ | Comments(15)

いぬ親会が中止になりました

まず、残念なお知らせがあります。
本日予定されていた、江戸川河川敷での「ちばわん定例いぬ親会」と4月3日に予定されていた「湘南いぬ親会」が中止となりました。

まだまだ余震が続き、ガソリンを購入するのも困難な毎日が続いています。
状況や、安全面を考慮し、『中止』となりました。

楽しみにしていただいた皆様には心からお詫び申し上げます。

また、この場を借りて被災地の方々や動物達が一日も早く救済されますよう心からお祈りしています。

このブログが・・・・・

地震後、なかなか更新ができなくてごめんなさい(゜)(。。)ペコッ

我が家は被害もほとんどなく、日常生活を送る事ができているのですが・・・
今回、同居している私の両親の行動や被災した際の考え方などにとても「信じられない〜」箇所があり(苦笑

数日間、精神的に参ってしまい、なんとなく何も手につかない状態でした。

自分の事ならなんとでもなりますが、歳はとっても元気な両親というのは以外に手強く(^_^;)
娘の言う事など、聞き入れませんし、まして娘に小言をいわれることにもかなり腹がたつのでしょう。

実はこれまで、預かりボランティアのことでも、なんとなく「大賛成」していない両親ですので・・・
改めて「同居」の難しさを感じた出来事でした。

そんな事とは関係なく、くるりちゃんもこまこちゃんも、毎日食欲もりもり元気です!!
e0135972_1003544.jpg
14日(月)、かかりつけの病院でそれぞれ心配な部分を見ていただきました。

まず、膀胱炎のお薬を飲んでいたくるりちゃん
e0135972_1005416.jpg
尿検査の結果、膀胱炎も完治し、2月16日保護当時5.45キロでガリガリだった体重も、今日測ったら7キロになっていました。
e0135972_1005536.jpg
不妊手術の予定も来週入れました。
ビビリだった性格も子犬らしい明るい好奇心旺盛な子になり、もうどこのお家にいっても立派に家庭犬として暮らしていけると思います。

ちばわんの子犬募集ページも先ほど更新していただくようおねがいしたので、ほどなく以下の内容になります。

e0135972_100543.jpg
【愛称】 くるり
【犬種】 Mix (子犬No1362)
【性別】 メス (3/24不妊手術予定)
【年齢】 推定6ヵ月(2010年9月頃生)
【毛色】 白、ベージュ
【体重】7キロ
【状態】 8種混合ワクチン2回済、ノミ・ダニ駆虫済、フィラリア(-)、検便(ー)
【人馴】 問題なし
【保護場所】 千葉県佐倉市
【日記】 オンリーwanの預かり日記 http://wanyanfull.exblog.jp/

【経緯】 千葉県動物愛護センターから引き出し

【性格・その他】 おそらく母犬とおもわれる”こまこ”(成犬No1366)と同じ場所で捕獲され、愛護センターに収容されました。
放浪中にかなり怖い思いをした様子で、引き出し当初は大変なパニック状態でしたが、その後数時間で落ち着いて、びびりちゃんではありますが攻撃行動はまったくなくなりました。

現在は慣れた人間には甘えん坊さんで、先住犬達には怒られても懲りずに甘えにいきます。お散歩も大人の犬達と一緒に上手に歩き、ビビリもほとんど改善されました。

ケージの中は汚すことはなく、うんちは屋外ですが、おしっこは室内でもします。時間を見計らい、ケージ以外の狭い場所に閉じ込めればペットシーツにおしっこします。ただ、まだまだ「うれション」があり、お漏らしもあります。その他は今のところ子犬のわりに、いたずらも少なく聞き分けの良いおとなしい子です。

引き出し時の膀胱炎もお薬で完治し、現在は食欲もりもりの全くの健康体になりました。

成犬時は体重10キロ以上の中型犬になると思います。

引き続き完全室内飼育で、定期的なワクチン接種をはじめとする健康管理をしていただける関東圏内のご家庭で、終生家族の一員として大切にして下さる方からのお問い合わせをお待ちしております。

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

こんな時期ですので、いぬ親様がきまるのには時間がかかると思いますが、それまで大切にくるりちゃんをお預かりします。


一方、避妊手術は無事に終わったこまこちゃんですが、保護当時からの下痢・軟便はある程度改善されたもののその後の大腸炎がなかなか治らず、食欲はあるのに、たくさん食べられないため、体重が増えません。
e0135972_10271523.jpg


これは、かかりつけの先生に相談し、大腸炎の薬を出してもらった上、胃腸病用の療法食i/d(アイ・ディー)を食べていたのを、大腸炎に効果のあるw/d(ダブル・ディー)に切り替えました。

病院で相談中につい「こまちゃん、お金がかかるねぇ」とため息混じりに漏らしたら、先生に笑われました。

実は、この他にもかなり高価な乳酸菌のサプリメントも与えています。
(保護犬の食餌はボランティアの自腹なので・・・、つい口にでちゃいました(^_^;))

結果、数日で、便はかたまっているものの回りに血がついてしまう大腸炎の症状が治ってきました。

私の勉強不足だったのですが、w/d(ダブル・ディー)が大腸炎用の療法食という知識はありましたが、繊維が強く減量にも使用する療法食なので、痩せているこまこちゃんに与えるのを躊躇していたのですが、大腸炎は食物繊維に反応して症状が改善される場合があるそうです。
e0135972_10271751.jpg

もともと、食欲はあったこまこちゃんなので、今日体重をはかったら500g以上増えて8キロになっていました。

療法食も手に入りにくくなっている現在ですが、こまちゃんのご飯は病院の帰り近所のD2で購入することができたので、本当に良かったです。

もう一つ心配だったのは心臓の雑音でした
e0135972_10271573.jpg
こちらはフィラリア成虫の寄生はあるものの、雑音の原因になるほどではなく、むしろ反対の左心側の鞭が厚くなっていて、多分雑音の原因である事が、レントゲンと超音波検査の結果解りました。

推定3〜4歳とおもっていたこまこちゃんですが、実はもう少し年齢が高く5〜6歳くらいで、加齢による症状なのではないかという先生の診断結果でした。

聴診すると雑音はありますが、普段の生活には何の不便も症状もありません。
e0135972_10271719.jpg

お散歩は元気に歩きますが、部屋の中ではのんびり丸まって寝ている事がほとんどで、声を出すことも全くなく、大変おとなしいこまこちゃんです。

近い将来に、心臓のケアを積極的に行わなければいけないかもしれませんが、現在はとりあえずもう少し体重を増やし、栄養状態を良くして経過観察することにしました。

こんな二頭の特にお利口な所を紹介します。

現在4頭の犬がいる我が家、食餌はまず長老テンちゃんが一番です
e0135972_10543213.jpg


ひみこちゃんはもちろんですが、こまこちゃんもくるりちゃんも、テンちゃんのお皿に顔をつっこむような事はなくちゃんと自分の順番を待てます
e0135972_10553019.jpg


くるりちゃんは隣の部屋のケージにすっ飛んで自分から入り「オスワリ」したあとご飯です
e0135972_10561268.jpg


こまこちゃんも同じく自分のケージで「オスワリ」してまってから食べます
e0135972_10571290.jpg

もちろん、2頭とも食欲旺盛で残す事なんてありません。
それでも、先住と争うことなくちゃんと順番をまもれるおりこうさんです。

くるりちゃんもこまこちゃんも、いぬ親さん募集中です!

くるりちゃんは「ちばわんの子犬募集ページ」
こまこちゃんは「ちばわんの成犬メス募集ページ」
をそれぞれご覧の上、アンケートをお送り下さい。
[PR]
by tomotenkuri | 2011-03-20 10:09 | ちばわん | Comments(6)

tomotenkuri家、みな無事で元気です!

昨日の地震、皆さんは大丈夫だったでしょうか?

私はその時間、外出先で屋外にいました。
あんなに地面が揺れて立っていられないくらい・・・・
50年近く生きてきて、初めての経験でした。

急いで家にもどって、まず犬猫達の安否確認をしました。

預かり犬のこまこちゃんとくるりちゃんは、私の寝室内(背の高い家具は置いてありません)のサークルに外出中はそれぞれ一頭づつ入っているので問題なし。


テン長老は若い頃から、度胸抜群でしたから・・・
お耳が遠くなった現在は全く何事もなかったように寝てました
e0135972_15531545.jpg
さすがのオオモノぶりです。

一番心配だったビビリのひみこちゃんは、私より先に帰宅した母によると、物置部屋の奥に隠れていて名前を呼んだら出てきたそうです。

3帖ほどの物置部屋は高いところに積まれていたガラクタが床に落ちて散乱していたのですが・・・
多分、物が落ちた後に隠れ場所を探して奥まで入ったのでしょう。

もちろん怪我もなく、私が帰宅後は後をついて回っていました。
写真では落ち着いているように見えますが、表情がおどおどです(苦
e0135972_15531615.jpg

夜中の間も余震が起こる度に、部屋の中を右往左往、あげくは絶対乗らない私のベッドにまで平気で乗ってきょろきょろする始末です。

今日になってだいぶ余震が減って落ち着いてきました。

猫のクリちゃんの姿がなく、心配だったのですが、ベッドの下の一番奥でじっと静かに座っていたので無理に出さずそのままにしていたら、夜になったら出てきました。
e0135972_15525945.jpg

もちろん怪我などはありません。

我が家は幸い電気とガスは通常通り使えます。
ただ、水道は高台にあるためか、ほとんど使えません。
(時間によって少し出る事もあり)
飲料水は数日分確保しましたし、ワンニャンの食餌も療法食が複数なので普段から買い置きはしてあり、当分いつもの通りのご飯を与える事ができます。

かなり揺れたので怖かったでしょうね。
夜になって、ご飯も食べ落ち着いたこまこちゃん
e0135972_15525198.jpg


2階がリビングの我が家は食器類が落ちて壊れたので、それを片付ける間、サークルに入れたら、文句を言っていたくるりちゃんもご飯をたべたら落ち着きました
e0135972_15525111.jpg


地震により、ちばわんの卒業わんこから、迷子が出てしまいました。
すべての被災した犬猫達が、無事でいますように、祈っています。

↓この下に、卒業わんこ いおりちゃんの記事を載せています。
読んでくださいね!
[PR]
by tomotenkuri | 2011-03-12 16:04 | 我が家の家族 | Comments(18)

卒業わんこ いおりちゃん

先日のリク君につづいて、昨年秋に我が家を卒業したいおりちゃんのいぬ親Kさんからのメールです。

これも2月14日にいただいたのに、今日までご紹介しないまますぎてしまいました(滝汗
Kさん、本当にすみませんm(__)m

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

お世話になります。いおりの父(K)です。
いおりちゃん共々元気でやっております。

ご無沙汰しております。
と言いながら、
一方的で申し訳ありませんが、こちらからはブログを拝見しております。

いつも素敵な写真に感心します。
あの素晴しいヨッシー君の走る姿に感化され、
13日(日)は、初めてドッグランに行ってみました。

ドッグラン利用の登録証に貼る写真が必要で、いただいた写真を使わせていただきました。

更にもっと前のことで、ことわりが遅くなって申し訳ありませんが、
実は年賀状にも、いただいた写真を使わせていただきました。
自分ではなかなか気に入る写真が撮れません。

ドッグランでのいおりちゃんは、
走る犬がいると追いかけ、つきまとって、やや嫌がられることはありましたが、
概ね仲良く遊べました。

でもやはり、犬よりも人間が好きなようで、
別の飼い主さんに甘えて、幸せそうにしていました。
e0135972_23374367.jpg


添付は、
先月、海に連れて行ったときの写真
e0135972_23374251.jpg

e0135972_23374242.jpg


昨日のドッグランでの写真
です。
e0135972_23374383.jpg


(ダイエット頑張ってるでしょ?)


-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

Kさま、写真をほめていただいてありがとうございます。
とってもうれしいです\(^o^)/

でも、Kさまが撮ったいおりちゃんは、私の写真よりずっと輝いてみえますよ〜

実は、いおりちゃん、幸せ太り(!?)でホンの少し体重オーバーなのだそうです。
でも、写真ではお腹もくびれてきましたし、スマートにみえますよね。

いおりちゃんがどんなに幸せか?は写真を見れば一目瞭然。
徒歩でも行けるいおりちゃんのお家なのですが、なかなか・・・・・

私がいつもバタバタで正式譲渡後一度も会いに行けないでいます。

ピカピカになったいおりちゃんに会いたいなぁ
[PR]
by tomotenkuri | 2011-03-12 00:21 | いおり | Comments(0)

こまこちゃん、抜糸しました

3月2日に不妊手術を受けたこまこちゃん。

一週間後の昨日無事に抜糸をすませています。
防護服&腹巻きでほとんど傷を気にすることもなく、エリカラは使わずに管理できたおとなしいこまこちゃん。

お散歩していると良く聞かれてしまう、額の傷は・・・
e0135972_0335273.jpg
「いぼ」があったので、不妊手術時に一緒に切除してもらった跡です。

まだ、かさぶたになっている上に、毛がないのでかなり目立って痛々しいですが、毛が生えれば綺麗になるし、「いぼ」は良性のものです。
あまりに額の真ん真ん中にあり、目立つ上、おなじ「いぼ」があったテン長老は長年の間にだんだん大きくなってしまったので、小さいうちに切除してもらいました。

食欲はありますが、今ひとつ胃腸の調子がついてきていなくて、食餌はi/d(アイディー)という胃腸病用のものを少なめにしないと、大腸炎をおこして血便が出てしまいます。
e0135972_0335044.jpg
ゆっくりゆっくり、量も便の状態を相談しながらふやしていますが、まだまだ体重が増えるところまでは持って行けません。


一方、ビビリちゃんも随分よくなって、元気もりもりのくるりちゃん
e0135972_040979.jpg

体重も増えて良い感じです。

この日はご近所わんこ「くぅちゃん」とへっぴり腰ながらご挨拶
e0135972_0335116.jpg
お散歩で出会うワンちゃんとも上手に挨拶できるようになりました。

お散歩もほぼ、まっすぐ普通にあるいてくれるので、現在は4頭一緒にお散歩に行っています。
e0135972_0335054.jpg


大好きなお散歩に出る前の集合写真
e0135972_0335139.jpg


いつも親子一緒に寝ている写真を載せているため、皆さんに同じお家に行けたらいいねといってもらえるシロシロこんびですが、どうも「親」のこまちゃんは、すでに自分の役目は終わったと思っている様子で、ほとんどお世話はしません。

くるりちゃんも、預かり宅に来た当初は一頭になるととても不安そうに鳴いてしまいましたが、慣れた現在は一人になっても大丈夫です。

もちろん同じお家にいけたら、幸せとはおもいますが、ばらばらになっても家族の一員として可愛がっていただけるご家庭でいたら、こまこちゃんもくるりちゃんも幸せだと感じてくれると思います。

城址公園までいったら河津桜が咲き始めていました
e0135972_0491179.jpg

e0135972_0491085.jpg


春がそこまできているんですね。


↓↓この下に卒業わんこ「リク君」の記事を書いてます。
見てくださいね!
[PR]
by tomotenkuri | 2011-03-11 00:50 | こまこ&くるり | Comments(2)

卒業わんこ 「リク」君

シロシロコンビは元気で毎日ホットカーペットでお昼寝しています(^_^;)
今回は預かりワンたちでなくて・・・

ため込んでしまった、卒業ワン達のいぬ親様からの報告をボチボチですが頑張って書こうと思います。
(このメール2月16日にいただいています。一ヶ月以上たってのご紹介って・・・・(滝汗
M様、本当にごめんなさい)

まずは、昨年9月末に我が家を卒業した、ちーば改めー「リク」君から

いぬ親のMさまからのメールです。

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

ご無沙汰していましたがリクの定期報告をさせていただきます。
e0135972_234672.jpg


相変わらず食が細いですが体重が目標の8.0kgになりました。
被毛もつやつや、尻尾もふさふさ、歯磨きも外側、内側磨けて立派なワンコに成長しています。

飼い主も成長してフェラリアの薬をすんなり与えることができています。

今は寒いので夫婦でリビングで布団を並べて寝ているとリクもその間に潜り込んで寝ています。
「甘やかし過ぎかな」と思いますが朝起きて横で寝ているとうれしいです。

前にお話した市原市のカインズホームのドッグランの写真を撮って来たので送ります。
e0135972_2346438.jpg


会員登録、使用料も無料ですのでお知り合いの方に教えてあげてください。
リクも仲間がいた方が楽しいので。

お寒いですがお体にを気を付けてください。
もう少し暖かくなってからいぬ親会にご挨拶に伺いたいと思います。

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

食が細くなかなか体重が増えなくて、M様に心配をかけていたリクくんですが、やっと体重も適正になったようです。

ちょっとだけ恐がりで甘えん坊のリク君。

一人っ子生活を満喫&満足している様子が、写真を一目見るとわかります。
Mさま、これからもリク君のことよろしくおねがいしますm(__)m

メールにあったカインズホームのドッグランは・・・

【カインズホーム市原店】
〒290-0024千葉県市原市根田 786
電話番号 0436-63-5000 (ペッツワン0436-63-4889)

ドッグランは登録すれば無料できるそうです。
お近くの方、いってみてはいかがですか?


営業時間 9:00~20:00
[PR]
by tomotenkuri | 2011-03-10 23:53 | ちーば | Comments(2)

雪がふりました.。ooO(゜ペ/)/

3月とは思えないくらい、寒い一日でしたね。
ここ、佐倉ではこんなに雪が積もりました
e0135972_1122375.jpg
午後4時半の風景です。

なので、夕方の散歩は行かずにそれぞれ室内でトイレをすませてもらいました。

上級者から紹介します。
 ○ひみこちゃん・・・・常日頃からワイドサイズの室内トイレで完璧に大小します。雨は嫌いでレインコートを着用すると大好きな「お散歩」も自主規制する程の雨嫌い。何日でも籠城OK

○テンちゃん・・・・・つい最近までトイレは完全外派でしたが、齢15歳にして開眼。頃合いを見計らって洗面所にペットシーツを敷いて閉じこめると大小してくれるようになりました。(証拠写真有)
e0135972_1281553.jpg


○くるりちゃん・・・・・ウレション&ビビリション以外は自分の居場所を汚さない、きれい好きな子犬ちゃんです。テンちゃん方式で洗面所に閉じこめるとちゃんと大小すませてくれました。

○こまこちゃん・・・・5分間テンちゃん方式で閉じこめましたが、玉砕。その後、預かりおじさんが帰宅したときにいつも入らないオジサンの部屋に一緒に入り、オジサンの目をかいくぐり数十秒の間にしっかりオシッコをしてありました。
前に、別々に散歩に行っていた頃、お腹が緩く間に合わなかった時にはサークル内のペットシーツでトイレすませていた事もあります。

くるりちゃんもこまこちゃんも、通常は「トイレは外派」ですが、どうしてもとなったら室内でもちゃんとできます。
これはとても良い事なので、今後もお天気が悪い時には室内トイレの練習しますね。

雪景色ですっかり冷えてしまったので、土日暖かだった時の写真を紹介します。
お散歩もすっかり慣れて上手にあるくこまこ&くるり
e0135972_136665.jpg

こまちゃんはお腹の調子が戻るのに時間がかかり、まだまだ食べても体重が増えません
e0135972_136610.jpg
週末くらいから、やっとフードの量を増やしても軟便にならなくなりましたので、これからもりもり食べてもらって体重もふやします!

一方くるりちゃんはお腹の調子もすっかりよくなり、毎日もりもりたべているので少しだけ体重も増えました
e0135972_1401843.jpg


ビビリさんではありますが、犬同士は比較的積極的
お散歩中はテンション高く、ひみこ姉さんに幅寄せまでしちゃいます
e0135972_1401812.jpg


初めてあったパピヨン君にもへっぴり腰ながら挨拶できました
e0135972_1401983.jpg


お家の中ではまだまだビビリちゃん。こまこ母さんが頼りでいつもくっついています
e0135972_1353931.jpg


ぽかぽかのお日様に当りながら昼寝する二頭
e0135972_1353894.jpg


こまこちゃんはベランダの干した座布団でも寝てました
e0135972_136731.jpg


こまこちゃんは人なれ全く問題なく、大変賢くおとなしいワンコです。
心臓の雑音があるので、その検査をしてみないと何ともいえませんが、性格は本当にどなたでもどんなご家庭でも自然にしっくりなじんでくれる頭の良い子だと思います。

くるりちゃんは少しだけ恐がりですが、名前を呼ぶとちゃんときてくれるまでに短期間で生長しました。毎日凄いスピードで、人間と暮らすルールを学習中です。
推定5ヶ月のこいぬちゃんにしてはおとなしく、聞き分けの良い子です。

そしてもう一つ、シロシロコンビの長所
e0135972_1273038.jpg
猫との同居もOKです。

我が家の猫、クリちゃんはとても用心深い猫で、新しい預かりワンコが来ると様子をみて危険を感じる時には姿を見せなくなりますが、シロシロコンビとは最初から、ごく普通に生活できていますので、まず問題はないと思います。

話は変わりますが・・・・

預かりワンをたくさん面倒見てきた長老&シニアは3月3日がお誕生日でした
e0135972_214287.jpg
テンちゃんもひみこちゃんも保護犬の上、成犬で我が家にきましたので正確な誕生日は解りません。
女の子なので3月3日(いい加減な飼い主です)として登録しています。

テン長老は16歳
e0135972_1281052.jpg

ひみこちゃんは10歳になりました
e0135972_1273049.jpg
特にイベントもなく、人間のおひな様ケーキのカステラのはしっこをひみこちゃんだけお相伴にあずかりました。
テン長老は甘いものは食べませんので・・・
[PR]
by tomotenkuri | 2011-03-08 02:06 | いぬ親募集 | Comments(11)


元保護犬達の日記


by tomotenkuri

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

預かり猫

我家の猫になりました
たっち
たっち


卒業わんこ&にゃんこ うきわ
うきわ改め王(わん)ちゃん

ちょび助
みっつ改めちょび助ちゃん

ポテト
たま改めポテトちゃん

めう
あん改めめうちゃん

ククナ
たわわ改めククナ君

マリンちゃん
もえ改めマリンちゃん

すみれちゃん
とまと改めすみれちゃん

のんちゃん
すいか改めのんちゃん

小太郎君
さんじ改め小太郎君

くくちゃん
あおい改めくくちゃん

サンディ
ジャム改めサンディー君

そら
じんべい改そら君

おかき
おかきちゃん

こまこ
こまこちゃん

ポーラ
くるり改めポーラちゃん

ヨッシー
ヨシツネ君

ちこ
ちはや改めちこちゃん

うたまる
うたまるくん

リク
ちーばくん改めリクくん
いおり
いおりちゃん

なごん
なごんちゃん
おとは
おとは改め糸ちゃん

がんも
がんもくん
もなか
もなかちゃん
もみじ
もみじさん
イギー
ちまき改めイギーくん
ボノ
ボノくん
あんず
あんずちゃん
あずき
アズキ改めあずきちゃん
かぼす
かぼすちゃん
もずく
もずくくん
かな
かなかな改めかなちゃん
アル
なおなお改め我流(アル)ちゃん

ちばわん
いつでも里親募集中

エキサイト以外のブログ

おてわん一家ういず幸☆2
フッサリーノへの道
しっぽの生えた天使達 。。。2
お昼寝大好き~肉球家族
まめつぶあんず~
いぬまみれ
カプアン通信
ワンだふるでグルメな日々
I LOVE 柴わんこ花
hoihoi cats
しみゃおとジュリナ日記
すみれとママのつれづれ日記
のんびり屋 せっちょこっちょ記

フォロー中のブログ

ズボラーおばさんの暮らし...
ちばわん いぬ親会in篠崎
いつも笑顔で!Ver2
ちばわん 愛護センター・...
チロチロ日記  ~ブログ編~
もももの部屋(家族を待っ...
le grenier d...
あびことなおみと紺ジャージ
よーい☆ドン!
ちばわん・ご協力のお願い...
ちばわん いぬ親会in八王子
かぼすちゃんとおさんぽ。
旧・柴犬家族
ホットドッグBoon
オスカーの部屋
ちーの助が行く
預かりわんこ日記~むつみ...
一緒に歩こっ!
a Day in the...
わんさ★わんさ
ちばわんいぬ親会in湘南
届け!被災地の犬や猫たち...
ちばわん いぬ親会in品川
ちばわん ねこ親会in品川
新ワンだふるでグルメな日々

カテゴリ

全体
いぬ親募集
我が家の家族
ちばわん
おかき
愛護センター
卒業わんこ
じんべい
うたまる
ちはや
いおり
ちーば
がんも
ヨシツネ
もなか
おとは
もみじ
ちまき
ボノ
お知らせとお願い
あんず
アズキ
かぼす
もずく
つつじ

なごん
ちーば&いおり
なごん
こまこ&くるり
ジャム
たわわ一家
迷子犬捜索
たっち
未分類

以前の記事

2017年 09月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月

検索

その他のジャンル

タグ

(172)
(113)
(92)
(66)
(66)
(57)
(43)
(41)
(41)
(35)
(34)
(34)
(32)
(27)
(22)

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

犬
動物・ペット

画像一覧