<   2011年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

こまこちゃん いぬ親さま決定

ケーキを前に真剣しんたろうに「マテ」をしているこまちゃん。
e0135972_1263961.jpg

このケーキは、預かりの○○回目のお誕生日のケーキなのですが、こまこちゃんのお祝いでもあります。
e0135972_1263952.jpg


こまこちゃん、金曜日に我が家で希望者さまとお見合いをして、いぬ親さま決定となりました。

まだまだ、体調が万全とはいえないこまこちゃんですが、いぬ親さまはそれらのこともすべて承知の上でこまこちゃんを家族にと望んでくださいました。
e0135972_1264220.jpg


お会いして、色々お話しをして・・・・・
こまこちゃんといぬ親さまの雰囲気が何とも言えずやさしくて、ほんわかしていてとても良く似ているんです。
e0135972_1264359.jpg


きっと引かれあうものがあったに違いないと、勝手に納得してしまった預かりなのでした。

おいしそうなケーキを前に、よだれも垂らさず「マテ」しているこまちゃんとひみちゃん
e0135972_1264018.jpg


預かりトーサンが食べているケーキをガン見
e0135972_1264011.jpg
この後、ホンの少しだけお祝いにケーキをもらってご満悦だったこまこちゃんとひみちゃんでした。

ガン見と言えば・・・・・

今日選挙に行った保育園で飼育されていたインコの鳥かごをガン見しているこまちゃん
e0135972_1264198.jpg
おとなしいこまちゃんには珍しく、「く〜ん」と鼻をならしてまで、近くに行こうともがいていました。
e0135972_1322262.jpg


届いたらどうするつもりだったのかな??

八重桜が満開
e0135972_1264248.jpg

幸せをかみしめるこまこちゃん
e0135972_1264179.jpg
お届けは連休明けの5月8日の予定です。

それまでもう少し、こまこちゃんと一緒の時間を大切にして、お預かりしますね。
[PR]
by tomotenkuri | 2011-04-25 01:41 | こまこ&くるり | Comments(14)

くろちゃんのこと

本日2本目の記事アップです。

この記事の下に、おそくなっちゃいましたけれど、日曜日のいぬ親会の報告もかきましたので、是非呼んで下さいね!

* … * … * … * …* … * … * … * …* … * … * … * … * … * … * … * … * … * … * … * … * … * … * … * … *
くろちゃんは・・・・・・

先週、体調が悪いと言うことで、急遽引き出し後すぐに入院させたのですが、残念ながら元気になることはなく、2日後に入院させてもらった病院で亡くなった、保護犬です。

以下、その子が亡くなるまでのお話しですので、読みたくない方はスルーしてください。

くろちゃんは4月13日のちばわん愛護センターレポートで紹介されていた、黒いわんちゃんです。
(くろちゃんの名前は私がつけました)

書類によれば、3月23日に旭市の震災被害が大きかった地域で捕獲されていて、すぐに検疫に回してもらったのですが、4月7日の愛護センターレポート
e0135972_18595768.jpg

△行き先未定とのことだったので引き受けることにしました。でも、体調が悪いそうです。と紹介されていました。

私への連絡は、4月12日の朝早く、ちばわんのセンター担当スタッフさんからのメールでした。
「パルボなどの感染症の症状とは違う感じなのだが、しばらく前から食餌がとれず、下痢もあり痩せてしまっているので、引き出し後すぐに、なるべく近くの病院に入院させてもらいたい。
できれば、その手配と運搬をお願いできないか?」という内容でした。

この日にすぐ、お迎えに行けたら良かったのですが、あいにく仕事があったため、病院には入院のことをお願いし、翌日13日(水)の朝一番でお迎えに行きました。

その時は、ふらついてはいたのですが、まだ自分の足で歩いてオシッコもしていたくろちゃん
e0135972_18595447.jpg
頭をなでると、尻尾をふってくれるとても可愛い女の子でした。

ただ、しばらく食餌がとれず、吐き気と下痢(血便)もあったと言うことでその痩せ方は半端なく・・・
e0135972_18595523.jpg

骨と皮の状態でした
e0135972_18595881.jpg

検疫中に自身の汚物が身体についてしまったらしく、臭いもひどく、できれば洗ってあげたいと思いながら・・・・

いつもなら、綺麗にシャンプーしてから病院に行くのですが、くろちゃんの場合はシャンプーで体力がなくなることが十分考えられましたので、先生にも相談し、センター引き出し後そのまま病院に連れて行きました。

待合い室でのくろちゃん
e0135972_18595676.jpg
黒い子なので表情が解りにくいのですが、このときはまだ、表情や目の力が残っていたように思います。

身体が弱っているためもあるのでしょうが、とてもおとなしく診察を受ける事ができ、そのまま入院させていただきました。
e0135972_18595947.jpg


必要な検査もしていただき、血液検査の結果では、軽い貧血・白血球の増加・肝酵素の上昇がみとめられ、ミクロフィラリアプラス、便には便中がいることがわかり、すべて適切な処置を施してもらうことができました。
e0135972_18595899.jpg


翌日には、肝酵素の値が少しさがり、高栄養の缶詰も一度は食べる事ができたそうです。

が、翌々日になって、チョコレート色の吐瀉物を吐き、午後に病院から、潜血に近い色の血便をかなり大量にして、ショック状態におちいっていると電話がありました。

「輸血もできなくはないけれど、くろちゃんの状態を見る限り、それがかえって負担になると思います」という先生のお話でした。

これまで、できることをすべてやっていただき、くろちゃん自身もとても頑張っていたのですが、残念ながら電話をもらった30分後に、静かに息を引き取ったそうです。

この日は、夕方に他の保護犬のお届けがあったため、どうしても病院に行くことができず・・・・・

翌日、午前中にお迎えに行ったときには、安らかな表情で横になっているくろちゃんでした。
「最後に自身の便で身体の半分がかなり汚れてしまったので、一応ふいてはあげたのですが・・・・」
と、病院ではとても丁寧に最後までくろちゃんを見て下さいました。

本当は、体力が戻ったら病院併設のトリミングでシャンプーをしてもらう約束でした。
綺麗になったくろちゃんは、きっととても可愛かったと思います。

家に連れ帰り、火葬にする前にせめて綺麗にしてあげたくて、シャンプーしました。
くろちゃんはどうやら何度か子どもを産んだ事があるメス犬で、おっぱいが少し大きく・・・・・
外傷はみあたりませんでしたが、洗うとお耳からも泥のような汚れがたくさんでてきました。

これは、私の勝手な想像ですが・・・・
地震の後の津波に巻き込まれ、何かにぶつかり、内臓を損傷していたのではないのでしょうか?
そのため、腸からの出血が止まらなかったのでは?と思いました。

私があと一日早く、お迎えにいって入院できれば、助かったのかもしれません。
ごめんねくろちゃん
e0135972_190164.jpg

火葬もすぐにできなくて、翌々日になってしまったので、我が家で一番涼しい納戸部屋に入ってもらい、保冷剤を一日二回交換しながら、なんどもくろちゃんに謝りました。

「助けてあげられなくて、本当にごめんね」

センターの職員さん始め、ちばわんのスタッフも皆、くろちゃんの事を心配して、なんとか助かってもらいたいと皆で手をつくしたのに・・・・・
助けてあげることができませんでした。

今は、お骨になって我が家にいます。
e0135972_190318.jpg
もう少し経ったら、庭に埋めてあげようと思っています。
ご飯が食べれなくなってからは、きっととっても辛い毎日だったでしょう。
その苦しみからは解放され、今頃はお空の上で、以前のお友達と一緒に元気に走り回っているかな?

今度生まれ変わってもし、またワンコに生まれてきたら・・・・
素敵な飼い主さんと巡り会い一生幸せにくらしてね、くろちゃん

助けてあげられなくてごめんなさい

* … * … * … * …* … * … * … * …* … * … * … * … * … * … * … * … * … * … * … * … * … * … * … * … *

今回、くろちゃんの火葬では成田市にある公共の火葬場を利用しました。
大変簡素で必要最低限の設備だけしかありませんが、なにより料金が良心的で、職員さんの態度もとても好感がもてるものでしたので、情報として紹介します。


e0135972_18595841.jpg
八富成田斎場 成田市吉倉124番地11 (電話0476−23−4511)
HPに掲載されている料金は、成田市在住の人が利用した場合で市外の人は2倍になりますが、それでも随分安いと思いました。

写真は人間の葬祭場でとても立派な建物です。
支払い手続きをこちらにある事務所内で済ませて、道を挟んで反対にあるペット火葬場に自分で遺体を運びます
e0135972_190227.jpg


くろちゃんは9キロくらいでしたので、50分くらいといわれました。

火葬の間、利用できる小さいけれど綺麗な待合室も敷地内にありましたが
e0135972_18595977.jpg


私は・・・・・
くろちゃんがお空に登るのに、見送りが一人では何とも寂しかったので、
こまこちゃんと
e0135972_19495653.jpg

ひみこちゃんに
e0135972_1950291.jpg
付き添ってもらって、隣の公園をゆっくりお散歩して、火葬が終わるのを待ちました。

骨壺を自分で用意できればいいのですが、できない場合は当日手続きに行ったときにお願いすれば別料金で骨壺も用意してもらえます。
10キロくらいのワンちゃんだと4寸(3000円)または5寸(4000円)です。

火葬が終わって、スタッフさんが骨を集めてくれたので、それを自分で拾って骨壺に入れました。
最後、小さくてお箸でつかめないものは、スタッフさんが丁寧に骨壺にいれてくれました。

設備としては、必要最低限ですし、回りになにもなく、寂しい感じは否めませんが・・・・
スタッフさんの態度もとても丁寧で、これならなくなった子も、喜んでくれるのでは?と私は思えましたので・・・

ご紹介させていただきました。
利用する場合は、電話での予約が必要ですので、ご注意ください。
[PR]
by tomotenkuri | 2011-04-21 19:54 | ちばわん | Comments(20)

いぬ親会に卒業わんこ盛りだくさん!

今更で、大変申し訳ないのですが\(__ ) ハンセィ
17日(日)のいぬ親会の報告をしま〜す。

まず、初参加だったこまこちゃんですが、残念ながら赤い糸は繋がりませんでした。
e0135972_11955.jpg

普段はおとなしいながらも、人間大好きで、相手をしてくれそうな方には静か〜に、そ〜っと近づいてナデナデをせがむこまこちゃんなのですが・・・・

午前中に娘のポーラちゃんをお届けし一人になって何となくいつもよりトーンダウンしていました。
e0135972_119587.jpg
それでも、何人かの方に声をかけていただき、熱心にお話しを聞いてもらえましたし、スタッフさんにはたくさんナデナデしてもらってご満悦のこまちゃんなのでした。

3月は地震の影響で篠崎のいぬ親会が中止になったことが影響したのか、当日はお天気にも恵まれ本当にたくさんの来場者で、隣のテントにいたワンコ達も見えない程でした。

まだまだ、余震が続いていますし、TV等で被災地の情報を見るにつけ心が痛み、落ち着かない毎日を皆さんも過ごしていらっしゃるのでは?と思います。

そんな時に、「保護犬達を家族に迎えたい」と真剣に考え会場まで足を運んでくださった皆さまには本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
そして、いつも陰ながらいぬ親会をささえてくださる、運営ボランティアさん達、本当にありがとうございます(゜)(。。)ペコッ

そして、そんなたくさんの人の中に、tomotenkuri家卒業わんこが盛りだくさんだったんですよ!
去年の終わりに銚子市にお嫁入りしたちこちゃん(預かり時はちはやちゃん)
e0135972_119536.jpg
お届け時はまだまだお痩せさんだった体型が、毎日お姉さんのあいちゃんとのプロレスで鍛えられ随分しっかりした体型になりました。

この日は面倒見の良いお姉さんのあいちゃんも一緒に来てくれました
e0135972_119619.jpg
あいちゃん、いつもちこちゃんと一緒にあそんでくれる頼もしいお姉さんです。
この日、ちこちゃんのお家からはちばわんにご寄付もいただきました。
Yさま、ありがとうございました(゜)(。。)ペコッ


そして、次にきてくれたのは・・・・
昨年秋に我が家の近所佐倉市のお宅にお嫁入りしたいおりちゃ
e0135972_119675.jpg
この日はサプライズでパパさんが連れてきてくれました。

預かりのこともしっかり覚えていてくれてこの笑顔です。
パパさんはつい先日いおりちゃんと一緒に旅行も楽しまれたとのこと、またその事はあらためてご紹介しますね。

おそらく、以前の飼い主からは家から離れた場所に連れて行かれて、捨てられたと思われるいおりちゃんですが、いまはパパさんに愛されて本当に幸せです。
大変人なつっこく、可愛い上に、ものすごく頭がよく、人間に従順ないおりちゃん。
素敵なご家族に巡り会えてホントによかったね!!

そして・・・・
その次は夏の終わりに市原市にお婿入りしたリクくん(預かり名はちーば君)です
e0135972_119776.jpg
たくさんのワンコが苦手なリク君は最初ちょっとだけテンぱっていましたが、預かりの事を思い出してくれたらこの笑顔でした。

この後は、回りの人に愛想をふりまき、ボディアタックしてナデナデを強要(苦笑)
愛想良しの、かわいいリク君っぷりを発揮して、回りの方からも「かわいい」の声が・・・

気が小さく、そのために「噛み」や「うなり」が出ることがあったリク君ももうすっかり落ち着いてそんなことはなくなりました。
ワンコにとって飼育環境がいかに大切か、リク君を見ていると実感できます。

ご家族から愛されて、可愛がられればこうやってマイナスな部分を出す機会なく、生活ができるのです。
リク君は、本当に幸せです。


最後は、常連のあずきちゃんだったのですが・・・
私が他の方と話しているときに、ちょこっと挨拶にきてくれたものの、遠慮深いあずきちゃんはすっと下がってしまって・・・
e0135972_11342944.jpg
(写真は2月のいぬ親会のものです)
結局その後、ばたばたしていてあずきちゃんにご挨拶できないまま、終わってしまいました。

せっかく来てくれたのに、ごめんね(゜)(。。)  あずきちゃん。

と言うわけで、我が家の卒業わんがなんと〜〜! 4頭、来場してくれたんです。
日頃、それぞれのいぬ親さんとは、主にメールで連絡をすることが多く、気持ちはいつでも「あいたいな〜」と思っていますが、なかなかそんな時間がとれないまま過ぎてしまう毎日をすごしている預かりにとっては、これ以上嬉しい事はありません。

預かりワンコを連れて参加しているので、なかなかゆっくりお話しをする時間もとれないのが申し訳ないのですが、これに懲りず、どうかこれからも遊びにきてください!!

我が家の卒業生ではありませんが、ちばわんの大先輩、カプアンパパさんのお家のアンジェロちゃん
e0135972_11592279.jpg
カプアンパパさんのブログ「カプアン通信」はとにかく色々な情報が満載で、ちばわんのことやわんこのことはこのブログをみると何でも解ります!

まだ、読んでない方はぜひ!どうぞ〜!

とにかく凄い人でしたので、参加ワンコ80頭以上だったのですが、写真をとったのは回りにいたほんの少しだけ・・・・紹介しますね。

預かりのmamiさんご夫妻とともに初参加だった杏里(アンリ)ちゃん
e0135972_119751.jpg
ビビリさんということで、最初は気配を消していましたが・・・・
時間がたったらこのとおり
e0135972_119840.jpg
カメラに向かって「なに〜?」ってよってきてくれました。

いぬ親会ではご縁が繋がらなかったようですが、たくさんの方に話しかけてもらってナデナデしてもらってまんざらでもなかったとか・・・・
ご縁が繋がる日は近そうなアンリちゃんです。


こちらは、超びびり〜なイケメン男子、blandaさん家のシリウスくん
e0135972_119929.jpg
写真を撮った時は、預かりさんが席を外した時だったので、余計にビビリッぷりが(苦笑

我が家の卒業わん、ヨシツネ君にそっくりで、一回り小さくしたシリウス君でした。

そしてこちらも預かりのstyle501xx さんご夫妻と共に初参加だったMダックスのかえでくん
e0135972_11484846.jpg
この日は複数の方からアンケートを頂戴して、いぬ親さま決定となりました。

飼い主にセンターに持ち込まれたかえで君ですが、こんどこそ本当のご家族とめぐりあえましたね!

預かりのstyle501xx さんご夫妻とは一時預かりアンケートをいただいた時点から、フォローさせてもらっていていますが、若いのにとても熱心に保護活動をなさっています。
若い方のパワーがうらやましい、tomotenkuriです。

そして、いよいよオーラスは笑いがとれるこの一枚
シリウス君と同じあずかりさん、blandaさん家のチャビーさん
e0135972_119972.jpg

実は、チャビーさん、このとき眠くて、目は半開き、もともと少し受け口なのでとっても表情がユニーク。
おまけに酔っぱらったおっさん(失礼)みたいな座り方に、回りにいた人間は皆、大ウケけでした!!

チャビーさんは赤い糸が見つかったようです。
おめでとう!!


以上、報告が大幅に遅れた 「いぬ親会」でした。
[PR]
by tomotenkuri | 2011-04-21 11:18 | こまこ&くるり | Comments(8)

くるりちゃんお届け

ご報告が遅くなりましたが・・・

お天気にも恵まれた日曜日、いぬ親会の日午前中に、くるりちゃんを台東区のお家にお届けしてきました。

先住お姉さんの葉月ちゃんは、この前のお見合いからずっと、くるりちゃんが来るのを待っていてくれたそうです。
e0135972_6555363.jpg


お家に入ったとたんに、玄関まで盛大に尻尾を振ってお迎えしてくれました。

私が説明している間も、嬉しそうにお部屋の中をウロウロして、くるりちゃんと同行させてもらったこまこちゃんにご挨拶にきてくれて、本当に嬉しそうでした。

同行したこまこちゃんは、ちゃっかりお家の人に甘えています(苦笑
e0135972_655573.jpg


午後からいぬ親会に直行だったので、あまりゆっくりお話しはできませんでしたが、ご家族皆さんがくるりちゃんのことを心待ちにして下さっていたのが、ひしひしと伝わってきて・・・
こまこちゃんが同行したこともあり、くるりちゃんも思っていたよりずっと落ち着いていました。

くるりちゃんも含め、すでにすっかり「家族」に見える家族写真です
e0135972_656559.jpg


お名前は、白熊のポーラベアーから「ポーラ」になりました。
素敵なお名前をつけてもらって、お姉さんの葉月ちゃんと仲良くなじんでいると報告もいただいています。

センター引き出し時、噛みついて触ることもできなかった仔犬ちゃんだったポーラちゃん。
幸せになります!!

Mさま、これからもポーラちゃんのことよろしくお願いします。
[PR]
by tomotenkuri | 2011-04-19 07:03 | こまこ&くるり | Comments(10)

明日はいぬ親会&くるりちゃんお届けです

毎日バタバタで、ブログの更新がまったくおいつかない預かりです。
楽しみに見てくれている方、本当にごめんなさい。

急いでお知らせだけ・・・

明日は、ちばわん定例いぬ親会が、江戸川区で開催されます。
我が家からはこまこちゃんが参加予定です
e0135972_158058.jpg


そして、母犬こまこちゃんと既に同じ大きさにまで生長したくるりちゃんは
e0135972_159577.jpg

明日のお嫁入りのため、シャンプーして
e0135972_1595845.jpg

綺麗になりましたよ〜
e0135972_1595824.jpg


くるりちゃん、明日午前中に台東区のいぬ親様のお宅にお届け予定です。
[PR]
by tomotenkuri | 2011-04-17 02:01 | こまこ&くるり | Comments(4)

くるりちゃん いぬ親様決定\(^o^)/

くるりちゃん、昨日は預かりのオバサンと二人でちょっとお出かけしてきました。

車酔いもなく、一頭でも後部座席におとなしく乗っていられるおりこうさんのくるりちゃん。
到着した先は・・・・

葉月ちゃんのお家です。
e0135972_1937040.jpg

そう言えば、預かりの家以外のお家にあげていただくのは初めてのくるりちゃんはかなり緊張気味です
e0135972_1937078.jpg


はい、くるりちゃん、お見合いの為に菜月ちゃんのお家に伺いました。

いぬ親希望者のM様は(葉月ちゃんが)「とてもびびりで、他のわんちゃんに興味がないから・・・」と心配なさっていたのですが、その心配をよそに。菜月ちゃんかなり積極的にくるりちゃんの様子を調査しに来てくれました。

臭いを嗅いで
e0135972_19412454.jpg

優しく後をつけてみて
e0135972_1937182.jpg


隅っこに入った葉月ちゃんがくるりちゃんに通せんぼされても
e0135972_1937364.jpg
ちょっと困ったお顔をしておとなしく座って待ってくれていました。

菜月ちゃんは今年5歳になる女の子ですが、子犬の時にM様が里親サイトから貰い受けたワンちゃんだそうです。
昨年無くなったお姉さん犬のラムちゃんとはとても仲良しでよく遊んだそうです。
ラムちゃんが病気で亡くなって以来、元気がなく、他のワンちゃんには今まで興味を示さなかったそうですが・・

ビビリちゃん同士、何となく引かれる物があるのか(苦笑
既に仲良しに見える二頭
e0135972_193721.jpg


くるりちゃんは借りてきた猫状態で、M様ご家族は「おとなしいね」を連発なさっていましたが・・・
数日すればすぐになれて、おてんばぶりを発揮する事でしょう。

その頃にはきっと葉月ちゃんもくるりちゃんと遊んでくれるようになりますね。
e0135972_1937242.jpg


という訳で、くるりちゃん、優しいお姉さんがいるM様ご一家と赤い糸がつながりました。
お届けは今度の週末の予定です。

預かり20頭目にして、これまで最高の「極度の恐がり」&「噛みつき」&「悲鳴」の持ち主だったくるりちゃん。
今は、ほんの少しだけ恐がりさんですが、人懐っこく犬同士のおつきあいも上手な立派な子犬さんになりました。

これまでも保護犬と一緒にくらしていらっしゃる愛情あふれるM様ご一家のもとで、幸せになる事間違いなしです!
応援してくださった皆様、ありがとうございました。
[PR]
by tomotenkuri | 2011-04-11 19:53 | こまこ&くるり | Comments(10)

あっという間に

前回の記事から、あっという間に一週間たっていますね(滝汗

もちろん、こまこちゃんもくるりちゃんも元気でやっています。
預かりが常にバタバタ状態で、毎日ブログまでたどりつけずにおりました。

今年は桜の開花が随分遅くて・・・・
昨年はもう満開だったような気がする4月3日にはこのとおり
e0135972_0355727.jpg

e0135972_0353973.jpg
(こまこちゃんとくるりちゃんの後ろにある木が桜です)
全く花が咲いていませんでした。
e0135972_0353746.jpg


でも、そうやってぐずぐずしている間に佐倉城址公園の桜も咲き始めました。

7日にいつもはなかなか、日中には時間が無くて足を伸ばせない城址公園に犬4頭引きでお花見に行きました。
ご飯よりお散歩が好き♪楽しそうな長老テンちゃん
e0135972_0361679.jpg


我が家に来て4年と4ヶ月、まだまだ何でも緊張しちゃうひみこちゃん
e0135972_0361481.jpg


額の傷も随分毛が生えて、いよいよ美人さんになってきたこまこちゃん
e0135972_0352870.jpg


やんちゃなくるりちゃんは、お散歩大好き♪一番嬉しそうでした
e0135972_0353058.jpg


奥にみえているのは国立歴史民族博物館
e0135972_0352872.jpg
平日だから、あまり人は出ていないと思ったのですが、お天気も良く暖かな日でしたので結構な人手があり・・・
さすがに4頭つれて歩いていると、目立つようで(滝汗

何人もの方から「かわいい」と声をかけていただきました。

良く聞かれるのが「4頭もいて喧嘩をしないの?」と言うことですが・・・・
e0135972_0355981.jpg
↑何時間か留守にして帰宅すると、階段の上に設置したゲートの向こうで大歓迎してくれる4頭)


もちろん、何頭になっても我が家の先住おばあさん&おばさんは喧嘩はしません。
といっても、仲良く遊ぶ訳でもありません。

自分たちの邪魔をしなければ「どうぞ、適当にしていていいわよ〜」という、感じで他の犬のことは全く気にしません。

猫のクリちゃんも、追いかけられたりすると怒りますが、こまちゃんとくるちゃんのことは、最初から気にしていないようです。
e0135972_0353134.jpg
2匹とも猫との同居もOKです。

くるりちゃんとこまこちゃん、城址公園お散歩の後、病院にいってきました。
くるちゃんは抜糸&マイクロチップ、こまちゃんもマイクロチップを入れてもらいました。
次回17日(日)の定例いぬ親会にも参加予定です。

可愛い2頭に会いに来てくださいね!
[PR]
by tomotenkuri | 2011-04-10 00:51 | こまこ&くるり | Comments(2)

報告いろいろ

3月31日に不妊手術を無事終えたくるりちゃん。
もう、すっかり元気でいつもと変わりない一日を送っています。

手術当日は・・・・
e0135972_956838.jpg

前回、病院に置いてきぼりにされた(と、きっと本犬はおもっているでしょう)記憶が鮮明だったらしく、待合い室から挙動不審状態。
e0135972_956965.jpg
待合い室にいた他の飼い主さんからは「おとなしい」「かわいい」と絶賛されていましたが、本犬は極度にびびっております(苦笑

診察台にのせたら、緊張のあまり大小とも粗相をしてしまって面目ないくるりちゃんでしたが
e0135972_956857.jpg
翌日お迎えに行ったときに、様子を聞いてみましたが、恐くて固まってはいましたが噛みつきや吠える事はいっさいなく、とてもおとなしかったとのこと。
翌日朝にはいただいたご飯も平らげたそうです。

お迎えにいったら、さすがに大喜びで、今度は「ウレション」の嵐(滝汗

病院からお外にでたらもう、普通に歩いていました
e0135972_956192.jpg

隣の空き地でオシッコをすませて
e0135972_1033556.jpg

帰りの車はおとなしく後部座席で寝ていたようです。

お家にかえってきたら、お母さん&オバサン&おばあさん、三頭にそれぞれ熱烈に挨拶をすませて、さすがに気づかれしたのか、ぐっすりお昼寝してしまいました
e0135972_956130.jpg

傷は今のところ全く気にする様子はないので、見ていられる時は防護服とはらまきで、留守番時はプラスエリカラをしています。

くるりちゃん、術前の血液検査もまったくなく、幸い発情前に不妊手術ができたので、乳腺腫瘍の心配もほとんどなくなりました。
(1回目の発情が来る前に手術を行うと,乳腺腫瘍の発生率は1/200に下がります。発情を1回経験した後に手術を行った場合,発生率は1/12,発情を3回以上経験すると乳腺腫瘍の発生率は変わりません。)
これは、保護犬としてはとてもラッキーなことです。

母犬のこまこちゃんと離れるとまだまだ不安のくるりちゃんとは裏腹に・・・
こまこちゃんは、くるりちゃんがいなくなっても全く不安な様子一つなく、ふつ〜にしていました。
e0135972_1023986.jpg

e0135972_1023918.jpg
預かり宅では静かに寝ていることが多いこまこちゃん。

子育ては終わったとおもっているらしく、くるりちゃんの相手もしません。
4頭の中でも一番人の側にいることが好きで、甘えていたい性格のようで、私が座っていると音もなくそ〜っと側に来て寝ています(笑
e0135972_10231182.jpg

e0135972_10231183.jpg

もちろん撫でてもらうことが至福の時
e0135972_10231037.jpg

e0135972_10231050.jpg

でも、他犬を蹴散らすようなことは全くなく、何事もとても控えめで上品なこまこちゃんです。

手術の傷跡もきれいになり
e0135972_10231265.jpg

貧血?と思うほど歯茎の色が薄かったのも随分綺麗なピンク色になりました
e0135972_10231323.jpg


本当に届くのか?心配していた療法食w/dも無事に届いて
e0135972_10321883.jpg

「高いごはんを買ってもらって」すまなそうなこまこちゃん
e0135972_10321852.jpg
(もちろんやらせですよ〜(^_^;))
これで、当分ご飯も安心です。

東北地方の被災犬や猫達のために、少しばかりですがちばわんに援助物資を送りました。
e0135972_10321858.jpg
特に犬猫のフードやおやつ類が足らないそうです。
ちばわんのボランティアさんが、今日、直接物資を届けに現地に向かう予定です。

【4月2日 追記】ーーーーーーーーーーーーーーー
被災地への支援物資の募集ですが、現時点でとても多くの方からのご寄付が届いていますので、募集の一時停止をさせていただきます。

これまで被災地支援物資問い合わせ窓口に届いたメール分につきましては、責任を持って被災地のペット達に役に立つようお届けします。との連絡がちばわん担当者よりありました。

皆様からのご協力本当にありがとうございました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


くるりちゃんもこまこちゃんも、いぬ親さん募集中です!

くるりちゃんは「ちばわんの子犬募集ページ」
こまこちゃんは「ちばわんの成犬メス募集ページ」
をそれぞれご覧の上、アンケートをお送り下さい
[PR]
by tomotenkuri | 2011-04-02 10:11 | こまこ&くるり | Comments(6)


元保護犬達の日記


by tomotenkuri

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

預かり猫

我家の猫になりました
たっち
たっち


卒業わんこ&にゃんこ うきわ
うきわ改め王(わん)ちゃん

ちょび助
みっつ改めちょび助ちゃん

ポテト
たま改めポテトちゃん

めう
あん改めめうちゃん

ククナ
たわわ改めククナ君

マリンちゃん
もえ改めマリンちゃん

すみれちゃん
とまと改めすみれちゃん

のんちゃん
すいか改めのんちゃん

小太郎君
さんじ改め小太郎君

くくちゃん
あおい改めくくちゃん

サンディ
ジャム改めサンディー君

そら
じんべい改そら君

おかき
おかきちゃん

こまこ
こまこちゃん

ポーラ
くるり改めポーラちゃん

ヨッシー
ヨシツネ君

ちこ
ちはや改めちこちゃん

うたまる
うたまるくん

リク
ちーばくん改めリクくん
いおり
いおりちゃん

なごん
なごんちゃん
おとは
おとは改め糸ちゃん

がんも
がんもくん
もなか
もなかちゃん
もみじ
もみじさん
イギー
ちまき改めイギーくん
ボノ
ボノくん
あんず
あんずちゃん
あずき
アズキ改めあずきちゃん
かぼす
かぼすちゃん
もずく
もずくくん
かな
かなかな改めかなちゃん
アル
なおなお改め我流(アル)ちゃん

ちばわん
いつでも里親募集中

エキサイト以外のブログ

おてわん一家ういず幸☆2
フッサリーノへの道
しっぽの生えた天使達 。。。2
お昼寝大好き~肉球家族
まめつぶあんず~
いぬまみれ
カプアン通信
ワンだふるでグルメな日々
I LOVE 柴わんこ花
hoihoi cats
しみゃおとジュリナ日記
すみれとママのつれづれ日記
のんびり屋 せっちょこっちょ記

フォロー中のブログ

ズボラーおばさんの暮らし...
ちばわん いぬ親会in篠崎
いつも笑顔で!Ver2
ちばわん 愛護センター・...
チロチロ日記  ~ブログ編~
もももの部屋(家族を待っ...
le grenier d...
あびことなおみと紺ジャージ
よーい☆ドン!
ちばわん・ご協力のお願い...
ちばわん いぬ親会in八王子
かぼすちゃんとおさんぽ。
旧・柴犬家族
ホットドッグBoon
オスカーの部屋
ちーの助が行く
預かりわんこ日記~むつみ...
一緒に歩こっ!
a Day in the...
わんさ★わんさ
ちばわんいぬ親会in湘南
届け!被災地の犬や猫たち...
ちばわん いぬ親会in品川
ちばわん ねこ親会in品川
新ワンだふるでグルメな日々

カテゴリ

全体
いぬ親募集
我が家の家族
ちばわん
おかき
愛護センター
卒業わんこ
じんべい
うたまる
ちはや
いおり
ちーば
がんも
ヨシツネ
もなか
おとは
もみじ
ちまき
ボノ
お知らせとお願い
あんず
アズキ
かぼす
もずく
つつじ

なごん
ちーば&いおり
なごん
こまこ&くるり
ジャム
たわわ一家
迷子犬捜索
たっち
未分類

以前の記事

2017年 09月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月

検索

その他のジャンル

タグ

(172)
(113)
(92)
(66)
(66)
(57)
(43)
(41)
(41)
(35)
(34)
(34)
(32)
(27)
(22)

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

犬
動物・ペット

画像一覧