「ほっ」と。キャンペーン

タグ:いぬ親会 ( 66 ) タグの人気記事

うきわちゃんお届け

27日(日)に主人と二人でうきわちゃんを町田市の新しいお家にお届けしてきました。

新し飼い主さんと巡り合った、いぬ親会から一週間。
e0135972_2347397.jpg

うきわちゃんには毎日、本当の家族が決まったことを話していました。
少し困った表情でその話を聞いていたうきわちゃん。
e0135972_2347282.jpg
大切な家族の一員として迎えてもらって幸せになりますよ〜

当日、奥様はお仕事の都合でどうしてもお会いできなかったのですが、その分初めて犬を飼育なさるというご主人がとても熱心にメモを取りながら私の話を聞いて、色々質問までしてくださいました。
e0135972_23473662.jpg

うきわちゃん、若いパパさんとママさんの一人っ子になりました。

食いしん坊なので、食べ物だけは届くところに置かない事と、お家に慣れるまでは逃走の心配があるので玄関の出入りやお散歩時に逃すことがないように十分注意していただくようにお願いしました。

うきわちゃん、新しい名前は王(わん)ちゃんになりました。

私達が帰る車を新しいパパさんと見送ってくれた顔はなんとも言えず、少しさみしい表情で、預かりボランティアをやっているとこの時ばかりはなんとも言えない気持ちになります。
でも、頭の良い王ちゃんのことですから、すぐに状況を理解して新しいパパさんとママさんにう〜んと甘えて幸せに暮らしてくれることでしょう。

お届翌日、里親さまが送ってくださった写真です。
e0135972_15202747.jpg
ママさんの満面の笑顔とちょっと困ったような恥ずかしそうな表情の王ちゃん。

用意して頂いたフカフカのベッドをテーブルの下に置いてもらって安心して寝ている王ちゃん。
e0135972_15201831.jpg


心ない以前の飼い主に無責任に捨てられて、子どもが生まれてしまい、一生懸命子どもたちを守って野良犬として生活をしていた王ちゃん。
お家が決まるのは最後になってしまったけれど、まだまだ若い王ちゃんだから、今度は自分が子どもになってたくさん甘えて、愛されて幸せになってね。
e0135972_15202383.jpg

Mさまご夫妻、どうか王ちゃんのことをどうぞよろしくお願いします。
[PR]
by tomotenkuri | 2013-01-27 23:49 | たわわ一家

うきわちゃん、いぬ親会の報告

うきわちゃん、3回目となった日曜日のいぬ親会に参加してきました。
私も参加犬達のプロフィール看板作成のお手伝いをしましたが・・・
毎回毎回たくさんのボランティアさんがいぬ親会開催のために、お手伝いをしてくださっています。
運営スタッフの皆さま、本当にお世話になりました。

当日、駐車場について車から降りる前のうきわちゃん
e0135972_018358.jpg

車酔いも全くありませんし、後部座席にリードを係留して乗車させていますが、乗せるのを忘れた?と心配になるおとなしさです。
車から降りるのも、私が「ヨシ」の号令をかけないかぎりはこうやって座って待てます。

うきわちゃんの頭の良さは一度「経験」することで新しい出来事を理解できるところです。
いぬ親会も最初の一回でどんなものか?を理解したようで、その後はいつも終始落ち着いた態度です。
e0135972_0183069.jpg
他の犬と争うようなことは一度もありませんし、周りの参加犬とそつなく挨拶も交わします。
声をかけてくれるご来場者さまにはきちんと愛想も振りまきます。

今回は我家の卒業わんこ、あずきちゃんが応援にきてくれました。
e0135972_0183580.jpg
なんとなく、色合いが似ている二人。
あずきちゃんは4年前の1月に我家を卒業しました。ママさんに「誕生日がくれば7歳になります」と伺ってびっくり(*_*;
自分が歳をとるわけです(^_^;)

この日お天気は良かったのですが、河原の会場は2時を過ぎると強かった風がますます強くなり体感温度が下がって寒さが増しました。
e0135972_0183535.jpg
家では以外に寒がりなうきわちゃんですが、外では以外に寒さに強いようです。

今回は同じテント(といっても風が強かったので実際はテントは貼っていませんでしたが)にいたワンコの写真もだいたい撮影できたので紹介しますね。

ロンママさん預かりの大佐くん
e0135972_018165.jpg
まだ6ヶ月の仔犬ちゃんです。うきわのことをとても気に入ってくれたようで、頼りにされたうきわも仔犬達をおもいだしたのか面倒見良くお世話する場面もありました。

おはぎちゃんもまだ5ヶ月の仔犬ちゃん
e0135972_018213.jpg
愛想の良い仔犬らしい可愛い子でした。

ビビリのギブソン君は仔犬のすみれちゃんとのんちゃんを一時預かりしてくれたモカママさんの預かりワンコです。
e0135972_018419.jpg
タマシイが飛んでる(苦笑

はなこさん預かりのばん君
e0135972_018155.jpg


個性的な容姿のカイト君
e0135972_0175629.jpg
葉月くん
e0135972_018027.jpg
兄弟に見えるけれど全くの他人だそうで・・・
我家のらむねとよく似ている「テリア」みたいな毛質にとっても親近感がわきました。
人が大好きで甘えん坊なところもよく似ています。


うきわちゃん、何組かのご来場者様に声をかけて頂いてプロフィールのチラシを配ったのですが・・・
その中から一組のご家族がうきわちゃんを家族に迎えてくださることになりました。
e0135972_0183891.jpg


うきわちゃん、いぬ親さま決定です!!
e0135972_018387.jpg
いままで応援してくださった皆様、本当にありがとうございました。
これで、ククナ父、うきわ母、仔犬達5匹、一家7頭全員が幸せわんこの仲間入りです。

お届は週末の予定です。
[PR]
by tomotenkuri | 2013-01-22 00:21 | たわわ一家

うきわちゃんの初いぬ親会

今日は八王子でちばわんいぬ親会が開催されます。
うきわちゃんは預かりのオバサンの都合で参加できませんが、
あいにくの雨模様になってしまいましたので、会場まで行かれる皆さんは寒さ&雨対策をしっかりなさってくださいね。
たくさんのワンちゃん達に新しいお家がみつかりますように(祈


報告が大変遅くなりましたが、18日(日)、うきわちゃんは初めてちばわんのいぬ親会に参加させていただきました。
e0135972_954848.jpg
会場での勇姿

少しだけ「恐がり」なところがあるうきわちゃんですが、他のワンちゃんともすぐに打ち解けて、3時間の間リラックスモードで過ごしていました。
e0135972_9544743.jpg
お外は気持ちがいいです!byうきわ
e0135972_9544799.jpg

e0135972_954481.jpg

もちろん、無駄吠えもなく控えめでおとなしいうきわちゃんです。

うきわちゃんはちばわんの犬ではなくて私が個人で保護して新しい里親さんを探している保護犬ですので、個人保護犬となりますが、ちばわんのいぬ親会は個人保護わんこもちばわんの預かり犬と全く同様にいぬ親会に参加させてもらえます。

何組かのご来場者様にうきわちゃんの様子を詳しく聞かれてお話させていただきましたが、今回は赤い糸にはつながりませんでした。
我家ですでに3ヶ月を過ごし、すっかり穏やかな「家庭犬」になったうきわちゃんなので、きっと近い将来本当のお家が見つかることでしょう。

うきわちゃんの長所の一つ。
e0135972_9544935.jpg
車酔いは全くなく、後部座席におとなしく長時間のドライブも全く問題有りません。
e0135972_9544929.jpg

今回はうきわちゃん一頭だけ連れていきましたが、我家のワンコ達と一緒に載せてももちろんおとなしく目的地までいるのをわすれるくらい静かに乗っています。

車から降りるときも、いったん「オスワリ」で座り「ヨシ」の号令で外に出ます。
アイコンタクトもバッチリでとても良く世話人の言葉と気持ちを理解して、素直に従う頭の良い犬です。



この日お天気にはめぐまれたのですが、会場は江戸川河川で風邪が強く14時を回った頃からは寒かったです。
そんな中、2010年の年末に我家を卒業したちこちゃんご家族が差し入れを持って来場して下さいました。(すみません、ちこちゃんとお姉さんのあいちゃんの写真を撮り忘れました)

e0135972_9545043.jpg
スタッフの皆さんで食べてくださいとヒレかつサンドをたくさんたくさんいただき・・・・
e0135972_9545024.jpg
我家のワンコ達にはおやつ、預かりにはちりめん山椒をいただきました。

ちこちゃんのパパさんひげぐまさんご家族はいつも気にかけていただき、仔犬達を保護した時もフードをたくさん送っていただきました。
保護当時は仔犬達から目が離せず、買い物に出かけるのもなかなかできない時だったので本当に助かりました。

今までブログでお礼を申し上げる機会がないまま、失礼してしまいましたが・・・・
本当にありがとうございました。そしてごちそうさまでした。


いぬ親会に応援に来て下さったもうお一人。
くま太郎君の捜索でとてもお世話になっているしみゃおさんトジュリナちゃん&マリちゃん)(こちらも写真撮り忘れました、ごめんなさい)
これまでもお会いするたびに、ワンコおやつをたくさんいただいています。

この日は人間のおやつ、茨木の名産品をいただきました
e0135972_9545144.jpg
家に帰ってワンコ達にもおすそわけして、皆でいただきました。
いつもごちそうさま&ありがとうございます。

e0135972_9545114.jpg
いぬ親会のミニフリマでうきわちゃんにパーカーを買いました。これで300円は安い!!

ちばわんいぬ親会のミニフリマは犬服やグッズは安くて掘り出し物がたくさんあるのでおすすめです。
すぐに商品がなくなるので、できるだけ早い時間にいらっしゃといいですよ!


ちびにゃん達、元気ですが先週からお腹を壊しています。
なかなかブログの記事にできなくて、すみません。
写真はたくさんとったので、なるべく早めに更新しますね〜
[PR]
by tomotenkuri | 2012-11-23 10:50 | たわわ一家

さんじ君お届&たわわ君いぬ親会

記事にするのが大変遅くなってしまいましたが・・・・

3連休の中日と最終日、仔犬2頭をいぬ親さんのところへお届してきました。
最終日の報告はまたこれから記事をかきますので、とりあえず中日だった日曜日のお届といぬ親会の報告をさせてください。

5匹の中で唯一のオスだったさんじ君。
お見合いは一番後でしたが、トントン拍子にお話がすすみあっという間にお届になりました。

新しいお家は千葉市花見川区。
佐倉市の我家からいぬ親会の会場までの途中にあるので、いぬ親会の前にたわわ君も一緒にさんじ君をいぬ親さまのお宅へお届してきました。

保護後、一度も外には出ていないのですが、新しいお家でも全く物怖じすることなく室内を探検し、コードをかじる余裕(^_^;)まで見せていました。

大学生のお嬢さんが外出中だったため、ご両親と高校生のお嬢さんとの記念撮影
e0135972_15493396.jpg
お見合いにも来てくれたこのお嬢さんがたわわ君に魅了され、そっくりなさんじ君を見初めてくださったそうです。

お世話中、写真をとる余裕もなく過ごしていた預かりオバサンもさんじ君とたわわ君と一緒に記念に写真をとってもらいました
e0135972_15501696.jpg


たわわ君の唯一とも言える弱点、車酔いまでしっかりと受け継いださんじ君。
帰りにお姉さんが抱っこして見送りに車まで出てきたら、それだけでよだれがぷくぷく(苦笑

でも、車に酔うからと乗らないとますます車に弱くなりますから・・・・
あまり神経質になることなく、近所へのお散歩とか短い距離から楽しい事に行く感覚で車に慣れるようにしてあげてくださいとお願いしてきました。

お届当日は母犬や兄弟と離れて寂し鳴きをするかとおもっていましたが、お姉さんがケージの隣で寝てくれて夜も鳴かずに眠ってくれたと、いぬ親のY様から報告メールをいただきました。
預かり宅ではオバサン一人で5匹相手でしたので、十分かまって上げることもできませんでした。

ご家族の愛情に包まれて、たくさん相手をしてもらって、寂しさなんて感じていないんでしょうね。送って頂いた写真は、おっとりした表情はそのまま、すっかり新しいお家に馴染んだ様子です。
e0135972_19242471.jpg
水遊びが好きなのは相変わらずだそうです(^_^;)

お名前は小太郎くんになりました。
一年位たったら、たわわお父さんとそっくりになるのかな?
今からそれが楽しみな預かりオバサンです。


このあと、小太郎君とYさまご一家宅を後にして、定例いぬ親会にたわわ君と参加してきました。
e0135972_19314122.jpg


たくさんの犬がいてもいつもの笑顔が出せるたわわ君。
全く吠えることもありませんし、マイペースでした。
e0135972_1931406.jpg
たくさんの方に話しかけていただき、中にはたわわ君を家族に迎えたいと前向きに考えて詳しくお話を聞いてくださったご家族もいらっしゃいました。
お陰で休憩を全く取ることなく、気がついたら終了時間になっていたくらいです(^_^;)

暑い中、お運び頂いた皆さま、本当にありがとうございました。
そして、会場の草刈りなど準備をしてくださるオペレーションのボランティアの皆様、いつもどうもありがとうございます。

この日はしみゃおさんが愛犬のジュリナちゃん、福島の被災犬のマリちゃんを連れてたわわ君の応援に来てくださいました。
e0135972_19314175.jpg

しみゃおさん、たくさんのおやつを頂いてごちそうさまでした。

いぬ親会が終わって家に帰ると・・・・

残った仔犬達、もうとっくに離乳してよいはずなのにまだお母さんのおっぱいを吸っています。
(シャツを着せてなるべく防御しているのですが、この時は散歩からかえりシャツを脱いだ所を襲撃されてしまいました)
e0135972_15492037.jpg


保護時より体重は2.5倍になり、すいかちゃんはとうとう階段も登り始めました
e0135972_15493447.jpg


仔犬相手に保育士を買って出ている我家のらむね嬢
e0135972_19451843.jpg
一時期音が抜けてスカスカだったのが、ふさふさに変身しましたよ〜

連休最終日にお届したあおいちゃんの詳しい様子を早く見たい&知りたい方は
ドロシーさんのブログでご覧下さい。
[PR]
by tomotenkuri | 2012-09-19 15:56 | たわわ一家

ジャム君のこと

朝、散歩にでたらこんなに雪がつもっていました。
e0135972_12144321.jpg

今週後半は雪や雨が降る日が続き、くま太郎君の捜索がほとんどできませんでした。

成田市長沼で目撃情報があったので、現地に向かった日も現地到着頃から本格的な雪になってしまい、付近のコンビニにポスターをお願いしただけで、帰って来ました。

くま太郎君、多分すごく、お腹が減って、とても食べ物に困っていると思います。
人の側に食べ物を求めて出てきてくれると良いのですが・・・・

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ブログに全く紹介できていない、現在の預かりワンコ「ジャム」君は明日19日(日)のいぬ親会に参加予定です。
e0135972_12143841.jpg

【愛称】ジャム
【犬種】 テリア系MIX (成犬No1767)
【性別】 オス(去勢手術済)
【年齢】 推定2~3歳
【毛色】 茶
【体重】 14kg(痩せすぎ、適性16kg)
【状態】 ワクチン済、ノミ・ダニ駆虫済、検便(ー)、フィラリア(ー)、マイクロチップ装着済
【人馴】 問題なし
【預かり場所】 千葉県佐倉市

以上、ちばわんの「いぬ親さん募集ページ(成犬オス)」に紹介されているジャム君のプロフィールです。

以下はジャム君の今までのことを書いています。
かなり長い文章になるので、ジャム君に興味のない方はスルーして下さい。

e0135972_12143872.jpg

ジャム君は千葉県動物愛護センター(本所)から、引き取った保護犬ですが、実はそれ以前のことがある程度わかっています。

昨年秋頃、ちばわんの迷子犬のポスターを見た方から何度も目撃情報をいただき、富里市七栄の現場に通って出会ったのがジャム君でした。

ジャム君は捜索していた犬とは毛色や特徴が全く違います。
犬を見慣れている私は50m離れた夕方の薄暗がりでも目視できれば大体の体重はわかりますし、耳の形や骨格、尻尾などすぐに探している犬と目撃されていたジャム君が別の犬だということは一目でわかりました。

でも、犬を見慣れていない一般の方には見た目では犬の体重はわからないと思いますし、毛色も「茶」と言ったら薄いベージュもこげ茶色もすべて茶色です。
一瞬見ただけで、耳の形や骨格、尻尾の形まで特徴を把握出来するのはとても難しいと思います。

それでも、ポスターを見て親切に電話代をかけわざわざ電話をしてくださる皆さんがいらっしゃいます。
逃げて迷子になった犬が可哀想、家に返してあげたいと考えてくださっているのだと思います。

ジャム君は、以前お年寄りに兄弟で飼育されていたそうですが、飼い主さんが亡くなられ、その後飼育しきれなくなった家族が飼育放棄し放してしまった。
e0135972_12144126.jpg

昨年夏頃に、七栄の繁華街で何ヶ月か住み着いていたようです。
その後、少し離れた住宅街に出没するようになり、住宅街の中にジャム君を可哀想に思ってご飯を与えていたご家庭がありました。

犬も猫も保護した子をたくさん飼育しているそのご家庭では、とても恐がりで用心深いジャム君を少しづつ慣れさせて、日中他の犬達と一緒にお庭に入れてご飯を食べさせていたそうです。

ただ、去勢手術までまだできない状態だったジャム君は夜になるとかなり大きな声で「遠吠え」をしてしまうため、ご近所への配慮からいけないことだとは知りつつ、夜は外に放してしまっていたそうで・・・・
これが、近隣から苦情を生む結果になり、私がジャム君に出会った頃に放浪犬として通報されて愛護センターに捕獲、収容されてしまいました。

ご飯を与えていたお家の方はとても悩まれましたが、犬4頭、猫7頭をすでに飼育しており、これ以上犬を飼育するのが困難であること。
ジャム君の事は自身のやり方がまずかったために近隣トラブルを抱え込んでしまい、結果家族が心労から倒れてしまったこと。

から、愛護センターに収容されてしまった、ジャム君を引き取ることはできないと答えを出しました。

その頃、我家にはオス犬のそら(じんべい)君がいて、おかきちゃんもすでに預り予定でした。
それでも、一度だけあってしまったジャム君が愛護センターで殺されるのはイヤでした。

体重15キロ以上の骨格をもつ若いオス犬というのは、私は飼育したことも預かったこともありません。
難しいだろうと思いましたが、そら君のいぬ親様が決まっていたことで、決心してジャム君を預かるからとちばわんの担当者に検疫をお願いしました。
家族にも反対されるのはわかっていたので、事後承諾です。

e0135972_12144555.jpg
引き出し時の一瞬とても攻撃的だったジャム君ですが、本来とても人間が好きで、常に飼い主さんと一緒にいたいタイプの甘えん坊です。
e0135972_12144322.jpg
くま太郎君の捜索でほとんど家にいる時間が作れなかった毎日ですが、長時間の留守番も最初だけ不満の声を出しますが、いたずらも粗相もなく、おとなしく待っていてくれます。
e0135972_12144037.jpg
一番の問題はお散歩です。
一気にテンションがマックスになるお散歩では、まっすぐ歩くことがまだ、できません。

右回りに回って、気になる事があると「ガツン」と思いきり引っ張ることの繰り返しです。
e0135972_12144384.jpg
預かり当初よりは、引っ張る事が悪いことを認識でき、ある程度コントロールは出来るようになりましたが、まだまだリードがたるんだ状態で散歩には程遠い状態です。

高齢者の方や子どもさんがお散歩することはできません。
ただ、自分がリーダーであると思っている「リーダーウォーク」とは違う理由なので、こちらが止まれば一緒に泊まって待つことはできています。

e0135972_12144049.jpg
本来は人懐っこいジャム君ですが、その反面放浪中に人間から怖い経験をしてきたようで、自分が「怖い」と思ったときはびっくりするような大声を出しますし、究極になると人に対しても「唸り」が出ます。
体が大きめのオス犬ですので、最初に服従訓練を入れてしっかりと上下関係をつける事が、ジャム君の場合は精神的にも安定するようです。

現在の「マスター」である私には絶対服従ですが、家族にはまだそこまでではなく、コマンドも聞こえないふりをしてやり過ごそうをする場合も多く見られます。

人間が好きだけれど、これまで蜜に接して来なかったことから、「我慢」が苦手です。
自分の思ったように自由に生きてきた犬ですから、当然といえば当然で、これはジャム君が悪いわけではありませんが、今後「家庭犬」として過ごすのであれば、ある程度「我慢」はしなくては行けません。

大好きな散歩に出るときも玄関ドアから「飛び出ないで座って待つ」、部屋に入るときもこちらのコマンドで「座って待つ」など苦手な「待て」を少しづつ訓練中。

アイコンタクトはバッチリ、こちらが何を欲しているのか?考えられる頭の良い部分も持っているジャム君です。
e0135972_12144113.jpg

現在のジャム君は、高齢者のみの世帯や小さなお子さんがいらっしゃるご家庭には不向きだと思われます。
できれば、中型犬の飼育経験があり、犬と飼い主との関係をしっかりと上下関係として樹立できる飼い主さんに飼育していただければ、まだ若いジャム君は素晴らしいパートナーに成長してくれると思います。

こんなジャム君、明日のいぬ親会に参加します。
只今社会勉強中、ビビリなので少しだけ唸ってしまうかも知れません・・・・
でも撫でてくれる人は大好きです!

会場で見かけたらどうぞ声をかけてくださいね。
[PR]
by tomotenkuri | 2012-02-18 12:38 | ジャム

いぬ親会の報告

いぬ親会直前にお見合いが決まって参加を取り消したおかきちゃんに留守番をお願いして・・・・・

おにへぃさん預かりのかつお君を引率して、いぬ親会に行ってきました。
e0135972_9394511.jpg

おかきちゃんと同じ日に愛護センターから引き出されたかつお君も、この日事前にアンケートを頂いていた希望者さまとお見合いをして、めでたくいぬ親さま決定になりました。
e0135972_9394612.jpg
おめでとう!かつお君。

毎回応援にきてくれる卒業ワンコあずきちゃん
e0135972_9394638.jpg
いつも真っ先に預かりおばさんの所に来てくれます。
ありがとね、あずきちゃん

そして、今回はちこちゃんも来てくれました。
e0135972_9394726.jpg

お姉さんのあいちゃんも一緒です
e0135972_9394758.jpg
あいちゃん、後ろ姿でごめんね。

昨年末に我家を卒業したちこちゃんは、とにかくものすご〜〜く痩せていたわんこでした。
お預かり時も少しづつ体重は増えていましたが、いぬ親のYさまのところへ乙女入りしてからしっかりお肉がついて今ではふっくら幸せわんこさんです。

そのため、パンパンになったり、入らなくなってしまったお洋服をたくさん会場に持ってきて下さいました。
うっかり、写真を取るのを忘れてしまいましたが、お洋服は会場のミニフリマで販売させていただきました。

Yさまからはお洋服の他にスタッフに差し入れの美味しいお稲荷さんや苺
e0135972_939521.jpg

ペットシーツやワンコのサプリメント、ご寄付まで頂戴しました。
e0135972_9395219.jpg
Yさま、いつも保護わん達のことを気にかけていただいて本当にありがとうございます。


同じテントにいたわんこさんを少しだけ紹介します。
引き出し時ちょっとだけ我家にショートステイしたモンラッシェ君

いまはコギ母さんの所で赤い糸を待っています。
e0135972_9394865.jpg
すっかり体調が良くなったので、いぬ嫌いのもんちゃんは他のワンコに吠えていました(^_^;)

チロママさん個人保護のふわりちゃん
e0135972_9394853.jpg
ビビリちゃんでパパさんの足元に隠れていました。

mami-wanさん預かり中のチャナちゃん
e0135972_9394947.jpg
まだまだおこちゃまみたいで可愛いワンコです。

暖かなお家でお留守番をしてくれたおかきちゃん
e0135972_93951100.jpg
フリマで買ったセーターを着てあずきちゃんのいぬ親さまから頂いた「おかき」と記念撮影です。
ズボラーさん、おかきの差し入れありがとうございます m(_ _)m

フリマで大きいワンちゃん用の洋服を買えたので、じんべい君に試着してもらいました
e0135972_9395187.jpg


おかきちゃんはいよいよ明日、お見合い&お届です。

じんべい君は年末ギリギリに新しいお家にお届予定です。

二頭とも幸せになりますよ〜
[PR]
by tomotenkuri | 2011-12-22 10:03 | おかき

いぬ親会のうれしい報告

ご報告が遅くなりましたが、11月20日(日)、じんべい君は5回目のいぬ親会に参加してきました!
運営スタッフの皆様、どうもお世話になりました。
また、ご来場いただいたみなさま、どうもありがとうございました。

普段の生活では、少しシャイな所はありますが人馴れも問題なく、犬同士も全く平気なじん君ですが・・・・
犬や人がたくさん集まるいぬ親会はこれまで大の苦手でした。

毎回、お耳がぺったん、表情は曇って、来場者様と参加わんこからはなるべく離れ気配を消していたじん君だったのですが・・・・・(^_^;)

不思議なことに、この日は、最初から誠意営業モード
e0135972_0543088.jpg
多少緊張はしていたようですが、テントの前に陣取り、愛想よく笑顔をふりまいたので、たくさんの来場者さまに「おとなしですね」と声をかけていただきました。

じんべい君と同じテントにいた、いぬ親さま募集のワンコたち

ゆきえちゃん
e0135972_0543179.jpg

e0135972_0543110.jpg
じんべい君と丁度おなじくらいの体格の笑顔がかわいい女の子です。

ブリーダーレスキューのMDチョコちゃん
e0135972_0543210.jpg


同じくこちらはマルチーズのひなちゃん
e0135972_054321.jpg


10月にセンターから引き出されて初参加だったスオウ君
e0135972_0543391.jpg



そして、我家の卒業ワンあずきちゃん
e0135972_0543349.jpg
今月もスタッフへの差し入れをいただきました。
いつもありがとうございます&ごちそうさまでした。
年が明ければあずきちゃんが卒業して3年になるのに、預りのオバサンをよく覚えていてくれて、一目散に走ってきてくれるかわいいあずきちゃんです。

今回は、同じ佐倉市内に在住のため預かりワンコの通院やお届けをサポートしているおにへぃさんの卒業ワンコさん達も遊びに来てくれました。

たぶん我家の卒業わんこ「うたまる君」と兄弟のぱぴこちゃん
e0135972_0543473.jpg
我家の長老テンちゃんへのお悔やみと、ちばわんにご寄付までいただきました。
御心遣い、本当にありがとうございました。

お届けに同行したみつる君
e0135972_0543429.jpg
写真が小さくてごめんね〜
預かり期間が短くて、あっという間に卒業したみつる君はお留守番が苦手で、お母さんはとても苦労なさったことと思います。
でも、とっても明るくみつる君と頑張ってくださり、いまでは留守番もとても上手にできるようになったそうです。

会場で初めて顔を合せた2ワン、お母さん同士が「預かり母兄弟ですね〜」と盛り上がっていました。


この日はもう一頭サプライズで遊びに来てくれた子が・・・・
先日、譲渡手続きを担当させてもらったノアール君
e0135972_0543521.jpg
愛護センターブログで処分寸前のノアール君をいぬ親のSさんが自ら預かりを希望してくださり、そのまま家族としてお家に迎えてくれました。

なので、引き出し後どこにも紹介されないまま幸せワンコになったノアール君
e0135972_0543571.jpg
いぬ親のSさんは、引き出しもご自身で立ち会い、その後、体調が悪くお世話が大変だったノアール君を一生懸命お世話して下さいました。
お陰でノアール君はピカピカわんこに変身しました。
先日、茨木県稲敷市のお宅まで、伺ったときは「ビビリ」と聞いてましたが、尻尾をブンブン振る愛想の良さがないというだけで、とてもおとなしく落ち着いたワンコさんでした。

いぬ親会の会場は、じんべい君同様苦手だったそうですが、こうやって近くまできてくれてありがとうございました。
e0135972_0543685.jpg


そして・・・・・・
本気になって営業したじんべい君に、本当の家族が見つかりました!

「ボクガホンキヲダセバコンナモンデス」
e0135972_0542950.jpg


じんべい君を愛護センターから引き取ってきたのが5月20日。
丁度半年経ったこの日に赤い糸がつながって、預りオバサンはとてもホッと安心しました。
e0135972_225010.jpg
預かり期間が長くなると、当然わんちゃんはそこが「自分の家」と思ってしまいます。
私は預りワン達に対して自分は「預かりのオバサン」として話をします。
絶対に「オカアサン」とは言いません。

預かった子達には、きっとそれぞれのワンコにぴったりの本当のお家が見つかると信じているからです。
e0135972_0543063.jpg


今ではすっかり体調も良くなり、健康なわんことして生活できるじんべい君。
いぬ親さまの準備の都合でお届けは今のところ年末の予定です。

e0135972_0542953.jpg

お届けまでまだもう少し、大切にお預かりします。

物資のお礼
ペットシーツのご寄付をいただきました
e0135972_0543642.jpg
ありがとうございました。大切に使わせて頂きます。

また、運営ボランティアのKさんからはテンへのお悔やみにブリザードフラワーやお菓子やおもちゃ、ぱぴママさんからもワンコ達にとおやつとお菓子、あずきママさんからは差し入れにチーズをいただきました。
e0135972_2123863.jpg
皆さん、どうもありがとうございました。

忙しくて、全く休憩を取ることもできなかったけれど、皆様のお陰で、とても充実した3時間でした。

じんべい君を応援してくださった皆さん、今まで本当にありがとうございました m(_ _)m
[PR]
by tomotenkuri | 2011-11-23 02:23 | じんべい

いぬ親会の報告

いぬ親会前日、半日、なれない人混みで仕事して夕方帰宅、いぬ親会のプロフィール看板を夜1時半までかかって作成した預りおばさん。

昨晩はいぬ親会から帰宅後、犬の散歩、夕飯の支度&片付け、いぬ親会の荷物を片付けたら、疲れて目が見えなくなり。。。
玉砕でパソコンに触ることもなく寝てしまいました (つ∀-)オヤスミー

う〜ん、歳ですね。

定例いぬ親会4回目の参加となったじんべい君。
e0135972_2058979.jpg
残念ながら今回もアンケートはいただけませんでした。
でも、今まで他のワンコの4m以内には近づかなかったじんべい君、今回は距離が縮まり、表情にも少しゆとりがでました。
e0135972_2058780.jpg



じんべい君、普段は初めての人に少しだけシャイですが、決して人も犬も苦手な犬ではありません。
いぬ親会という、たくさんの犬が狭い場所に集まるという状態がすごく苦手なだけで、騒ぐわけではなく会場でもとてもおとなしく静かです。

できれば、いぬ親会よりは預り宅でお見合いしてもらった方がじん君の普段の様子をわかっていただけると思います。

が、定例いぬ親会は預りおばさんがプロフィール看板を担当している都合上、参加必須のため、預り犬のじんべい君も当然一緒に参加してもらっています。
e0135972_2058993.jpg
「オバサンニツキアウノモタイヘンデス」

今回も強力な応援団が・・・
皆勤賞の卒業わん「あずきちゃん」
e0135972_2058865.jpg
ちゃんと、預りを見つけて一目散に挨拶に来てくれます。
あずきちゃん、あずきちゃんのお母さんとお父さん、いつもありがとうございます m(_ _)m

昨日は、さらに卒業わんのもみじさんも来てくれました
e0135972_20581199.jpg
もみじ家のお兄さんに撫でてもらって気持ちのよさそうなじんべい君。
もみじさんは愛護センターで見つけたときすでに視力がないわんこでしたが・・・
e0135972_20581253.jpg
いぬ親さんはそんなもみじさんのすべてを受け止めて特別なこととは思わず、家族に迎えて下さいました。
昨日は暑くて、歩くのも動くのも億劫になってしまったもみじさん
e0135972_20584277.jpg
ままさんに抱っこされて寝てます(苦笑

もみじさん、もみママさん&お兄さん久しぶりにお会いできてとても嬉しかったです。
お休みにわざわざ来ていただいて本当にありがとうございました m(_ _)m

じんべい君、こんかいは初めて来場者さん(しかもお子さん)にナデナデしてもらいました
e0135972_2058123.jpg


女の子が二人で、頭だけでなく、肉球まで結構しつこく触られてもこのとおり
e0135972_20581372.jpg
怒るどころか、気持ちよさそうに寝てしまいました。

穏やかで、子どもが相手でも安心してみていられるじんべい君です。

同じテントだったワンちゃんを少しだけ紹介します

とても個性的な外見のマキアちゃん
e0135972_22512840.jpg


少し大きいけれど、おとなしいみんみちゃん
e0135972_22532040.jpg


人にも犬にもとびきり愛想のよいファン君
e0135972_22555116.jpg


皆、それぞれに似合う本当のお家が見つかりますように・・・・

いぬ親会でご寄付に頂いた犬のおやつとウエットフード、うんち袋
e0135972_20581498.jpg
大切に使わせて頂きます。

あずきちゃんのお家からはおいそそうなお菓子を
e0135972_20581520.jpg


もみじさんのお家からは犬の缶詰をたくさん
e0135972_20581598.jpg

と、人間のお菓子までいただきました
e0135972_22441461.jpg


犬の缶は早速じん君とひみちゃんでいただいています。
人間のお菓子も、とても美味しいお菓子でした。あずきママさん、もみじママさんごちそうさまでした。

じんべい君は、いぬ親さんを募集中です。

じんべい君と暮らしたいと思ってくださる「いぬ親希望者」さまはちばわんのいぬ親さん募集ページをご覧いただきアンケートをお送り下さい。

その前に、じん君のことをもっと聞きたいという方は、このブログに鍵コメでアドレスをお知らせいただければ直接メールいたします。
[PR]
by tomotenkuri | 2011-10-17 21:01 | じんべい

今更ですが・・・・いぬ親会の報告と御礼

今日は品川でちばわんいぬ親会・ねこ親会が開かれています。
じん君と預かりは参加していませんが・・・
たくさんの素敵な御縁が繋がることをお祈りしています。

テンちゃんのことで傷心の上、いぬ親会前後にちょっと大変だったtomotenkuri家。
そのため、全くブログを更新しないまま、あっという間にまた一週間が経ってしまいました。

じんべい君のいぬ親会参加を応援&心配してくださった皆様、申しわけありませんでした。

まず3回目の参加となったじんべい君のいぬ親会ですが・・・

普段はお散歩で会うワンちゃんにも愛想よく、少し気が弱いところもあるけれど、人間は大好き♪のじんべい君なのですが、どうにも「いぬ親会」が苦手らしく・・・・

日陰に入ってもらおうとテントに誘導するのですが、他のワンちゃん達からは離れよう離れようとしてこの始末
e0135972_11595064.jpg
とても暑い日だったのに、いぬ親会の最中3時間の殆どを屋根のない「日なた」ですごしたじんべい君なのでした(-_-;)

過去、シャイなワンちゃんはいぬ親会が苦手な子は結構いましたが、じん君のそれはちょっと群をぬいているかもしれません。

あ、でも他のワンちゃんと喧嘩をするとかそんなことは全くありません。
で、いぬ親会が終わればこの笑顔になります
e0135972_11595285.jpg
終始テントの後ろの目立たないスペースで静かに気配を消していたじんべい君。
いぬ親希望者さんとは一人もお話することなく、終わったいぬ親会でした。

じん君目当ての方とはお話をしませんでしたが・・・・

いつも応援に来てくれる卒業ワンのあずきちゃん
e0135972_1204712.jpg

ママさんがテンちゃんのためにと「プロポリス」を下さいました。
e0135972_1205281.jpg
高価なものをありがとうございました。
あずきママさんはテンの病気が治るようにとわざわざ買ってくださったのだと思います。
(倒れてからなくなるまでがあまりに早かったので)「間に合わなくて・・・・」と言ってくださったママさんのお気持ちがとても嬉しかったです。
テンちゃんにお供えして、また体調の悪いワンコが来た時に使わせていただきますね。

ろく母さんはこんなに素敵なおむつケーキならぬペットシーツケーキをわざわざ持って来てくれました
e0135972_11595159.jpg
聞くのを忘れたんですが・・・
多分これはろく母さんの手作りですよね?

テンの写真まで添えてくださり、ありがとうございました。
「中身はペットシーツなので、お供えしたら後はシーツとして使えるそうですが、勿体なくてつかえません〜

たの子さんきららママさんからはワンコのおやつをいただき
e0135972_11595153.jpg


いつも篠崎定例いぬ親会の運営ボランティアをしてくださっているミュウさんからはこんなに可愛いブリザードフラワーをいただきました
e0135972_11595242.jpg


この他写真を撮り忘れましたが、あんあんママさんから可愛いお花も頂いて、皆テンちゃんにお供えさせていただきました。
預かりボランティアをするようになってから、預りワンコのことが第一になり、テンちゃんと日常あまり接する機会がなかったような気がします。
元々とても自立したオンナだったテンちゃんは、老齢だったこともあり、飼い主の私に甘えることもありませんでした。

倒れてからの19日間はつきっきりで看病して、思い出してみたらテンちゃんのことを一番にしてあげたのは久しぶりでした。

こんな預かりカーサンに「元気だしてください」とkyuuzou_uさんが私に援助物資を下さいました
e0135972_11595210.jpg
ビールはすでに飲んだ後で気がついて写真を取った呑べえの預りでした(^_^;)

たくさんの皆さんの御心遣いに本当に感謝です。ありがとうございました。

冒頭のちょっと大変だった出来事はこのわんこ
e0135972_12492475.jpg


koro-baboonさん預かりのレイディちゃん

家族旅行のため8日間我家に滞在していたのですが、体重17.5キロのパワーあるレイちゃんに振り回っされぱなしのtomotenkuriでした。
[PR]
by tomotenkuri | 2011-09-25 12:44 | じんべい

いぬ親会

昨日は猛暑の中、じんべい君いぬ親会に参加してきました!
準備と運営をしてくださった、ボランティアスタッフの皆様、猛暑のなか、会場までお運びいただいた皆様本当にありがとうございました。

暑い時期ですので、参加保護犬数も少なめ・・・
全部で58頭だったそうです。


同じテント内で多分一番年長だったじん君なのですが・・・・
普段の愛想よさはどこへやら、ものすごーく緊張してココロここにあらず。

テント内の日陰に誘導しても、こうやって「他のワンちゃんと離れている」とがんばるじん君。
e0135972_9595019.jpg


保冷剤をたくさん持っていったおかげでなんとか熱射病はまぬがれたようですが・・・
普段、わんちゃんにも人間にも愛想の良いじんべい君、やっぱりそれ以上に気が小さいことが判明しました(^_^;)
e0135972_100081.jpg
面目ない・・・じん君です。

あまりの暑さに、写真もほとんど撮影していませんでした。
同じテントにいた、レイディちゃん
e0135972_9595935.jpg
おとなしく、名前のとおりすてきなレディーです。

こちらはじん君と違って、終始リラックスしていたちびっ子達。
e0135972_100025.jpg


そして、皆勤賞!もの
いつも、応援にきてくれる卒業わんのあずきちゃん
e0135972_100080.jpg
あずきちゃんのママさん、zuboraさんには人間のおみやげに有機栽培のカシューナッツまで頂きました。
写真を取るのをすっかり忘れ、夕飯のビールのおつまみに美味しくいただいてしまいました(滝汗

zuboraさん、いつもお気遣い本当にありがとうございます&ごちそうさまでした。

じんべい君の赤い糸はつながりませんでしたけれど、何人かの方がじん君に声をかけてくださいました。
愛想の良いいつも通りのじん君をお見せできなくて残念でした。

会場で、じん君が食べている腎臓サポートの療法食サンプルをご寄付で頂きました。
e0135972_100125.jpg
ありがとうございました。

じんべいくん、引き続きいぬ親さま募集中です!
[PR]
by tomotenkuri | 2011-07-18 09:55 | じんべい


元保護犬達の日記


by tomotenkuri

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

預かり猫

我家の猫になりました
たっち
たっち


卒業わんこ&にゃんこ うきわ
うきわ改め王(わん)ちゃん

ちょび助
みっつ改めちょび助ちゃん

ポテト
たま改めポテトちゃん

めう
あん改めめうちゃん

ククナ
たわわ改めククナ君

マリンちゃん
もえ改めマリンちゃん

すみれちゃん
とまと改めすみれちゃん

のんちゃん
すいか改めのんちゃん

小太郎君
さんじ改め小太郎君

くくちゃん
あおい改めくくちゃん

サンディ
ジャム改めサンディー君

そら
じんべい改そら君

おかき
おかきちゃん

こまこ
こまこちゃん

ポーラ
くるり改めポーラちゃん

ヨッシー
ヨシツネ君

ちこ
ちはや改めちこちゃん

うたまる
うたまるくん

リク
ちーばくん改めリクくん
いおり
いおりちゃん

なごん
なごんちゃん
おとは
おとは改め糸ちゃん

がんも
がんもくん
もなか
もなかちゃん
もみじ
もみじさん
イギー
ちまき改めイギーくん
ボノ
ボノくん
あんず
あんずちゃん
あずき
アズキ改めあずきちゃん
かぼす
かぼすちゃん
もずく
もずくくん
かな
かなかな改めかなちゃん
アル
なおなお改め我流(アル)ちゃん

ちばわん
いつでも里親募集中

エキサイト以外のブログ

おてわん一家ういず幸☆2
フッサリーノへの道
しっぽの生えた天使達 。。。2
お昼寝大好き~肉球家族
まめつぶあんず~
いぬまみれ
カプアン通信
ワンだふるでグルメな日々
I LOVE 柴わんこ花
hoihoi cats
しみゃおとジュリナ日記
すみれとママのつれづれ日記
のんびり屋 せっちょこっちょ記

お気に入りブログ

ズボラーおばさんの暮らし...
ちばわん いぬ親会in篠崎
いつも笑顔で!Ver2
ちばわん 愛護センター・...
チロチロ日記  ~ブログ編~
もももの部屋(家族を待っ...
le grenier d...
あびことなおみと紺ジャージ
よーい☆ドン!
ちばわん・ご協力のお願い...
ちばわん いぬ親会in八王子
かぼすちゃんとおさんぽ。
旧・柴犬家族
ホットドッグBoon
オスカーの部屋
ちーの助が行く
預かりわんこ日記~むつみ...
一緒に歩こっ!
a Day in the...
わんさ★わんさ
ちばわんいぬ親会in湘南
届け!被災地の犬や猫たち...
ちばわん いぬ親会in品川
ちばわん ねこ親会in品川
新ワンだふるでグルメな日々

カテゴリ

全体
いぬ親募集
我が家の家族
ちばわん
おかき
愛護センター
卒業わんこ
じんべい
うたまる
ちはや
いおり
ちーば
がんも
ヨシツネ
もなか
おとは
もみじ
ちまき
ボノ
お知らせとお願い
あんず
アズキ
かぼす
もずく
つつじ

なごん
ちーば&いおり
なごん
こまこ&くるり
ジャム
たわわ一家
迷子犬捜索
たっち
未分類

以前の記事

2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月

検索

人気ジャンル

タグ

(172)
(113)
(92)
(66)
(66)
(57)
(43)
(41)
(41)
(35)
(34)
(34)
(32)
(27)
(22)

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

イヌ
動物・ペット

画像一覧