タグ:いぬ親募集 ( 172 ) タグの人気記事

みっつお届け報告

みなさま、あけましておめでとうございます。
e0135972_1625296.jpg



ご報告が年越ししてしまいましたが・・・

3匹の仔猫のうち、最後にのこっていたみっつちゃんですが・・・
昨年末、12月30日にお届完了しています。

新しい飼い主さんは、昔からの知り合いで、いつもコメントをくれる竹ったさん。
じつは、5年前にも知り合いが保護した白猫ミミちゃんの飼い主さんになってくれた竹ったさん。
今回、最後に残ったみっつちゃんをミミちゃんの相手になれば・・・と里親さんに立候補してくださいました。

お届け当日の家族写真
e0135972_1523383.jpg
竹ったさん達の笑顔を見せらせないのが残念。

みっつちゃんは相変わらず、どこへ行っても全く物怖じすることなく、おじゃましていた一時間以上の間、新しいお家で一瞬も止まることなく探検して走り回り、用意してもらったトイレでさっさとオシッコを済ませる余裕ぶりでした。

お届後、しばらくしたらさすがに一休みしたそうで・・・その時に送って頂いた写真です。
e0135972_15215118.jpg

昼間走り回ったおかげか、夜も思っていたよりはおとなしく寝てくれたそうで・・・・

先住猫ミミちゃんとのお見合いの様子を翌日竹ったさんが写真付きメールで知らせてくれました。

e0135972_15232197.jpg
翌朝…見合って見合って~
e0135972_15233580.jpg
しっぽボン!
e0135972_15232142.jpg
当社比2倍!
e0135972_15233542.jpg
ツメとぎ建ててみました。
てへペロ?
(※お届時にドロシーさんが持たせてくれたハウス型の爪とぎです)
e0135972_15343440.jpg
こたつネコ…

先住ミミちゃんは緊張して尻尾をふくらませているそうですが、直接攻撃はなく・・・
奥の部屋の押入れに隠れて様子を見ているそうです。

今日で4日経ったけど、白猫ミミちゃんは少しは慣れてくれたかな??
みっつちゃん、名前の候補は「ちょびすけ」だそうです。
名前のとおり、新年早々からちょろちょろいたずらしているに違いありません。

竹ったさん、ちょびすけ君のことどうぞよろしくお願いします。

ボランティアを初めてから歳の暮れは、預かりわんにゃんを新しいお家に送り出す嬉しい年末を過ごしています。

仔猫の前に巣立った仔犬達の報告やちばわんの卒業ワン達の報告もたまりに溜まっております。
里親さま、せっかく送って頂いた写真やメールをブログで報告できなくて申し訳ありません。

e0135972_1625981.jpg

里親募集のうきわの宣伝も、新年、気持ちを新たにもう少しまめに更新できるようにがんばります!


今年もどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m
[PR]
by tomotenkuri | 2013-01-03 15:20 | たわわ一家

うきわちゃん 2度めのいぬ親会

16日(日)、うきわちゃんと一緒に2度めの参加になるちばわんいぬ親会に行ってきました。
e0135972_1122043.jpg



結果は・・・・
今回もうきわちゃんの様子を熱心に聞いてくださったご家族がいらっしゃったのですが、ご縁までは繋がらずに終わりました。

個人保護のうきわちゃんを度々いぬ親会に参加させていただいて、お世話になった運営スタッフの皆様どうもありがとうございました。

そして、年末のお忙しい時期に会場までお運び下さった来場者の皆さまも、本当にありがとうございました。
e0135972_1122311.jpg
年越しは仮宿の預かり宅で過ごすことになりそうな(滝汗)うきわちゃんからも
「みなさん、どうもありがとうございました\(^o^)/」

そしてこの日は、相模原市に貰われた仔犬のすみれちゃんが、うきわ母さんの応援に駆けつけてくれました。
e0135972_1122099.jpg
すみれちゃんは兄弟の中でも大きく育っている方ですでに体重9キロ近くあるそうです。
e0135972_11341150.jpg
※写真はすみれちゃんのママさんが送って下さいました。

毛質や体格はお父さんのククナ君にそっくりで、おっとりとして物怖じしない性格もお父さん似かな?

たくさんの犬がいる会場でもおとなの犬相手に遊びを仕掛けとっても楽しそうでした。
e0135972_1122133.jpg
すみれちゃんを撫でてくれているのは卒業わんこあずきちゃんのママさん「zubora」さんです。

そして、ほとんど体格が変わらないあずきちゃんとも遊んでもらったすみれちゃんでした。

うきわちゃんとすみれちゃんはお互い覚えていたようですが、かる〜くご挨拶して終わり。
お互い元気でいるので安心したのかな?

2度めのいぬ親会で感じたことは・・・
うきわちゃんがとても頭が良く理解が早いワンコだということです。

たくさんの犬が集まるいぬ親会は独特な雰囲気があり何度参加しても馴染めないワンコも多いのですが、うきわちゃんは会場についた途端に「またここか〜」とすぐに理解したようです。

周りのワンコさんともそつなく挨拶を交わし、近寄ってくださる来場者様には愛想を振りまき、飼い主さん募集中わんことしては満点の態度のうきわ母さんなのでした。
e0135972_11213474.jpg
ちょっと休憩中のうきわちゃん。

e0135972_1122392.jpg
うきわちゃんのいつでも里親募集中の掲載ページを更新しました。

もし、新しく犬を家族に迎えたいと考えているご家族がいらっしゃったら・・・

在宅時間が長ければ犬も新しい家族に慣れるのが早いので年末年始、長期の休みはよい機会です。
成犬からでも犬はちゃんと家族に慣れます。
むしろ、成犬の方がお世話は格段に楽で、犬と暮らす楽しさだけを味わうことができますよ〜

うきわちゃんへのお問い合わせをお待ちしています。(tomotenkuri@gmail.comまでメールを下さい)
[PR]
by tomotenkuri | 2012-12-21 11:32 | いぬ親募集

たまあんみつとうきわ

え〜〜っと、相変わらずご報告が溜まっています(滝汗

まず、お預かり中の里親募集犬「うきわ」ちゃんですが、明日16日(日)ちばわん定例いぬ親会に参加します。
e0135972_11155743.jpg

仔犬達を10月初めに送り出した後、混合ワクチン、避妊手術、マイクロチップ、狂犬病予防接種の医療行為もすべて終了し仮宿の我家で先住犬猫と全く問題なく同居生活をしています。
e0135972_1183145.jpg
食いしん坊さんですが、食べ物もちゃんと片付けておけばいたずらすることもありません。
人間の言うことはとても良く聞き分けて従順に従います。
普段は写真のように寝ている事が多いのですが・・・・
e0135972_11154642.jpg
ドッグランに行ったら珍しく大はしゃぎしていました。
まだ、推定3歳、人が大好きで、子どものように甘えん坊の部分ものこっています。
先住犬猫がいるご家庭でも問題ありませんが、人と一緒にいることが大好きなのでたくさんかまってくれるご家庭が理想的だと思います。
e0135972_116626.jpg
今年最後のいぬ親会ワタシに会いにきてくださいね! byうきわ


仔猫のたまあんみつちゃんは・・・・
8日(土)にたまちゃん、あんちゃんはお届が完了しそれぞれのお家で新しいご家族に可愛がられています。

あんちゃんのお家は台東区、我家の卒業わんこポーラちゃんの妹になりました。
e0135972_1181895.jpg
恐がりのポーラちゃんは訪問時階段の途中からそ〜〜っと覗いていましたが、お姉さんの葉月ちゃんは
e0135972_116985.jpg
最初から私達もあんちゃん達仔猫も大歓迎053.gif
e0135972_11213817.jpg
おもちゃで遊ぶ猫達に興味津津でした。
e0135972_11212614.jpg
ママさんに抱っこされたあんちゃん。
その日のうちにワンコ達と仲良くなって追いかけっこして遊んでいるそうです。
我家のらむねとも仲良く遊んでいたあんちゃんなので犬も友だちと思っているんでしょうね。
あんちゃん、良かったね〜!

この日は強行スケジュールであんちゃんをお届後、川崎のたまちゃんの里親さん宅へ向かいました。
田舎者で都会の運転が苦手な私。
近所まで行って、迷ってしまい到着がお約束より遅くなってしまいましたがご家族皆さんで楽しみに待っていてくださいました。

ママさんが工夫しておもちゃが上からぶら下がっている猫ケージで楽しく遊ぶたまちゃん。
e0135972_11214782.jpg
先住猫のチョコ君は生後10日の時に引き取って人口哺乳で育てた猫ちゃんだそうで現在三ヶ月。
e0135972_11214370.jpg
仔猫同士すぐに仲良くなって元気にしていますとその後も報告のメールをいただいています。
新しい名前はポテト君になりました。

ポテトくん、素敵なお家が見つかってよかったね!

この日の詳しい報告はたまあんみつを預かって里親さんの募集をしてくれたドロシーさんのブログをご覧ください。


三毛のオス猫!?という評判だったみつちゃんは
e0135972_11538100.jpg
お問い合せは何件か頂いたのですが、現在まで残念ながらお家が見つかっていません。

3匹の中でもお兄さん役で一番活発だった子なので、人も犬も猫ちゃんも全く問題なく新しいお家でも到着した途端から、物怖じせず遊び始める仔猫の見本のような子です。

みつちゃんへのお問い合わせはこちらから

いつでも里親募集中みつちゃん掲載ページ

ネコジルシみつちゃん掲載ページ


みつちゃんについて、里親応募以前に質問などあれば、遠慮なく私宛(tomotenkuri@gmail.com)にメールをいただければお返事します。

可愛い仔猫のみつちゃんと母犬うきわちゃんが新しいお家でお正月を迎えられますように。
よろしくおねがいします
[PR]
by tomotenkuri | 2012-12-15 11:14 | いぬ親募集

うきわちゃんの初いぬ親会

今日は八王子でちばわんいぬ親会が開催されます。
うきわちゃんは預かりのオバサンの都合で参加できませんが、
あいにくの雨模様になってしまいましたので、会場まで行かれる皆さんは寒さ&雨対策をしっかりなさってくださいね。
たくさんのワンちゃん達に新しいお家がみつかりますように(祈


報告が大変遅くなりましたが、18日(日)、うきわちゃんは初めてちばわんのいぬ親会に参加させていただきました。
e0135972_954848.jpg
会場での勇姿

少しだけ「恐がり」なところがあるうきわちゃんですが、他のワンちゃんともすぐに打ち解けて、3時間の間リラックスモードで過ごしていました。
e0135972_9544743.jpg
お外は気持ちがいいです!byうきわ
e0135972_9544799.jpg

e0135972_954481.jpg

もちろん、無駄吠えもなく控えめでおとなしいうきわちゃんです。

うきわちゃんはちばわんの犬ではなくて私が個人で保護して新しい里親さんを探している保護犬ですので、個人保護犬となりますが、ちばわんのいぬ親会は個人保護わんこもちばわんの預かり犬と全く同様にいぬ親会に参加させてもらえます。

何組かのご来場者様にうきわちゃんの様子を詳しく聞かれてお話させていただきましたが、今回は赤い糸にはつながりませんでした。
我家ですでに3ヶ月を過ごし、すっかり穏やかな「家庭犬」になったうきわちゃんなので、きっと近い将来本当のお家が見つかることでしょう。

うきわちゃんの長所の一つ。
e0135972_9544935.jpg
車酔いは全くなく、後部座席におとなしく長時間のドライブも全く問題有りません。
e0135972_9544929.jpg

今回はうきわちゃん一頭だけ連れていきましたが、我家のワンコ達と一緒に載せてももちろんおとなしく目的地までいるのをわすれるくらい静かに乗っています。

車から降りるときも、いったん「オスワリ」で座り「ヨシ」の号令で外に出ます。
アイコンタクトもバッチリでとても良く世話人の言葉と気持ちを理解して、素直に従う頭の良い犬です。



この日お天気にはめぐまれたのですが、会場は江戸川河川で風邪が強く14時を回った頃からは寒かったです。
そんな中、2010年の年末に我家を卒業したちこちゃんご家族が差し入れを持って来場して下さいました。(すみません、ちこちゃんとお姉さんのあいちゃんの写真を撮り忘れました)

e0135972_9545043.jpg
スタッフの皆さんで食べてくださいとヒレかつサンドをたくさんたくさんいただき・・・・
e0135972_9545024.jpg
我家のワンコ達にはおやつ、預かりにはちりめん山椒をいただきました。

ちこちゃんのパパさんひげぐまさんご家族はいつも気にかけていただき、仔犬達を保護した時もフードをたくさん送っていただきました。
保護当時は仔犬達から目が離せず、買い物に出かけるのもなかなかできない時だったので本当に助かりました。

今までブログでお礼を申し上げる機会がないまま、失礼してしまいましたが・・・・
本当にありがとうございました。そしてごちそうさまでした。


いぬ親会に応援に来て下さったもうお一人。
くま太郎君の捜索でとてもお世話になっているしみゃおさんトジュリナちゃん&マリちゃん)(こちらも写真撮り忘れました、ごめんなさい)
これまでもお会いするたびに、ワンコおやつをたくさんいただいています。

この日は人間のおやつ、茨木の名産品をいただきました
e0135972_9545144.jpg
家に帰ってワンコ達にもおすそわけして、皆でいただきました。
いつもごちそうさま&ありがとうございます。

e0135972_9545114.jpg
いぬ親会のミニフリマでうきわちゃんにパーカーを買いました。これで300円は安い!!

ちばわんいぬ親会のミニフリマは犬服やグッズは安くて掘り出し物がたくさんあるのでおすすめです。
すぐに商品がなくなるので、できるだけ早い時間にいらっしゃといいですよ!


ちびにゃん達、元気ですが先週からお腹を壊しています。
なかなかブログの記事にできなくて、すみません。
写真はたくさんとったので、なるべく早めに更新しますね〜
[PR]
by tomotenkuri | 2012-11-23 10:50 | たわわ一家

ククナ君 正式譲渡

10月6日からトライアル中だったお父さん犬のククナ君(預かり名:たわわ君)に昨日会いに行ってきました。
e0135972_021523.jpg


お届時も全く騒ぐこともなく、お別れの時も静かで、さすがにククナ君!と思わせるような様子でした。

おとなしくて穏やかなククナ君ですが、やはり移動後の精神的な不安はあったようで・・・
人が一緒にいる時には全く問題なく最初から皆さんに甘えて、ストーカーと化しているということでしたが・・・

いぬ親のO様からはトライアル中、何度かお留守番のことでご相談を受けました。
サークルに入れてお留守番をするようにお願いしたら、高さ90センチ以上あるサークルから飛び出ていたそうで(滝汗
その後、障子の桟を下半分綺麗に(滝汗)壊した後はいたずらもなく、フリーでお留守番してくれているそうです。
障子は多分、お外が見たくて壊したらしく・・・・
2枚ある障子の左側の下半分だけを綺麗に破壊してありました(-_-;)

O様ご夫妻は笑ってそのことを話してくださり、「そこだけ壊したけれど、それ以外は全くいたずらもないし、おとなしくて困ったことはありません」とおっしゃっていました。

小学生のお嬢さんともとても仲良しで、一人で留守番するときにも「ククナ君がいてくれるから寂しくない」と頼りにされているククナ君でした。
e0135972_0205571.jpg


私がママさんとお話している間に、外出していたパパさんが帰宅なさったら、玄関まですごく嬉しそうに迎えに行ったククナ君
e0135972_020549.jpg
どんなに愛されて可愛がってもらっているかが一目瞭然でした。
e0135972_021624.jpg


こんなに人間が好きで、一緒にいたいと思うワンちゃんなのに、保護以前はきっと飼い主にかまってもらえない生活をしていたことと思います。
挙句、ペアで捨てられて3ヶ月以上野良犬生活を強いられたククナ君。
もう、あんな辛い思いは一生しなくていいからね、幸せになってねと心の声で話をしました。
もちろん、問題なく正式譲渡になりました。

O様、ククナ君のことをどうぞこれからもよろしくお願いします。

ペアの片割れ、奥さん犬のうきわちゃんも里親さんの募集を開始しました。
うきわちゃんにもククナ君のように大切にしてくださるご家族が見つかりますように。

うきわちゃん、18日(日)のちばわんいぬ親会に参加します。
うきわちゃんの事を家族に迎えたいと思ってくださる方がいらっしゃいましたら、ぜひ会いにいらしてくださいね。
[PR]
by tomotenkuri | 2012-11-13 00:36 | たわわ一家

母犬「うきわ」ちゃん いぬ親さん募集開始です

前回の記事にどこまで書いたのか?
すでに記憶がない預かりのオバサン。
かなり疲れています008.gif

皆様が(多分)気になっている3ニャンズは無事に成長して、体重も400グラムを超えました。
e0135972_1442506.jpg


性別も判明して・・・
一番小柄な黒白たまちゃんがオス
e0135972_1442511.jpg


美形で頭と後ろ足と尻尾がグレーのしましまのあんちゃんがメス
e0135972_14425075.jpg


頭が三毛、後ろ足がグレーのしましまのみつちゃんはなんとミケのオス
e0135972_14425183.jpg


10月10日が(推定)お誕生日だったので今日で生後一ヶ月となりました。
2〜3日前から食餌もミルク+離乳食になり、口のところへ持って行くと自分から食べるようになりましたし、トイレも猫砂を敷いたトイレに大小できるまでに成長しました。

6週過ぎたらワクチン接種をしてベテラン猫預かりのドロシーさんに預かっていただき、里親さんの募集をしようと思っています。

募集以前でも「ぜひうちの仔にしたい!」という方、このブログのコメントにメルアドとお名前を記入していただければ、こちらから改めてメールさせていただきます。
コメントは承認制になっていますので、アドレスは公開されませんからご安心ください。

2匹、3匹、一緒に迎えて下さる方、大歓迎!!
人馴れ、犬慣れ、猫慣れ、すべて抜群の3兄弟にゃんずです。


と、ここからが今日の本題。

5匹の仔犬を育て上げ、ちびにゃんずを発見したお母さん犬のうきわちゃん。
すっかり影が薄くなっていましたが、やっと里親さんの募集を開始しました。

うきわちゃんには全く問題なかったのですが、保護主の預かりオバサンがちびにゃんずのお世話で疲労困憊状態。
毎日ちびにゃんずの授乳と大人犬猫のお世話+家事+仕事で全く余裕なくとうとう一ヶ月がすぎてしまいました。
うきわちゃん、グズグズしてしまってごめんねぇm(__)m

やっと、いつでも里親募集中に掲載しました。
e0135972_15363980.jpg

うきわちゃんの里親さま募集ページ
↓↓↓
http://www.satoya-boshu.net/keisai/d2-79253.html
e0135972_15362720.jpg

【愛称】うきわ
【犬種】Mix
【性別】メス(不妊手術済)
【年齢】推定3際
【毛色】黒&薄茶(ブラックタン)
【体重】10.8キロ
【状態】寄生虫駆除済、ノミ・ダニ予防済、6種混合ワクチン接種済、血液検査異常なし、マイクロチップ挿入済、フィラリア(+)
【人馴】問題なし
【預かり場所】千葉県佐倉市
e0135972_15362698.jpg

e0135972_15362686.jpg

[経緯]
千葉県香取市で捨てられて空家の床下に住みついていたのを2012年8月下旬に保護しました。
e0135972_1536452.jpg

e0135972_15362847.jpg

今年の春に保護現場にペアで捨てられた後、付近の空家の床下に住み着いてオス犬(たわわ改めククナ君)と2頭で暮らしていました。オス犬は7月に愛護センターに捕獲されたましたが、メスが現場に残っていると空家の隣人から相談を受け、8月中旬に保護しに行った時にはすでに仔犬5匹が生まれており、母犬の「うきわ」が文字通り自分の身を削り子育てをしている最中でした。

現在の保護預かり宅で仔犬と父犬、母犬「うきわ」の7頭を保護して、譲渡先を探した結果、現在までに仔犬5匹と父犬にはすでに新しい飼い主さんが見つかりました。

保護当時痩せすぎで寄生虫によるひどい下痢があり、仔犬達が離乳するまで混合ワクチンが接種できなかった母犬のうきわが一番最後になってしまいましたが、保護後2ヶ月半を経過した現在は体重も適正にもどり、ワクチンや避妊手術などの医療行為も終了し、健康状態も良好になりました。
ミニチュア・ピンシャーの鼻を丸くして大きくしたような黒い短毛、四肢が長くスラリとしたスレンダーな体型の犬で人間にはとても従順な子です。
保護当時も見知らぬ人間に捕まえられても決して口が出ることはなく、人間に対しては攻撃性は全くありません。

仔犬達を無事に育て上げ、性格も本来の人好きで甘えん坊に変わり名前を呼ぶと嬉しそうに尻尾を振りながら飛んできます。
世話人の言うことは良く聞き分ける頭の良い子ですが、少し我が強い部分がありますので、ダメな事をした時にしっかりと叱る躾だけは必要です。

先住犬猫との同居も問題なく、数時間の留守番は室内フリーの状態でいたずらもなく過ごせます。
当初はできなかったケージレストも今では「ハウス」のコマンドで素直に入り中で静かに待つことができます。

トイレは大小とも朝晩2回の散歩時にすませ、室内ではしません。

お散歩時、リーダーウォークではありませんが、野良猫な気になる事がると強く引っ張るため現在矯正中ですが、大人がリードをしっかり持っていればコントロールできる範囲です。

フィラリアは陽性でしたが、症状は全くなく、すでに予防薬の通年投与で治療を開始しております。


「うきわ」ちゃんの譲渡にあたり、いくつかお願いがございます。

 ●お見合いに千葉県佐倉市まで来ていただける方
 ●基本的に室内で飼育してくださる方
 ●終生家族の一員として愛情を持って大切に育てていただける方
 ●終生にわたり定期的なワクチン接種やフィラリア治療と予防などの健康管理をしていただける方
 ●こちらからのお届に了承していただける、関東圏内にお住まいの方
 ●譲渡までにかかった医療費やお届時の交通費を負担していただける方


ご連絡はお名前とお住まいの市町村を明記の上tomotenkuri@gmail.comまでメールをください。
(詳しい住所でなく市町村までで結構です)

個人で保護しているため、お届の都合上、あまり遠方の方には譲渡できない場合もあります。

お名前がないメールにはお返事できかねますのでご了承下さい。
うきわちゃんの赤い糸探しにご協力をお願いします。
[PR]
by tomotenkuri | 2012-11-10 14:38 | いぬ親募集

たわわ君 いぬ親会参加します

仔犬5匹の影にかくれ、すっかり影が薄くなっているお父さん犬の「たわわ」君。
16日(日)のちばわん定例いぬ親会に参加します。

ちばわんのいぬ親さま募集ページの更新が間に合っていませんが(滝汗
すでに去勢手術とマイクロチップも済んでいます。
e0135972_17304277.jpg

仔犬達のお見合いにいらした希望者様たちから「おとなしくて、良い子ですね。」とか「余裕があれば飼いたい」とまで言っていただいた、たわわ君は本当に穏やかで一緒に済んだその日から、犬との暮らしが楽しめるおとなワンコです。

5匹の仔犬中、唯一のオス「さんじ」とのツーショット
e0135972_17305853.jpg
笑っちゃうくらいよく似ています。


仔犬達はおかげ様で、「あおい」「とまと」「すいか」の3匹は飼い主さんが決まって9月中旬から10月初旬にかけて順番にお届の予定になりました。
残りの「もえ」「さんじ」は只今お話を進めているご家族がいらっしゃいます。

仔犬の社会化のために2ヶ月齢くらいまでは母親や兄弟と一緒に育てる方が良いといわれています。
e0135972_17314711.jpg
寝ているときは天使の5匹。

が、預かってみてわかりましたが、この兄弟は5匹とも犬慣れ・人馴れ問題なく、、物怖じすることが全くありません。
そろそろトイレの躾けも行いたいところですが、預かりのおばさん一人で5匹の仔犬+4匹の成犬
猫の面倒を見ているため、仔犬一頭一頭の細かいケアが全く行き届いていません。

当初考えていたよりも早めに新しいお家に送り出してあげようと思います。

お世話係に余裕がないので、写真もあまりとっていませんが・・・
寝ている写真が多いのは、寝ている時しかこちらの手があかない為です(汗

手前があおいちゃん、奥がもえちゃん
e0135972_17311940.jpg


すいかちゃん
e0135972_17312493.jpg


水飲みの水をかき出す水遊びが大好きな仔犬
e0135972_17312813.jpg


とまとちゃん
e0135972_17313271.jpg


あおいちゃん
e0135972_17313751.jpg


左がとまとちゃん、右がすいかちゃん
e0135972_17314786.jpg


鍋猫ならぬ鍋仔犬のもえちゃん
e0135972_17315741.jpg

この格好で寝ています(^_^;)
e0135972_1731527.jpg


仔犬達遊んで食べて寝るの見事なまでの繰り返し。
ただ、5匹いると同時に寝てくれないので、お世話係のオバサンは毎日夜明け前から起こされて寝不足ですzzz
保護時1キロ程度だった体重が2.5キロくらいまで大きくなりました。
e0135972_17314183.jpg

[PR]
by tomotenkuri | 2012-09-10 16:27 | たわわ一家

仔犬5匹の飼い主さんを募集します

本日2度めの記事アップです。
仔犬保護までの経緯は前回の記事に詳しく書きました。
すご〜〜く長いのでお時間があるときにお読みください。


今年4月頃、千葉県香取市内に捨てられた夫婦の犬が空家の床下に住みつき、その後、隣家の人が餌を与えていました。
オス犬は7月20日に愛護センターに捕獲され、現在は我家でお預かりして新しい飼い主さんを探しています。
父犬「たわわ君」
e0135972_19525057.jpg

母犬「うきわちゃん」
e0135972_195303.jpg


空家が売却され9月になったら家主が変わるので、残っているメス犬に気がついたら、愛護センターに通報されてしまうだろうという話でしたので急遽8月20日にメス犬を保護したのですが、仔犬5匹を出産し授乳している最中でした。

仔犬は8月22日の保護時、体重1キロ前後、メス4匹+♂1匹の合計5匹。
何度か出産している母犬がしっかり母乳を与えて育てたため、発育は大変順調で、一週間経った8月29日現在1.5キロ前後になりました。
母犬は体重11キロ、父犬は体重13キロですので、成長時は10キロから15キロ程度の中型犬になると思われます。
この5匹の仔犬の飼い主さんを募集します。
e0135972_19514993.jpg

e0135972_1951468.jpg

e0135972_19514334.jpg

e0135972_19514046.jpg
e0135972_1954989.jpg


7月23日頃の生まれですので、社会化のため9月末までは兄弟と母犬と一緒に育てた後で譲渡の予定ですが、お見合いはそれ以前でも可能です。

譲渡にあたっていくつかお願いがあります。

 ●基本的に室内で飼育してくださる方
 ●終生家族の一員として愛情を持って大切に育てていただける方
 ●6ヶ月までに避妊または去勢手術を行うことを約束してくださる方
 ●定期的なワクチン接種やフィラリア予防などの健康管理をしていただける方
 ●こちらからのお届に了承していただける、関東圏内にお住まいの方
 ●譲渡までにかかった医療費やお届時の交通費を負担していただける方

仔犬ですので、あまり長時間の留守番があるご家庭には向きません。
一生大切に育ててくださる方からのお問い合わせをお待ちしております。
ご連絡はお名前とご連絡先、希望の仔犬の名前を明記の上、tomotenkuri★gmail.com(★を@に変更してください)までメールを下さい。

お名前がないメールにはお返事できかねますのでご了承下さい。
ご質問などはこのブログのコメントでも受付ます。
承認制になっておりますので、鍵コメでコメントいただければ、お答え致します。

8月31日追記
ネットの里親募集サイトに掲載した所、「あおいちゃん」「もえちゃん」「すいかちゃん」には複数の希望者様から問い合わせをいただきましたので、いったん募集を停止させて頂きます。

「さんじくん」「とまとちゃん」については、引き続き、いぬ親さんを募集いたしますのでよろしくお願いします。
[PR]
by tomotenkuri | 2012-08-29 19:49 | たわわ一家

個人保護 パート2

我家でお預かりして、いぬ親さんの募集をしている「たわわ」君

8月22日に去勢手術とマイクロチップの挿入が済みました。

手術後の傷を舐めないように、パンツを履いて数日を過ごしたお陰で傷の回復は順調。
後は明日の抜糸を待つばかりです。
e0135972_1394498.jpg

性格花丸、穏やかでどんなお家でも飼育可能なたわわ君はちばわんの保護犬です。
いぬ親様の応募はちばわんへお願いします。

【愛称】 たわわ
【犬種】 MIX
【性別】 オス(去勢手術済)
【年齢】 推定4~5歳
【毛色】 黒とベージュの長毛
【体重】 11kg(痩せすぎ適正13キロ)
【状態】 6種ワクチン済・ノミダニ駆除済・検便(−)・フィラリア(+)
【人馴】 人懐っこいです
【預かり場所】 千葉県佐倉市

質問などは預かりボランティアの私が分かる範囲でお答え致します。
このブログに連絡先を明記の上、コメント下さい。



話が突然変わりますが ・・・・
tomotenkuri家に今、たわわ君の奥さん犬「うきわ」と仔犬5匹が居候しています
e0135972_18235494.jpg


ここから先は、たわわ一家が我家で居候するまでの経緯です。
すご〜く長い話ですので、お時間があるときに読んでくださいね。

たわわ君は、迷子犬「くま太郎」捜索中、香取市内で6月中旬「ポスターに似ている犬がいる」と情報をもらった犬でした。

捜索メンバーのSさんがくま太郎君ではないことを確認し、電話をくれたFさんに事情を伺ったら、4月頃に近所のコンビニにメス犬と子どもと共に捨てられて、その後、空き家になっている隣の古民家の床下に住み着いたので、かわいそうに思って餌を与えているのだそう・・・・

Sさんが確認したときはすでに仔犬達は愛護センターに保護されたあとで、犬は2頭になっていました。
だれかに拾われる事を願って当時はそのまま、保護することはしませんでした。

その後・・・

くま太郎君が万が一捕まった時のことを考えて愛護センターの収容犬情報をチェックしているSさんから7月下旬、「香取市で確認した犬がセンターに収容されています」と連絡が。
元々捨てられた犬だった「たわわ」君。
このままでは処分されてしまうので、ちばわんに事情を話して、私が預かることにしてセンターから引き出ししてもらい今に至ります。

6月にSさんが確認した時にはもう一頭メス犬が一緒にいて、それがどうなったのか?気になった私達は電話をくれたFさんに連絡をとってみました。
メス犬はそのまま空き家に住み着いているが、空き家が売れて9月にはオーナーが変わるのでそうしたら愛護センターに通報されてしまうんではないか?とのこと。

Sさんとドロシーさん、私のくま太郎捜索メンバー三人で検討しましたが、「たわわ」君があまりに性格の良い犬だし、このままだとまたセンターに収容されてしまうので、もう一頭も何とか保護をしてあげようということになりました。

8月15日、ドロシーさんと現地に向い、Fさんに事情を聞いて隣の古民家に行ってみると・・・・
e0135972_18235114.jpg

いました!
メス犬が縁の下の板が外れたところから自由に出入りし、初めてみる私達をかなり警戒して吠えまくりでした。

ささみや棒タラなどのおやつを最初はほうり投げてみたら、用意しながらも近づいてしっかり食べにきます。
2時間くらいかけて、少しづつ与えたら、ビビリながらでも手から直接食べ物を食べるメス犬。
用心深い子ですが、人慣れもしているようです。
仲良しだったたわわ君も連れて行ったのですが、お互い覚えているのか?いないのか?
e0135972_18235151.jpg


あまり反応がありませんでした。
e0135972_18234869.jpg


Fさんいわく、これまで吠えなかったのに7月下旬ごろから道路に出て盛んに吠えるし、おっぱいが大きいので(自分は姿をみてはいないが)仔犬を生んだのではないか?と・・・・
e0135972_18234727.jpg


確かに乳首は仔犬を生んだことのあるメス犬ですが、床下を注意してみても仔犬の気配はありません。
その後、17日、20日と現地に通い、現場に2時間以上いても私達から離れることなくおやつを狙っているし、仔犬を心配するような素振りもなく、仔犬の鳴き声も全くしません。
住み着いている床下はあちこち板が外れている場所があり、そこからフラッシュを炊いて写真を撮影し、写っているものを確認しましたが、ゴミばかりで仔犬の気配は全くありませんでした。

出産前なら早く保護した方が良いと判断し、20日夕方にドロシーさんとメス犬を保護しました。
e0135972_18235864.jpg

保護直後のメス犬です。
首に係留用ワイヤーを引っ掛けた瞬間は暴れましたが、噛み付くこともなく、首輪や胴輪、リードをつけたらすっかり落ち着いて、準備していったクレートに静かに入ってくれたので、この日は私が連れ帰りました。

シャンプーしてみると、皮膚炎はないけれど体のあちこちに傷があります。
かなり痩せており、食欲はあるのですが下痢がひどく、隔離して様子を見ることにしました。

ところが・・・
保護時はそれほど張っていなかった、おっぱいが時間の経過とともにどんどん貼ってきて翌日にはパンパンにふくらんでいます。
病院に行くと検便では鞭虫が出て、獣医師からは「授乳中だったのではないか?」という診断を受けました。

素人の私が見ても「仔犬に授乳していたに違いない」と思えるおっぱいです。
この日は仕事の後で病院にいったので、この時すでに暗くなっていたのに、Sさん達に話したら仕事が終わってからSさんが懐中電灯をもって現地に仔犬を探しに行ってくれました。

でも、現地に仔犬はいなくて、縁の下からも仔犬の声も気配もしなかったそうです。
授乳期の仔犬が母犬と24時間以上離れて生きていられるのか?
仔犬がいたとしたら、私が殺してしまう結果になったのではないか?


古民家は東総有料道路に面しており、家の裏は雑木林と畑です。
道路反対側に工場があり、隣は電話をくれたFさんの家、他に民家はありません。
周りに仔犬が隠れる場所はありません。
仔犬が隠れているとしたら、母犬が住処としていた空家の床下しか考えられません。
古民家なので、人間が入れる空間はあったし、日中なら日の光が射せば奥の方までみえるとおもい、翌日明るくなってから、もう一度、床下に潜る準備をしてドロシーさんに援軍をたのみ、おっぱいがパンパンになった、母犬「うきわ」も同行し、現地に向かいました。

現地で「うきわ」に長いロープをつけて歩かせると、いつもの出入口から床下に入りました。
でも、5mくらいのところでくつろいでいます。

うきわをいったん外にだし、100均のレインコート&レインズボン&シャワーキャップという愛護センターお掃除スタイルの私がはいはいで中に入りました。
(以下、写真はドロシーさんが撮影してくれました)
e0135972_1542179.jpg

思っていたよりも高さがなく、しっかりした根太があり、これをまたがないと次の空間に行けません。
あちこちぶつかりながら、匍匐前進。
地面は乾いた砂で埃っぽいけれどおもったよりも、綺麗です。
入り口から正面の一番奥、外からは見えなかったあたりまで進むと正面に白い物が動きました。

一番奥、床下が一段と低くなっている水まわりの床下に仔犬がいて。私を母犬と思ったらしく自分から出てきました。
「みんな、自分で歩いている! 生きてる!」

数えて見たらなんと5匹。
よちよち歩きの仔犬をつかまえたら、初めて「きゃーきゃー」と大きな声で泣きました。

まず2匹を両手にそれぞれ持って入り口までもどり、ドロシーさんに渡してフロントラインスプレーをしてもらいます。
e0135972_18235070.jpg

続けて、今度は小さめのダンボールを持って奥に戻り、残り3匹をダンボールに入れて箱ごと引きずって入り口まで戻りました。

最後に、残っていないか?心配でもう一度奥まで行き、ライトで照らしてみましたが、さすがに5匹で終わりでした。
e0135972_18235729.jpg

e0135972_18235560.jpg

e0135972_1823563.jpg

e0135972_1823522.jpg


約30時間ぶりに母犬のお乳を皆でごくごくのんでます。
e0135972_18235038.jpg

パンパンに張っていたうきわお母さんのオッパおがみるみる萎んでいきました。
e0135972_18235463.jpg


仔犬達は栄養状態も問題なく翌日病院で見てもらった所、体重1キロ前後、4週齢くらいの♀4匹、♂1匹の兄弟でした。
回虫とノミがいましたが、どちらも駆虫薬で現在は駆虫できました。
回虫は念のため、2週間後に再度投薬予定です。

7月23日頃の生まれになるので、社会化のために9月末までは兄弟で過ごさせようとおもいます。
連れてきてすぐ、離乳食も食べ始めこの一週間で体重は1.5キロ程度まで増えました。

うきわと仔犬5匹は私の個人保護になります。
いぬ親さんの募集は写真とプロフィールの準備が済み次第始めるつもりです。

多分、一生に一度の貴重な経験の個人保護でした〜



まめにチェックができないので、コメント蘭は承認制にさせていただいています。
また、いただいたコメントにお返事もできないこともあるかもしれません。
なので、それでもいいよ〜という方だけ、コメントをお願いします。
[PR]
by tomotenkuri | 2012-08-29 15:31 | たわわ一家

たわわ君の日常

8月9日(火)夕方から我家に滞在中の預かりわんこ「たわわ」君。
今日で11日目になりました。

被毛は毛玉がひどく、シャンプーとブラシで綺麗にするのに2日かかりましたが、
幸い皮膚病などはなく、検便もマイナス、軽い大腸炎だけだったので早々に室内フリーにすることができました。

性格は「おだやか」「のんびり」という言葉がぴったりで・・・
預かりおじさんからは「家では立つと損をすると思っているにちがいない」と言われているたわわ君。

ご飯以外はこうやってゴロゴロしている日常です。
e0135972_10263441.jpg


その間に我家の先住ワン以外のワンちゃんとも色々会う機会がありました。

koro-baboonさんのジョー君と一緒にドッグランへ行ってきました。
e0135972_9234616.jpg

たわわ君、広い場所で自由に走れる〜と楽しんだのは最初少しだけ。
e0135972_9234471.jpg

のんびりまったり、預かりオバサンが呼ぶとこうやって「なに?」とよってきます
e0135972_9231061.jpg


最後はオバサンに抱っこされてうっとり
e0135972_9231150.jpg

このあと来た、オスのボーダー・コリーのゴン太くんともごくごく穏やかに挨拶できました。
犬も好きだけど人間が大好きなたわわ君です
e0135972_9234520.jpg



この翌々日は、佐倉に遊びにきてくれたしみゃおさんと飼い犬のジュリナちゃん、福島の被災犬マリちゃんと一緒に岩名運動公園をお散歩しました。
e0135972_9231658.jpg

わかりにくいですが、この写真に5頭のワンsがいますよ〜

見かけより豊満な(^_^;)ジュリナちゃん
e0135972_9234961.jpg
e0135972_9234746.jpg


顔が見えなくてごめんね、マリちゃん
e0135972_9231480.jpg


しみゃおさんにおやつをもらう我家のらむね
e0135972_9234767.jpg
左奥に背中が見えるのはたわわ君です。
おやつの取り合いで喧嘩もしません。ちゃんと順番待ちができます。

たわわ君がどんなワンコ達とも仲良くできるのがわかり、ますます性格花丸度がアップしました。
たわわ君はちばわんの保護犬です。
いぬ親様の応募はちばわんへお願いします。

e0135972_9234376.jpg

【愛称】 たわわ
【犬種】 MIX
【性別】 オス(去勢手術8/22予定)
【年齢】 推定3~4歳
【毛色】 黒とベージュの長毛
【体重】 10.5kg(痩せすぎ適正13キロ)
【状態】 6種ワクチン済・ノミダニ駆除済・検便(−)・フィラリア(+)
【人馴】 人懐っこいです
【預かり場所】 千葉県佐倉市

質問などは預かりボランティアの私が分かる範囲でお答え致します。
このブログに連絡先を明記の上、コメント下さい。

まめにチェックができないので、コメント蘭はこれからは承認制にさせていただきます。
また、いただいたコメントにお返事もできないこともあるかもしれません。
なので、それでもいいよ〜という方だけ、コメントをお願いします。

私としては、拙いブログを読んでいただくだけでうれしいです。

たわわ君の本当のお家がみつかりますように、応援よろしくお願いします。
[PR]
by tomotenkuri | 2012-08-19 09:26 | たわわ一家


元保護犬達の日記


by tomotenkuri

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

預かり猫

我家の猫になりました
たっち
たっち


卒業わんこ&にゃんこ うきわ
うきわ改め王(わん)ちゃん

ちょび助
みっつ改めちょび助ちゃん

ポテト
たま改めポテトちゃん

めう
あん改めめうちゃん

ククナ
たわわ改めククナ君

マリンちゃん
もえ改めマリンちゃん

すみれちゃん
とまと改めすみれちゃん

のんちゃん
すいか改めのんちゃん

小太郎君
さんじ改め小太郎君

くくちゃん
あおい改めくくちゃん

サンディ
ジャム改めサンディー君

そら
じんべい改そら君

おかき
おかきちゃん

こまこ
こまこちゃん

ポーラ
くるり改めポーラちゃん

ヨッシー
ヨシツネ君

ちこ
ちはや改めちこちゃん

うたまる
うたまるくん

リク
ちーばくん改めリクくん
いおり
いおりちゃん

なごん
なごんちゃん
おとは
おとは改め糸ちゃん

がんも
がんもくん
もなか
もなかちゃん
もみじ
もみじさん
イギー
ちまき改めイギーくん
ボノ
ボノくん
あんず
あんずちゃん
あずき
アズキ改めあずきちゃん
かぼす
かぼすちゃん
もずく
もずくくん
かな
かなかな改めかなちゃん
アル
なおなお改め我流(アル)ちゃん

ちばわん
いつでも里親募集中

エキサイト以外のブログ

おてわん一家ういず幸☆2
フッサリーノへの道
しっぽの生えた天使達 。。。2
お昼寝大好き~肉球家族
まめつぶあんず~
いぬまみれ
カプアン通信
ワンだふるでグルメな日々
I LOVE 柴わんこ花
hoihoi cats
しみゃおとジュリナ日記
すみれとママのつれづれ日記
のんびり屋 せっちょこっちょ記

フォロー中のブログ

ズボラーおばさんの暮らし...
ちばわん いぬ親会in篠崎
いつも笑顔で!Ver2
ちばわん 愛護センター・...
チロチロ日記  ~ブログ編~
もももの部屋(家族を待っ...
le grenier d...
あびことなおみと紺ジャージ
よーい☆ドン!
ちばわん・ご協力のお願い...
ちばわん いぬ親会in八王子
かぼすちゃんとおさんぽ。
旧・柴犬家族
ホットドッグBoon
オスカーの部屋
ちーの助が行く
預かりわんこ日記~むつみ...
一緒に歩こっ!
a Day in the...
わんさ★わんさ
ちばわんいぬ親会in湘南
届け!被災地の犬や猫たち...
ちばわん いぬ親会in品川
ちばわん ねこ親会in品川
新ワンだふるでグルメな日々

カテゴリ

全体
いぬ親募集
我が家の家族
ちばわん
おかき
愛護センター
卒業わんこ
じんべい
うたまる
ちはや
いおり
ちーば
がんも
ヨシツネ
もなか
おとは
もみじ
ちまき
ボノ
お知らせとお願い
あんず
アズキ
かぼす
もずく
つつじ

なごん
ちーば&いおり
なごん
こまこ&くるり
ジャム
たわわ一家
迷子犬捜索
たっち
未分類

以前の記事

2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月

検索

その他のジャンル

タグ

(172)
(113)
(92)
(66)
(66)
(57)
(43)
(41)
(41)
(35)
(34)
(34)
(32)
(27)
(22)

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

犬
動物・ペット

画像一覧