じんべい君、いぬ親会参加取り消しの理由

本日のちばわんいぬ親会、じんべい君は預かりの都合で急遽不参加となりました。
会場でじん君に会うのを楽しみにしていた方、すみませんでしたm(__)m

じんべい君は全く変わりなくとても元気にしています。
先日ショートステイしていたのえちゃんともすぐに仲良しになり
e0135972_215734.jpg
ラブラブ♪

性格の良いのえちゃんは、今日のいぬ親会に参加したので、赤い糸が繋がったのではないかな〜?と結果を楽しみにしています。
e0135972_22184934.jpg


今までどうしても気が合わなかったのは「ふさのすけ君」だけで、メス犬にはとても優しく、オスでもほとんどの犬と仲良くできる、体の割に気の小さいじん君
e0135972_21567.jpg
少し体が大きく(体重13キロ)腎臓病をもっているじんべい君ですから、ただでさえ、なかなかいぬ親さんがきまりにくいと思います。
そんなじん君のチャンスを一つ逃してしまって、じん君ごめんね。

実は・・・・
家の先住長老テンちゃんが17日から18日に日が変わる深夜に突然強い痙攣の発作を起こして倒れました。
その日は日中に食欲不振のため、かかりつけ医で診察を受け肝臓の数値が悪く胆管炎と診断され、補液の治療を受けたばかりでした。
発作を起こす直前まで、全くいつもの通り、普通にご飯もたべ、寝る前に自分でおしっこもして・・・・
兆候などまったくありません。もちろん16歳になる今まで一度も痙攣発作など起こしたことはありませんでした。
静かに寝ていたテンちゃんを急に激しい発作が襲いました。(以下、写真は文章と全く関係ありません)
e0135972_21234858.jpg

幸い、設備の整った夜間救急病院で診察を受け適切な処置を受けることができたため、命はとりとめました。
当日は全く意識もなく、横臥の状態のままだったテンですが、3日め位から食餌や水も口に入れれば嚥下できるようになりました。
4日経った今日には頭を持ち上げたり手足をバタバタさせるようになり、いまは立ち上がれず、思ったように動けない自分に苛立っている状態です。
e0135972_2123481.jpg


以下、私の覚書のつもりで経過をかきます。
16歳という年齢でこのような体験をした犬はとても珍しいとおもいますので、興味のある方のみ読んでください。

発作が起きたのは12時丁度。
てんかん発作かとおもって、時計を見ましたのでよく覚えています。
右前足と後ろ足は伸びて硬直したまま、左前足と後ろ足はバタバタと空を切るように大きく痙攣、体もエビのように強い痙攣をおこしていて、目は見開いたまま閉じることができません。
息はハアハアと荒く、泡を吹いている状態で、正直これで死んでしまうのだと思いました。
e0135972_21234851.jpg


30分たっても発作が全く収まらないので、てんかんではないと思いました。
(もっとも、この年令になってからてんかんを起こすことはまずないとおもいますが)

時間が深夜だったため診察してもらえる病院が、思い当たるところで全くありません。
主人に言われてネットで検索したところ、一番近いのが市川駅近くの「苅谷動物病院」でした。

かかりつけの先生が開業前に勤務していたと聞いていたので、設備が整った大きな病院であることは知っていました。
電話で問い合わせをすると「連れてくれば診察します」とのこと。
自宅がある佐倉から市川まで深夜でしたので1時間かからず、2時20分ごろ病院につくことができました。

車で走っている最中、2時を回った頃から硬直して痙攣していたのが、脱力する時間がでてきて、いよいよ危ないと思いました。
たくさんの症例を見ている大きな病院の獣医師さんはさすがに処置が適切で迅速でした。
あちらに行ってすぐ、とにかくテンを引き取り痙攣を止めてくれた後、血液検査など必要な検査をし、点滴の治療をしたほうがいいと言うことで緊急入院させてもらうことができました。

私は初めて聞いたのですが、DIC(disseminated intravascular coagulation)日本語だと播種性血管内凝固症候群という症状に陥っていて、正直いつ亡くなっても不思議でない状態でした。
対処療法として輸血をしたほうが良いということだったので、それもお願いしました。

主人と二人、病院で一時間くらい、病状を聞いて処置の相談をして・・・
処置が終わってテンが入院室で穏やかな表情で寝ているのをみせてもらい、少し安心して自宅にもどったのは4時半を回っていました。

夜中にひみこちゃん、じんべい君、猫のクリちゃんをおいて急遽出かけたのですが、三匹ともおとなしく待っていてくれました。

遠くの病院では、何かあったときにすぐに行くことが出来ません。
できるだけ、かかりつけに転院したいという希望も見てもらった先生に伝えてありました。
午前中のうちに、夜勤の先生から治療を引き継いだ先生から連絡があり「危ない状態は続いているけれど、夜中に担ぎ込まれた時よりは検査の数字はよくなって、安定しているので運ぶのであれば引取りに来てください」とのこと。

11時頃家を出て、苦手な都会の道をこわごわ走りテンを迎えに行きました。
入院の10時間の間にしてもらった処置と現在のテンの状態を説明してもらい、表情もまだ、ほとんどなく自分で動くことはできないテンを受け取って、千葉市若葉区の病院までドキドキしながら自分で運びました。
e0135972_21234733.jpg


かかりつけの先生と病状と今後の治療の相談をして、痙攣が脳の異常であること。
考えられる原因が大まかに3個あるが、はっきりわからないと治療が難しいこと。
その時のテンが意識がなく横臥の状態だったので、麻酔をかけなくてもMRIが取れそうだったことで、脳のMRI検査をすることに決めました。
e0135972_2123453.jpg


かかりつけ医から予約をしてもらい、その日すぐに車で20分ほどの浜野駅近くの検査センターで脳のMRI検査を受け、結果、脳梗塞ということがわかりました。
脳腫瘍だったら、治療をしても仕方がないので、痛み止めの治療だけしてあげましょうと事前にいわれていたので、すこしだけ希望が湧いてきました
e0135972_21234887.jpg

診察時間終了後の時間まで検査がかかってしまったのに、かかりつけの先生は結果を待っていてくれました。
脳梗塞と肝臓の治療をしてもらい、DICの状態であることを考慮して、夜は自宅で看病することにして、テンを家に連れて帰りました。

夜中に急に外出した後、また昼前から11時間、留守にしてしまったこの日、じんべい君は粗相もいたずらもなくおりこうさんでひたすら私の帰りを待っていてくれました。

まるで海外TVドラマの「24」みたいな一日でした。

その後は、毎日通院、朝病院に預けて日中点滴してもらい夕方お迎えに行き、夜は家で看ています。
全く意識もなく、動けなかったテンですが、発作から24時間後には、意識が時々もどり頭を持ち上げるよになりました。

その翌日には手足をばたつかせる時間も出てきて、食べ物や水も口に入れれば嚥下できました。
e0135972_21234916.jpg
昨日の夜くらいからは、足は動くのに立ち上がれない自分にイライラしている様子です。

突然動けなくなったのですから、仕方がありません。
動物の脳梗塞は人間のそれよりも回復力があるということなので、テンちゃんの生命力に期待し、リハビリを続けようと思います。

サークルに低反発マットを引いて、壁には風呂マットを当ててぶつかっても怪我をしないように工夫をしたので、明日から数時間の留守番にも挑戦してもらうつもりです。
e0135972_21234787.jpg



まだまだ、毎日の通院が必要ですが、奇跡的に助かった命です。
なによりテンがまだ生きようと頑張っていますので、飼い主として一緒に頑張らねば!と思っています。

いぬ親さん募集中のじんべい君には少し不自由な思いをさせてしまっていますが、じん君は本当に手間がかからずおとなしい犬なので、もちろんこのままお預かりして、本当のお家を探すつもりです
e0135972_2154814.jpg
じんべい君、いぬ親さん募集中です!

じんべいくんに質問などある方はこのブログに鍵コメでコメントください。

じんべい君を家族に迎えたい!という方は
ちばわん 成犬オス募集ページから、アンケートをお送りください!
[PR]
by tomotenkuri | 2011-08-21 21:29 | じんべい


元保護犬達の日記


by tomotenkuri

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

預かり猫

我家の猫になりました
たっち
たっち


卒業わんこ&にゃんこ うきわ
うきわ改め王(わん)ちゃん

ちょび助
みっつ改めちょび助ちゃん

ポテト
たま改めポテトちゃん

めう
あん改めめうちゃん

ククナ
たわわ改めククナ君

マリンちゃん
もえ改めマリンちゃん

すみれちゃん
とまと改めすみれちゃん

のんちゃん
すいか改めのんちゃん

小太郎君
さんじ改め小太郎君

くくちゃん
あおい改めくくちゃん

サンディ
ジャム改めサンディー君

そら
じんべい改そら君

おかき
おかきちゃん

こまこ
こまこちゃん

ポーラ
くるり改めポーラちゃん

ヨッシー
ヨシツネ君

ちこ
ちはや改めちこちゃん

うたまる
うたまるくん

リク
ちーばくん改めリクくん
いおり
いおりちゃん

なごん
なごんちゃん
おとは
おとは改め糸ちゃん

がんも
がんもくん
もなか
もなかちゃん
もみじ
もみじさん
イギー
ちまき改めイギーくん
ボノ
ボノくん
あんず
あんずちゃん
あずき
アズキ改めあずきちゃん
かぼす
かぼすちゃん
もずく
もずくくん
かな
かなかな改めかなちゃん
アル
なおなお改め我流(アル)ちゃん

ちばわん
いつでも里親募集中

エキサイト以外のブログ

おてわん一家ういず幸☆2
フッサリーノへの道
しっぽの生えた天使達 。。。2
お昼寝大好き~肉球家族
まめつぶあんず~
いぬまみれ
カプアン通信
ワンだふるでグルメな日々
I LOVE 柴わんこ花
hoihoi cats
しみゃおとジュリナ日記
すみれとママのつれづれ日記
のんびり屋 せっちょこっちょ記

フォロー中のブログ

ズボラーおばさんの暮らし...
ちばわん いぬ親会in篠崎
いつも笑顔で!Ver2
ちばわん 愛護センター・...
チロチロ日記  ~ブログ編~
もももの部屋(家族を待っ...
le grenier d...
あびことなおみと紺ジャージ
よーい☆ドン!
ちばわん・ご協力のお願い...
ちばわん いぬ親会in八王子
かぼすちゃんとおさんぽ。
旧・柴犬家族
ホットドッグBoon
オスカーの部屋
ちーの助が行く
預かりわんこ日記~むつみ...
一緒に歩こっ!
a Day in the...
わんさ★わんさ
ちばわんいぬ親会in湘南
届け!被災地の犬や猫たち...
ちばわん いぬ親会in品川
ちばわん ねこ親会in品川
新ワンだふるでグルメな日々

カテゴリ

全体
いぬ親募集
我が家の家族
ちばわん
おかき
愛護センター
卒業わんこ
じんべい
うたまる
ちはや
いおり
ちーば
がんも
ヨシツネ
もなか
おとは
もみじ
ちまき
ボノ
お知らせとお願い
あんず
アズキ
かぼす
もずく
つつじ

なごん
ちーば&いおり
なごん
こまこ&くるり
ジャム
たわわ一家
迷子犬捜索
たっち
未分類

以前の記事

2017年 09月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月

検索

その他のジャンル

タグ

(172)
(113)
(92)
(66)
(66)
(57)
(43)
(41)
(41)
(35)
(34)
(34)
(32)
(27)
(22)

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

犬
動物・ペット

画像一覧