王(わん)ちゃん、正式譲渡

ご報告がおそくなりましたが、1月27日からトライアル中だった、わんちゃん(預かり名うきわ)に先週会いにいってきました。
e0135972_13333261.jpg

わんちゃんの飼い主Mさまは犬の飼育が初めてということでしたので、念のためにトライアル期間を設けさせて頂きましたが・・・・

私が想像していた通り、人懐っこくおとなしいわんちゃんはすぐにMさまご夫妻のハートをがっちりチャッチ!
20日あまり経った頃に畜犬登録も済ませていただいて、その時にいただいたメールです。

「(前略)だいぶ私と妻にも慣れて、本当に家族同然です。
というか、家族です!(中略)
e0135972_14303457.jpg

ほんとうに寂しがりやで、夜寝るときは必ず勝手に二階の寝室までついてきて、隣で寝るくらい。
留守番も何とかできるようになってきました。(後略)」
e0135972_14303237.jpg

e0135972_14303144.jpg


私が会いに行った時、もちろん覚えていたようですが居心地がよいMさま宅で楽しく暮らしている所に「預かりのオバサン」がやってきたのでちょっと困っている様子でした(苦笑
e0135972_13331599.jpg


また預かり宅に戻されるとこまるなあ〜とおもっていたんでしょうね。
e0135972_13332373.jpg


メールにもあったように、最初の頃、留守番時に外を見たかったようでカーテンを引っ張って落としてしまったそうですが、それ以外はイタズラもなく、Mさまご夫妻のいうことも良く聞いてくれる良い子とおっしゃっていました。
e0135972_13331965.jpg


8月に保護現場にいたわんちゃんは・・・
e0135972_13394984.jpg

ガリガリに痩せて、子育ての真っ最中だったため、近づいた人間を警戒して保護に行った私達に吠え続けていました。

わんちゃんだけを保護した翌々日に仔犬5匹も保護することができ、預かり宅で子育てをしていた頃のわんちゃんです
e0135972_13342010.jpg


お父さんだったククナ(預かり時たわわ)君はすでに新しいお家で幸せに暮らしています。
少しふっくらしたんですよ、と先日送って頂いた写真です。
e0135972_1562563.jpg


最後に残っていたお母さん犬のわんちゃんも本当のお家が見つかって、預かりのオバサンも肩の荷がおりました。
ククナ君もそうでしたが、わんちゃんも人間が大好きで従順で一緒に暮らすのが楽しいわんこですからMさまご夫妻ががこの先も「犬との暮らし」を心から楽しめる事まちがいなしです。

わんちゃん、良かったね053.gif
応援してくださった皆様、どうもありがとうございました。


わんちゃんに会うために、すごく久しぶりに電車で首都圏にでかけたオバサン。
この後、お家が近い「すみれちゃん」にも会いに行ってきました。

私の不手際で事前にすみれママさんにメールを送ったつもりが送信できておらず・・・(滝汗
当日午前中に突然「伺ってもいいですか?」という不躾なメールを送ったにもかかわらず、大歓迎していただきおいしいお菓子をいいただいて長々とおじゃましてしまいました。

7ヶ月半になったすみれちゃんはどうも5兄弟の中で一番大きく育ちそう・・・
e0135972_13334938.jpg
お父さんのククナ君にそっくりです。
e0135972_13334353.jpg
その時のすみれちゃんの様子はママさんがブログで詳しく紹介してくださっています。
すみれとママのつれづれ日記→http://hisamomosumire0723.blog.fc2.com/blog-entry-96.html

すみれちゃん達5兄弟はすでにそれぞれの飼い主さんの元で避妊・去勢手術も済ませていただき、家族の一員として可愛がって頂いています。
預かりボランティアは保護してお預かりした犬を引き取ってくれる里親さんがいて、初めて成立するボランティアです。
ククナ一家の里親さま達に改めて感謝の気持ちでいっぱいになった預かりオバサンでした。
by tomotenkuri | 2013-03-09 13:41 | たわわ一家 | Comments(16)
Commented by すみれママ at 2013-03-09 20:14 x
記事のアップ楽しみにしていました
わんちゃんの優しい子どものようなお顔が見られて嬉しいです 本当にまたすみれ家にも遊びにいらしてくださいね
Commented by my-tyatya at 2013-03-10 10:58
ご無沙汰しています…
うきわママさん、おめでとうございます♪ヽ(´▽`)/
やっとママさんの幸せの場所が見つかったんですね~☆
顔つきが本当に穏やかで、甘えん坊な感じが
伝わってきますね( ´∀`)
他のみんなも本当に幸せそうで、仮母様、お疲れ様でした!!
Commented by sakura_nsmr at 2013-03-10 20:50
tomotenkuri さん、たわわくんとうきわちゃんの父母と5匹の赤ちゃんまで全部お世話して、しかもみんな幸せ家族の一員になってこんなうれしいことはないでしょうね。tomotenkuri さんが頑張って育てた甲斐がありましたね。
保護された時の不安な表情がこんなに穏やかでリラックスした表情に変わるのが、tomotenkuri さんにとっては何よりの喜びでしょうね。
Commented by ポーラはは at 2013-03-11 02:54 x
わんちゃんの「し・あ・わ・せ!」な表情と信頼の眼差しに、私まで幸せな気分を頂きました。ククナ君もそうですが、可愛がられると表情が子供っぽくなるのが不思議ですね。
すみれちゃんも「ふぉっふぉっ」で超可愛いですね!美形一家ですよね。
Commented by tomotenkuri at 2013-03-14 13:54
すみれママさん
楽しみにしていただいていたのに、遅くなってしまってすみませんでした。
また、機会があればぜひおじゃまさせてください!
Commented by tomotenkuri at 2013-03-14 13:56
my-tyatyaさん
ありがとうございます。
わんちゃん、とても幸せになりました!
Commented by tomotenkuri at 2013-03-14 13:57
zuboraさん
コメントありがとうございました。
まさか、自分が親子7匹を保護して里親さがしをすることになるとはおもっていませんでしたが、それぞれのお家も見つかりホットしています。
Commented by tomotenkuri at 2013-03-14 14:00
ポーラははさん
そうですね。わんちゃんだけでなく犬も猫も安心できるお家で大切にされると皆、子どものような表情に変わりますね。
そういえばポーラちゃんのお母さんもそうでした〜
Commented by のん母&のん at 2013-03-14 14:42 x
のん母:わんちゃん、おめでとう。安心して、子犬達は心配せず、甘えん坊さんになってくださいね。
tomotennkuri様、本当にお疲れ様でした。
のん:ママ~、良かったね~。お母さんやお兄ちゃんや、お姉ちゃんがママの画面見て笑うんだよ。「のんちゃんだ~!」って。
仮母さん、ありがとう。もし、さみしくなったら、のんに会いに来てね。
Commented by NTL at 2013-03-20 04:53 x
王ちゃん、本当に賢そうなワンちゃんですね。
必死に子育てをしていたお母さんワンちゃんが、寂しがりやで甘えん坊、というのを読むと、なぜか、涙が出そうになります。

うちの花子が赤ちゃんを産んで初めてお散歩に連れて行った時、リードをつけると嬉しそうに意気揚々とドアを出て、5メートルも歩いたでしょうか。本当に、「はた!」と気が付いた、というかんじで、くるりとuターンして、おうちに猛ダッシュで帰ろうとするんです。
急いで帰り、仔犬たちが寝ているケージの前に突進、そして、仁王立ち(?)で、見下ろし、まさに、数まで「確認!」している様子でした。
安心したのか、「これで安心して散歩に行ける!」とばかりに、またおでかけ。
そして5メートル歩いて、また確認しにおうちに。
これを3回繰り返し、結局、この日の散歩は5Mx3X2(往復)=30Mとなりました。
犬でも母親は母親なんだなって実感しました。

王ちゃんもきっと我が子がそれぞれ幸せになり、安心したのでしょうか。甘えん坊になることができて、本当によかった、よかった!
Tomotenkuriさん、平和で静かで春を楽しんでおられるところでしょうか。
Commented by Daniel Mama at 2013-03-26 19:38 x
いつも手腕に驚いています。他の人間が手放して、自然にいたっていうことは、それだけ、動物としての攻撃性とかが出ているはず。にも関わらず、手懐けてしまうのがマジックのようです。私自身、犬飼いですが、自分の犬のトレーニングに手一杯で、ましてや、他人様の犬はとてもではないけれど、殆ど触ることすらできません。
いつも、こんな風に犬を一匹でも幸せにできるなんてすごいなぁ~と感動して読んでいます。
Commented by tomotenkuri at 2013-03-27 09:18
のん母&のんさま
コメントのお礼が大変遅くなって申し訳ありません。
のんちゃんのママさんわんちゃんは、新しいパパとママができて子どもになったから余計にのんちゃんに似てきたんでしょうねぇ。
また、病院に行ったときはぜひ、のんちゃんに会いに行きたいのでその時はよろしくおねがいします。
のんちゃんの成長がと〜っても楽しみです♪
Commented by tomotenkuri at 2013-03-27 09:22
NTLさん
コメントの御礼が大変遅くなってすみませんでした。

花子ちゃんの様子が目に浮かんで、一人で笑ってしまいました。
わんちゃんは、子育ての最後は子どもたちの元気の良さに辟易しているようでしたが(^_^;)・・・・
私が保護する以前、生後一ヶ月をたった一人で5匹の仔犬を育て上げたことは本当にすごいことだと今でも思っています。
Commented by tomotenkuri at 2013-03-27 09:28
Daniel Mamaさま
コメントありがとうございました。
動物としての攻撃性が出てしまう犬もいるのでしょうが、私が出会う犬達は心の底から人が好きで人間と寄り添って生きていたいと願っている犬ばかりでした。
どんな理由があるのか?わかりませんが、こんな犬を安易に捨ててしまう人間の方が私には信じられないです。

犬達を幸せにしているというよりは、私が犬達から幸せをもらっている気がしています。
Commented by Daniel Mama at 2013-04-13 15:27 x
tomotenkuriさま
いえいえ、絶対才能が伴っていると思います。幸せをもらっているのは確かだと思います。私は全く犬を否定していません。(誤解されたようでしたら、すみません。) 私は他の犬を助けたくても触れません。自分の犬でさえ、助けようとして噛まれて病院送りにされたりします。可愛いし助けたいとも思うし、一生懸命面倒もみるのですが、どうも犬に噛まれる才能しか無いようです。苦笑 結局犬が攻撃的になるにしても、大きな問題を抱えるにしても、人間の責任だと思うんです。私はその責任を果たすだけの才能がなくて、怪我だらけの私からすると、このブログに書いてあることは、自分には無い才能によるものなので、本当に素敵だと思いました!ということを書きたかったんです。tomotenkuriさんのような才能に溢れた方が一人いるだけで、こんなに犬が救われるのだと。
どうぞ、誤解しないでください。悪気があって書いてはいないです。
Commented by tomotenkuri at 2013-05-21 17:46
Daniel Mamaさま
ご丁寧な再度のコメント頂いてありがとうございました。

お返事をすっかり忘れてしまっていて、本当に申し訳ありませんm(__)m
私も何度か預かり犬達に噛まれたことはあるんですよ。両手に残っている傷はすべて犬猫絡みの傷跡です。

私は人間とのコミュニケーションが苦手で下手なので、その分犬や猫達とは普通の人よりはちょっとだけ、通じ合えるものがあるのかもしれないです。
Daniel Mamaさまのコメント拝見して少しだけ自信がわきました。
ありがとうございました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


元保護犬猫達との生活、たまに里親さん募集


by tomotenkuri

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

卒業犬猫たち

我家の猫になりました
たっち
たっち

卒業わんこ&にゃんこ
うきわ
うきわ改め王(わん)ちゃん

ちょび助
みっつ改めちょび助ちゃん

ポテト
たま改めポテトちゃん

めう
あん改めめうちゃん

ククナ
たわわ改めククナ君

マリンちゃん
もえ改めマリンちゃん

すみれちゃん
とまと改めすみれちゃん

のんちゃん
すいか改めのんちゃん

小太郎君
さんじ改め小太郎君

くくちゃん
あおい改めくくちゃん

サンディ
ジャム改めサンディー君

そら
じんべい改そら君

おかき
おかきちゃん

こまこ
こまこちゃん

ポーラ
くるり改めポーラちゃん

ヨッシー
ヨシツネ君

ちこ
ちはや改めちこちゃん

うたまる
うたまるくん

リク
ちーばくん改めリクくん
いおり
いおりちゃん

なごん
なごんちゃん
おとは
おとは改め糸ちゃん

がんも
がんもくん
もなか
もなかちゃん
もみじ
もみじさん
イギー
ちまき改めイギーくん
ボノ
ボノくん
あんず
あんずちゃん
あずき
アズキ改めあずきちゃん
かぼす
かぼすちゃん
もずく
もずくくん
かな
かなかな改めかなちゃん
アル
なおなお改め我流(アル)ちゃん

以前の記事

2019年 01月
2017年 09月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月

検索

タグ

(172)
(113)
(92)
(66)
(66)
(57)
(43)
(41)
(41)
(35)
(34)
(34)
(32)
(27)
(22)