我が家の諸事情

ちはやちゃんは、案外どんくさくて(苦笑
階段を上ることはできますが、おりることができません。
e0135972_0185494.jpg
こうやって、階段の上から下を見てはいますが・・・
じぶんからは決しておりてきませんでした。

それが今日、初めて私を追っかけて中間地点の踊り場まで階段を下りました。
色々なことを毎日たくさん、勉強中のちはやちゃんです。

そんな、ちはやちゃんですが、預かりからは「ペットシーツ女王」の称号をさずかりました(爆
e0135972_0252586.jpg
室内トイレを大小とも普通にできるちはやちゃん。
特に小は我慢しないタイプのようで、一日に使うシーツの枚数が結構たくさんです。

最は、一回量が少ないので一番安いレギュラーサイズの薄いシーツで十分間に合います。

普段はひみこちゃんとくりちゃんがそれぞれ一日2枚程度使うだけのtomotenkuri家。
つい先日200枚入りを購入したシーツが既に残りすくなになりました。
e0135972_0285512.jpg
でも、お散歩=トイレでなく、トイレはお家ですませ、お散歩を楽しむことは、家庭犬にとっては理想です。

できるオンナ、ちはやちゃん。
e0135972_0302766.jpg
左上の犬歯の乳歯(であっていますか?)が抜けていなくて、犬歯が2本並んで生えています。

これは、不妊手術の時に抜歯してもらえることになりました。

ブログを更新できなかった我が家の諸事情ですが……

ひみこちゃんが、木曜日から急に具合が悪くなって入院しました。
e0135972_0331932.jpg
ここから先は我が家の飼い犬の話なので、興味のない方はスルーしてくださいね。

我が家にやってきてそろそろ4年、推定9歳のメス犬ひみこちゃん。
来週血液検査と尿検査を含めたペットドッグの予約をした矢先の11日(木)。
朝ご飯を食べるまではごくごく普通で、元気にしていました。

10時に来客があり、お客様がかえったあと11時前から庭の掃除をしていた預かり。
12時ちょうどくらいに部屋にもどったら、ひみこちゃんがドライフードがふやけて粒が残る朝ご飯をほとんど吐いてしまっていました。

この時点では本犬は顔色もよく、ごく普通の感じだったので、吐いた物を片付け再び庭掃除に……

13時頃部屋に戻ると、再び、今度はドロドロの物を吐いたあとがありました。

普段はお腹も丈夫な犬で記憶している限り、続けて食べ物を吐いたことはありません。
また、部屋の中には誤飲するような物は食べ物も含めてありませんし、ひみこちゃんは絶対と言ってよいほどいたずらをする犬ではありません。

原因も考えられなかったし、本犬が比較的様子に代わりがありませんでしたが、その後も水を飲むとそれを吐いてしまうので、午後4時半に病院に行きました。

丁寧な触診による身体検査のあと、血液検査と尿検査をしてもらいました。
心配だったので、結果がでるまで一時間以上待って、結果を聞いたのですが……
普段とそれほどかわる数値はなくて、しいて言えば白血球が少し上昇しているので、軽度の炎症の疑い。熱も平熱。
胃腸炎の処置(吐き気止めと胃炎の緩和)をしてもらい、これで多分収まると思いますから・・と夜に帰宅しました。

ところが、お薬は効いている様子で、普段とても用心深く私の前ではぐっすり眠ることがないひみこちゃんがうとうとしてしまうほどだったのですが(薬に鎮静作用があるそうです)、食欲は全くなく、お水は飲むのですがそれも飲んで一時間すると吐いてしまいます。

刺激になってはと水を与えないようにしたのですが、夜中2時間から1時間置きくらいにすでに胃には何もはいっていないじょうたいでも吐き続けました。

明らかに異常な状態なので、翌朝仕事も休ませてもらい、朝一番で病院に行きました。

前日食べた物は吐いて、水分もとれていない為体重も減少、体温も36.9度まで下がっています。
触診でもレントゲンでも腸内に異物などはみられませんでしたが、脱水で循環も悪くなっているようなので、入院になりました。

静脈から水分と電解質を補給する急速点滴をしてもらい、時間を追って腸内に何度かエコーをかけたら、夜になり小腸と結腸に液体貯留が出てきたと、先生から連絡をもらいました。

吐き気は点滴後は止まっているそうですが、液体貯留があるということは、その先の腸が詰まっているか動いていないか……だそうで……

異物を飲み込んだというような直接の原因がなくても、急性の胃腸炎でもこのような症状が出ることがあるそうです。

翌日まで、停留の症状が改善されなければ、夜に開腹手術で停留場所を直接みて処置を行った方が良いでしょうと言われました。

吐き気の原因がわかって多少ホットしたものの、開腹手術になれば、ひみこちゃんの負担も相当なものです。
家の人間にさえ、未だに用心深く呼んでもよってこないほどのひみこちゃんですから……

入院による精神的なストレスも相当なものだろうなと考えると、元々胃腸の弱い私の胃は既にかなりの痛みが……

ほとんど眠れない夜を二晩過ごしました。

入院よく朝、お見舞いにいって先生から説明を受けたところ…

幸い、夜のうちに下痢便をしていて、それとともに停留していた液体が流れ、腸の停留がみられなくなったとのこと、
このまま、一日点滴を続けて、吐き気がみられなければ、大丈夫でしょうと……

「朝になって、顔色もよくなっていましたよ」と先生に言われました。
体温も37.9度までもどっています。

お見舞いにいった時、ひみちゃんは「お家にかえれる」と思ったみたいで、その後ちょっとシュンとなったそうですが、とにかくおとなしいしおトイレもシーツで完璧にする子なので処置もスムーズにしてもらい……

夜、診察時間が終わる直前にお迎えに言ったときにはさすがにうれしそうにしていたひみこちゃんでした。

小腸性の下痢は残るとおもいますと言われた通り、お家にかえってお散歩したらゆるいう○ピーをしましたが、その後は下痢もなく、食欲もばっちり!
今日は一日安静にして消化の良いご飯として病院で教えてもらったジャガイモ+ささみにカブとご飯、お出汁を加えた物を3回に分けていつもの半分程度食べさせましたが、ひみちゃんはもっと食べたそうでした。

冷えないように腹巻きして、お散歩では洋服を着ていますが……

本犬は入院したことも嘘みたいに、普段通り元気になりました。

退院時に先生と再度お話しをしましたが、やはり「これ」という原因は全くありません。
急性の胃腸炎で腸の運動がわるくなったのでしょうといことでした。

このブログを読んでいる皆さんのお家のワンちゃんにもこんなことがおこるかもしれません。
何かの参考になればと思い、詳細を書きました。

私は最初に飼った子がお散歩中に急な下痢と嘔吐、運動障害をおこし、運が悪いことにそれが深夜に近い時間でした。
診察してくれる病院を見つけたときは2時間半後、病院につれいていく最中で下血があり……

処置をしてくれた病院では腸内で出血しているため、失血によるショック状態であること、朝まで持てば助かるかもしれないが、かなり危険な状態であることを言われました。

おそらく毒ではないかと、言うことでしたが落ちている物を口にいれるような犬ではなかったし、お散歩をしていたのは家のごく近所、いつも通る散歩コースでした。

その時推定4歳だったその子は結局翌朝、亡くなりました。
今でも原因はわかりません。

体が小さく、言葉を言わない彼らは具合が悪くなるときは、とても急なことがあります。
今回、ひみこちゃんも3時間くらいの間に急に症状が出てその後半日の間に入院が必要な症状までになっています。

もし、お家のワンちゃんに同じような急な吐き気が続く症状が見られたときは迷わずかかりつけの病院にいってください。
安易に様子をみて…なんて思っていると取り返しがつかなくなるかもしれません。

小さくて柔らかくて、暖かいひみこちゃんをだきしめて「元気になってくれてありがとう」と何度も声をかけました。
びびりのひみちゃんは、大変迷惑そうにしてましたけれど……
[PR]
# by tomotenkuri | 2010-11-15 01:20 | ちはや


元保護犬達の日記


by tomotenkuri

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

預かり猫

我家の猫になりました
たっち
たっち


卒業わんこ&にゃんこ うきわ
うきわ改め王(わん)ちゃん

ちょび助
みっつ改めちょび助ちゃん

ポテト
たま改めポテトちゃん

めう
あん改めめうちゃん

ククナ
たわわ改めククナ君

マリンちゃん
もえ改めマリンちゃん

すみれちゃん
とまと改めすみれちゃん

のんちゃん
すいか改めのんちゃん

小太郎君
さんじ改め小太郎君

くくちゃん
あおい改めくくちゃん

サンディ
ジャム改めサンディー君

そら
じんべい改そら君

おかき
おかきちゃん

こまこ
こまこちゃん

ポーラ
くるり改めポーラちゃん

ヨッシー
ヨシツネ君

ちこ
ちはや改めちこちゃん

うたまる
うたまるくん

リク
ちーばくん改めリクくん
いおり
いおりちゃん

なごん
なごんちゃん
おとは
おとは改め糸ちゃん

がんも
がんもくん
もなか
もなかちゃん
もみじ
もみじさん
イギー
ちまき改めイギーくん
ボノ
ボノくん
あんず
あんずちゃん
あずき
アズキ改めあずきちゃん
かぼす
かぼすちゃん
もずく
もずくくん
かな
かなかな改めかなちゃん
アル
なおなお改め我流(アル)ちゃん

ちばわん
いつでも里親募集中

エキサイト以外のブログ

おてわん一家ういず幸☆2
フッサリーノへの道
しっぽの生えた天使達 。。。2
お昼寝大好き~肉球家族
まめつぶあんず~
いぬまみれ
カプアン通信
ワンだふるでグルメな日々
I LOVE 柴わんこ花
hoihoi cats
しみゃおとジュリナ日記
すみれとママのつれづれ日記
のんびり屋 せっちょこっちょ記

フォロー中のブログ

ズボラーおばさんの暮らし...
ちばわん いぬ親会in篠崎
いつも笑顔で!Ver2
ちばわん 愛護センター・...
チロチロ日記  ~ブログ編~
もももの部屋(家族を待っ...
le grenier d...
あびことなおみと紺ジャージ
よーい☆ドン!
ちばわん・ご協力のお願い...
ちばわん いぬ親会in八王子
かぼすちゃんとおさんぽ。
旧・柴犬家族
ホットドッグBoon
オスカーの部屋
ちーの助が行く
預かりわんこ日記~むつみ...
一緒に歩こっ!
a Day in the...
わんさ★わんさ
ちばわんいぬ親会in湘南
届け!被災地の犬や猫たち...
ちばわん いぬ親会in品川
ちばわん ねこ親会in品川
新ワンだふるでグルメな日々

カテゴリ

全体
いぬ親募集
我が家の家族
ちばわん
おかき
愛護センター
卒業わんこ
じんべい
うたまる
ちはや
いおり
ちーば
がんも
ヨシツネ
もなか
おとは
もみじ
ちまき
ボノ
お知らせとお願い
あんず
アズキ
かぼす
もずく
つつじ

なごん
ちーば&いおり
なごん
こまこ&くるり
ジャム
たわわ一家
迷子犬捜索
たっち
未分類

以前の記事

2017年 09月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月

検索

その他のジャンル

タグ

(172)
(113)
(92)
(66)
(66)
(57)
(43)
(41)
(41)
(35)
(34)
(34)
(32)
(27)
(22)

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

犬
動物・ペット

画像一覧