人気ブログランキング |

フワフワ美人のパステル三毛猫ちゃん、里親さん募集中→決定!

三毛猫ちゃん、おかげさまで里親さま決定しました!
末尾に追記で詳細を書きました。
応援してくださった皆さま、どうもありがとうございました。
-----------------------------------------------------------------------------------------

何年かぶりの更新になります。

現在、犬の預かりボランティアは無期限休止中。
自分が保護して飼育している犬1匹と猫3匹と暮らしています。

地元の猫の餌やりボランティアさん達と知り合い、TNR活動の中で捕獲した若い三毛猫ちゃんの里親募集のお手伝いをしています。
e0135972_10195475.jpg
【募集経緯】

保護主さんが高齢でネットの環境がないため、代理投稿です。

保護主さんが2018年秋、庭で猫に餌を与えていた高齢者さんから屋外飼育の猫が増えてしまい困っていると相談を受け、現地の猫たちの捕獲を行なってきました。
これまでに合計10匹を保護し、仔猫7匹は里親さんを見つけて譲渡しました。
成猫は不妊手術を済ませ2匹は相談者さんに室内で飼育する約束をしてもらいました。

最後に残ったこのフワフワ被毛の若い三毛猫「リカ」ちゃんの里親さんを探してしています。
e0135972_10204893.jpg

【性格・特徴】

推定1歳くらい、若くて可愛い、フワフワとした被毛の珍しいパステル三毛猫「リカ」ちゃん。
保護から約1ヶ月経過し、撫でたり抱っこもできるようになりました。
室内フリーにしても先住猫達とも問題なく、ケージ内でもおとなしく過ごしています。

【健康状態】
仮名 リカ
性別 メス 
年齢 推定1歳
体重 4キロくらい

【医療処置】
2018年12月 フロントラインプラス・プロフェンダー(ノミダニ・お腹の虫駆虫)1回済、避妊手術済
2019年1月 ウイルス検査FIV(猫免疫不全ウイルス)、FeLV(猫白血病ウイルス)両方陰性、3種ワクチン済

現在は健康状態問題なし
e0135972_10202914.jpg
【引き渡し方法】
ご自宅まで必ずこちらからお届けしますので、なるべく佐倉市近隣(片道1時間くらいまで)のご家庭を希望します。

里親さんへの条件は以下の通りです。

★ペット飼育可能なお住いで、ご家族全員がリカちゃんを飼うことに賛成していること

★終生完全室内飼育してくださること

★定期的なワクチン接種をはじめとする健康管理を終生お約束してくださる方

★里親詐欺防止のため、飼育環境等を細かく質問させていただきますのでそれに快くお答えいただける方

★譲渡後、猫ちゃんの様子をお知らせいただける方

★単身者・高齢者の場合はお届け時に同席し、連絡先などの個人情報を教えていただける後見人がいらっしゃる方

★お問い合わせの際は、お名前とお住まいの地域、家族構成とリカちゃんを選んでくださった理由を明記の上コメントまたはメールをください。
ご質問なども大歓迎です。


3月15日 追記です。

ご報告が遅くなりましたが、リカちゃんは四街道市の大人3人のご家族から里親さんのご希望をいただいて
3月3日に保護主さんと一緒にお届けしてきました。

新しいお名前は「モカ」ちゃんになりました。

元々お外で半野良のように暮らしていたモカちゃん、まだまだ新しい環境やご家族にすっかり慣れたとは言えない状態ですが、
里親さんご家族はモカちゃんのペースで慣れてくれるのを待ちますとおっしゃってくださって、たっぷりの愛情を注いでくださっています。
ご家族がいらっしゃるリビング脇の小部屋を解放してもらって、そこで自由に生活しているそうです。
トイレやごはんはしっかりできているそうなので、ご家族にも慣れるの時間の問題でしょう。

募集記事の転載をお願いしたかぼママさんはじめ応援してくださったみなさま、どうもありがとうございました。



# by tomotenkuri | 2019-01-30 10:25 | いぬ親・ねこ親募集 | Comments(2)

黒猫【くろちゃん】の里親さん募集中→我が家の猫になりました

大変ご無沙汰しています。何年かぶりのブログ更新です。

犬の預かりボランティアは自身の体調や生活環境の変化などでうきわちゃんを送り出したのを最後にやめました。
その後は家の犬猫たちと暮らしています。

たくさんの預かり犬を送り出してくれたひみこは2015年8月に慢性腎不全でなくなり
今は自分で保護した犬のらむねと猫のたっち、2016年冬に庭に住み着いてしまった
シニア猫の「こぶち」が家族です。

だったのですが・・・・

先日近所の公園に住み着いていたオスの黒猫を保護してしまいました。
エイズだけは陽性でしたが、大変おとなしく人懐っこい穏やかな若い男の子です。

e0135972_15362092.jpg
猫の健康状況
仮名 くろ
性別 オス 
年齢 推定1歳(推定2016年9月頃生)
体重 4.3キロ(2017年8月現在)

医療処置 8月8日 フロントラインプラス(ノミ・ダニ駆虫)
     8月9日 去勢手術済
     8月10日 健康診断 ウイルス検査FIV(猫免疫不全ウイルス)陽性
          FeLV(猫白血病ウイルス)陰性
          結膜炎(ファルキサシン点眼2週間、L-リジン服用4週間で治療。
          現在は症状はありません)
          右目角膜に白濁あり(視力には問題なく生活には支障ありません)
     8月12日 プロフェンダースポット(おなかの虫の駆虫)
     8月25日 3種ワクチン1回接種済み(2017年8月25日)
          ※9月25日2回目接種予定
          健康状態は問題なし
e0135972_15384835.jpg
とっても穏やかな黒猫「くろ」ちゃん
野良猫だったのが信じられないくらい、温厚でおとなしく、爪を出すことがありません。
トイレも完璧です。

甘えん坊で人間が大好き、撫でるとすぐにおなかを見せてくれます。
犬との同居も問題ありません。
真っ黒で小顔、長い尻尾にスレンダーながら筋肉質の体型の黒猫「くろ」です。

e0135972_15433418.jpg

2017年1月、生後数ヶ月の仔猫の時に近所の広い公園の片隅に捨てられました。
以来、公園の猫ボランティアさんがずっと面倒を見てきた猫です。

名前を呼ぶと飛んできて、ゴロンと横になり「おなかを撫でて」と甘える人懐っこさ!
野良猫とは思えない穏やかで優しい黒猫「くろ」ちゃんです。
e0135972_15430811.jpg
公園にリリースするつもりで8月初旬に去勢手術をしました。
キャリーケースに入れてもおとなしく、人に撫でてもらってゴロゴロと喉を鳴らすくろちゃん。
その様子を見ていたら切なくて、元の場所に野良猫として戻すことができませんでした。
性格の良いこの子なら、きっと可愛がっていただけるご家族に巡り会えるはず!
たくさんの猫を見てきたボランティアさんも私も確信して「くろ」ちゃんの里親募集をすることにしました。
e0135972_15571483.jpg
手術以来、我が家の室内で保護しています。
当初はケージで数日過ごしてもらいましたが、全く暴れることもなくおとなしくのんびり寝て過ごしました。

現在は日中は他の猫達と一緒にフリー、夜はたっちと同じ部屋で寝ていますがいたずらもなく、トイレの粗相もありません。
私と目が合えばゴロゴロ喉を鳴らしながら寄ってきて、撫でてあげるとすり寄ってきて甘えてくれます。
e0135972_15394002.jpg
同居の犬とは外にいた時から顔を突き合わせて挨拶していたので、犬との同居も可能です。
我が家の猫達とも特に喧嘩をする様子はありません。

餌をあげていたボランティアさんは高齢、保護している私は家にすでに保護犬猫が複数いるためこれ以上飼えません。
くろちゃんを家族に迎えていただけるご家庭を探しています。

2018年10月 追記
黒ちゃん、里親希望者さまからのお問い合わせが一人もなく(汗
ウイルス検査FIV(猫免疫不全ウイルス)陽性なのでかな?
そのまま、保護宅の我が家の末っ子として家族になりました。
名前はくろちゃん改め「おはぎ」

クルックルと鳩みたいな声の持ち主です(笑





# by tomotenkuri | 2017-09-09 16:03 | Comments(0)

大雪

tomotenkuri地方、大雪になりました。
e0135972_18264590.jpg

これは昨日の午後の風景

らむねは楽しそうですが、・・

e0135972_1005695.jpg


ひみこは埋まって歩けません。
e0135972_1005720.jpg


この後、一目散に家の玄関ドアまでは歩きましたが・・

e0135972_1005883.jpg

朝一番積雪が深い場所を測ったら、42センチありました。

びっくりです。
明日仕事に行けるのかな?
# by tomotenkuri | 2014-02-08 18:28 | Comments(3)

奇跡の一家、ドッグランの同窓会

日曜日、またバンガードインターナショナルフーズのドッグランに行って来ました。

今回は・・・・
2012年の夏、香取市内で保護した犬の一家の同窓会で、8匹の犬が集まりました。

集合写真
e0135972_20462960.jpg

犬は8頭、人間は集合しながらもご家族の誰かが写真撮影しているために全員は写っていませんが・・

現在は両親と仔犬5匹がぞれぞれ別の里親さんのもとで幸せに暮らしています。
一組の里親さんから「できれば他のご家族や兄弟とも会う機会があれば・・・」と言っていただいたのがきっかけで、まずドッグランの予約をしてから皆さんに連絡を入れました。
(以下、今回は文章が長いでので、お時間あるときに読んでください。)

最初は一組だけでもお会いできたらいいな〜というくらいの気持ちでしたが・・・
静岡の白犬ククちゃん一家はご都合がつかずに集合できませんでしたが、それ意外のご家族は全組参加という、お声をかけたこちらがびっくり(*_*;する結果になりました。

父犬ククナ君、母犬王(わん)ちゃん、仔犬のすみれちゃん、小太郎くん、のんちゃんのご家族に一家保護を色々サポートしてくれたSさんのノアール君、我家のひみことらむねの犬が8頭。

それに加えて、犬はいないけど一緒に保護してくれたドロシーさんもご一緒してくださいましたよ〜
(ドロシーさんのブログでも詳細を載せています。見て下さいね!)

心配だったのがお天気。
前日の土曜日も翌日の月曜日も「晴れ」の予報だったのに、予約をした日曜だけは予報は「雨」057.gif
当日は朝から天気予報を何度も見て、胃が痛くなりました。

午前10時の段階ではまだ「曇り」でドッグランに電話をしても「大丈夫です」ということでしたので、皆さんに「予定通りで大丈夫です」と連絡をしたのですが・・・・

11時を過ぎたころから雨が降ってきました(滝涙
早めに現地に行こうと家を出た後にバンガードから「雨でドッグランの状態が良くないので本日は中止にしてください」と連絡が入りました。

もう、本当に泣きたくなる気持ちでしたが、お天気ばかりはどうしようもありません。
この段階で再度、全員に「中止」の連絡を入れました。

ただ、他県から来てくれるご家族も複数いらっしゃいましたので、高速道路を途中で引き返すわけにもいかないでしょうし・・・
バンガードさんには駐車場は貸してもらうことを了承いただいたので、私は現地でお待ちしますとお伝えして集合時間の13時より一時間くらい前に現地に到着しました。

駐車場についてびっくり!
小雨のなか、すでに3組のご家族が到着されていて、そっくりな犬同士が集まっていたんです。

その後、係の方の好意で「とりあえず受付ロビーに入って温かい飲み物をどうぞ」と言っていただき、他県から来ている方もいることや皆が今日会えるのをとても楽しみにしていた事情を話しているうちにだんだん雨が止んできました。

結局予約していた13時ごろにはすっかり雨もあがり、ランのコンディションも問題なかったので皆でランに入れてもらって同窓会を楽しみました。

ボケナスの元預かりオバサン、犬達のまともな写真が撮れておりません(滝汗
e0135972_2047740.jpg

手前がのんちゃん、奥がすみれちゃん、尻尾はククナ君

e0135972_204762.jpg

Sさんの愛犬、ノアール君はのんちゃん家のお姉さんに撫でてもらってごきげんでした。

e0135972_20463992.jpg

我家のらむねは保育士してた頃を思い出したかな?お相手はすみれちゃんです。

e0135972_2046479.jpg

この写真はまともにとれてます。すみれちゃんです。

e0135972_20471885.jpg

これは小太郎君。お父さんにそっくりですが少しだけ小柄です。

e0135972_2046565.jpg

左は小太郎君、右はのんちゃん。

e0135972_20465626.jpg

のん家のお兄ちゃんがこぼしたビスケットに群がる(苦笑)そっくり母娘。(のんちゃん&王ちゃん)

e0135972_2047334.jpg

同じくのんちゃんとノアール君。

e0135972_20483015.jpg

手前が我家のらむね、奥は小太郎君、右はのんちゃん。

e0135972_23224561.jpg

王(わん)ちゃんは、ちょっと太ってしまったそうでただいま減量中だそうです。

e0135972_23243244.jpg

奥に写っている父犬、ククナ君はあいかわらずとても穏やかでした。

一家5頭、全員がこれ以上ないくらい幸せに暮らしていることが一目みてわかりました。
それぞれの里親さま達には感謝の気持ちでいっぱいです。

e0135972_2047483.jpg

我家のひみこも他のわんこと遊ぶことはありませんが、ランでは楽しそうにトコトコと歩いています。

鳩サブレの差し入れと我家におみやげまで頂いてしまった、すみれママさんもブログで様子を書いてくださっています。
すみれママさん、美味しい差し入れとおみやげをごちそうさまでした。

それぞれのわんこの写真はドロシーさんとすみれママさんのブログでみてくださいm(__)m

のんママさん手作りのワンコクッキーと
e0135972_20471984.jpg

人間のしっとりチョコクッキー
e0135972_20463447.jpg

激ウマでした!
のんママさん、この前と言い、今回と言い手作りオヤツや飲み物の差し入れをしていただいてごちそうさまでした。

犬クッキーは我家の食いしん坊「たっち」の分までいただいたんですよ。
e0135972_20464159.jpg


もちろんたっちもワンコ姉と一緒に頂いてます。
e0135972_20503634.jpg

「のんママさん、とっても美味しいにゃ」

今回おもてなしが下手くそな私が準備したのでどうなることか?と当日まで不安だったのですが、
犬達だけでなく里親さん達人間も楽しんでいただいたようで心からホットしました。

貴重なお休みの一日を集まって頂いた里親さんご家族皆様、本当にありがとうございました。
# by tomotenkuri | 2014-02-05 21:56 | たわわ一家 | Comments(8)


元保護犬猫達との生活、たまに里親さん募集


by tomotenkuri

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

卒業犬猫たち

我家の猫になりました
たっち
たっち

卒業わんこ&にゃんこ
うきわ
うきわ改め王(わん)ちゃん

ちょび助
みっつ改めちょび助ちゃん

ポテト
たま改めポテトちゃん

めう
あん改めめうちゃん

ククナ
たわわ改めククナ君

マリンちゃん
もえ改めマリンちゃん

すみれちゃん
とまと改めすみれちゃん

のんちゃん
すいか改めのんちゃん

小太郎君
さんじ改め小太郎君

くくちゃん
あおい改めくくちゃん

サンディ
ジャム改めサンディー君

そら
じんべい改そら君

おかき
おかきちゃん

こまこ
こまこちゃん

ポーラ
くるり改めポーラちゃん

ヨッシー
ヨシツネ君

ちこ
ちはや改めちこちゃん

うたまる
うたまるくん

リク
ちーばくん改めリクくん
いおり
いおりちゃん

なごん
なごんちゃん
おとは
おとは改め糸ちゃん

がんも
がんもくん
もなか
もなかちゃん
もみじ
もみじさん
イギー
ちまき改めイギーくん
ボノ
ボノくん
あんず
あんずちゃん
あずき
アズキ改めあずきちゃん
かぼす
かぼすちゃん
もずく
もずくくん
かな
かなかな改めかなちゃん
アル
なおなお改め我流(アル)ちゃん

以前の記事

2019年 08月
2019年 01月
2017年 09月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月

検索

タグ

(172)
(113)
(96)
(66)
(66)
(57)
(43)
(41)
(41)
(35)
(34)
(34)
(32)
(27)
(22)